脱毛

【キレイモの解約】返金はある?途中解約や退会は?返金用口座は?

キレイモ 解約

「キレイモを契約したけど、毛が細くなってきたから解約して医療脱毛に乗り換えたい。」

そんな時が気になるのが、『退会の方法』や『解約時の返金』に関することではありませんか?

また、契約日から8日以内であれば、契約がなかったことにできる『クーリングオフ』

契約するつもりはなかったのに、カウンセリングを受けて冷静な判断ができなくて、つい契約してしまった。

そんな方もいますよね。

この記事では、キレイモの解約について返金保証期間(解約期限)や返金額、クーリングオフの方法などをまとめました。

契約前に解約方法や返金について、知っておけば安心して契約できますね!

脱毛卒業時50,000円のお祝い金がもらえるキャンペーン中

77,000円相当の家庭用脱毛器プレゼントがもらえる♡

キレイモ解約で返金はされる?/キレイモの返金保証期間(解約期限)について

キレイモ 解約

キレイモの脱毛プランでは、解約をすることで返金をしてもらえますが、解約期限というのがあり注意が必要です。

解約は、全てキレイモのコールセンターで電話にて承ってもらえます。

キレイモコールセンター:0120-444-680
受付時間:11時00分~18時00分

解約期限というのは返金保証期間でもありますが、各プラン内容によって期間に違いがあります。

脱毛が長期戦になるものほど長い期限が設けられていますが、解約がギリギリにならないよう気を付けましょう。

全身脱毛プランの返金保証期間(解約期限)

キレイモの全身脱毛プランには、以下のようにプランごとに返金保証期間(解約期限)があります。

全身脱毛の各プランと返金保証期間(解約期限)を表にまとめました。

プランと返金保証期間(解約期限)
プラン名 返金保証期間(解約期限)
全身脱毛お試しプラン 180日
全身脱毛10回プラン 3年
全身脱毛15回プラン 4年
全身脱毛18回パーフェクトプラン 5年
全身脱毛無制限プラン 5年

キレイモの会員であれば、アプリで解約期限の確認を行うことができますよ。

月額制プランのU-19応援プランは、全身脱毛プランに含まれないので、表に入れなかったのですが、U-19応援プランには返金という制度がなく、解約期限もありません。

返金保証期間(解約期限)は、契約日から数えた日数となります。

契約日から8日以内で解約の申し出をした場合には、クーリングオフが適応されますが、9日以降になると途中解約となります。

各プランごとの返金保証期間(解約期限)に解約の申し出をすることで、未消化分の施術代金から解約手数料を差し引いた金額が返金されます。

キレイモには休会制度がありません。

妊娠や病気などで返金保証期間内(解約期限)に脱毛が完了しない場合には、サロンに連絡をすることで無料で2年間契約延長することができます。

全身脱毛の月額制プランの解約期限はなし

U-19応援プランは、月額制プランのため解約期限が設定されていません。

毎月定められた料金を支払うだけで、翌月分の施術を受けることができるのです。

全身脱毛プランの総額を分割払いした場合も毎月決まった金額を支払うことになるのですが、全身脱毛プランは支払い金額の合計がプランの総額に達したら支払いが完了します。

しかし、U-19応援プランの場合には、回数も総額も決まっていないので、通い続けている限り毎月支払いは必要になるというのが、全身脱毛プランの月額払いとの違いとなります。

子供の頃にやっていた、習い事のような感覚で脱毛ができるということです。

いつでも気軽に解約できるのですが、月末に銀行引き落としで支払を行うので、月の初めに下旬の施術を解約するといったドタキャンのようなことができないのです。

解約したい場合は、辞めたい月の1カ月前にサロンへ解約の連絡するようにして下さい。

全身脱毛お試しプランの解約期限は360日

全身脱毛お試しプランは施術回数が4回と少ないので、解約期限は1年に満たない360日となっています。

契約日から360日以内に、4回の施術を完了させるという契約となります。

キレイモでは、最短で45日ごとに予約を入れることができるので、サクサク進めれば、360日以内に4回分の施術を完了させることはそう難しくないでしょう。

サボってしまうとあっという間に360日経ってしまうので、施術が終わったら直ぐに次の予約を入れるようにしましょう。

注意しないとならないのは、全身脱毛お試しプランの返金保証期間(解約期限)は180日だということ。

全身脱毛お試しプランの中途解約は、契約日から180日を過ぎてしまうと施術回数が残っていたとしても返金対象となりません。

解約を希望するには、契約日から180日以内に手続きをするようにして下さい。

全身脱毛10回プランの解約期限は3年間

全身脱毛10回プランだと解約期限は3年間ですので、契約日から3年以内に10回の施術を完了させるという契約となります。

契約日から3年以内、1回でも施術を行っていれば途中解約での返金対象となります。

契約日から3年を過ぎてから、途中解約の申し出をしても返金対象とならないので、注意して下さいね。

キレイモでは、最短で45日ごとに予約を入れることができます。

45日ごとに施術の予約を入れた場合、10回は最短約1年で完了することができるんです。

予約日と生理がかぶってしまって、事前にキャンセルをする場合でも3年の猶予があれば、10回分は余裕でしょう。

どうしても解約期限までに回数を消化でいない場合には、解約期限を延長することもできるので、スタッフに問い合わせてみて下さいね。

全身脱毛15回プランの解約期限は4年間

全身脱毛15回プランでは解約期限は4年間ありますので、契約日から4年以内に15回の施術を完了させるという契約となります。

契約日から4年以内、1回でも施術を行っていれば途中解約での返金対象となります。

契約日から4年を過ぎてから途中解約の申し出をしても返金対象とならないので、注意して下さいね。

  1. 1回目~10回目まで:最短で45日ごとに1回の予約が可能
  2. 11回目以降:最短で90日ごとに1回の予約が可能

キレイモで最短の脱毛間隔で施術の予約を入れた場合、15回は最短でおよそ2年1ヶ月で完了することができるんです。

どうしても解約期限までに回数を消化でいない場合には、解約期限を延長することもできるので、スタッフに問い合わせてみて下さいね。

全身脱毛18回パーフェクトプランの解約期限は5年間

全身脱毛18回パーフェクトプランの解約期限は5年間ですので、契約日から5年以内に18回の施術を完了させるという契約となります。

契約日から5年以内に、1回でも施術を行っていれば途中解約での返金対象となります。

全身脱毛18回パーフェクトプランでは、7万円相当の家庭用脱毛器のプレゼントがあるので『家庭用脱毛器と並行して使えば、18回も施術してもらう必要はないわ~』という場合には、契約日から5年以内に解約の手続きをするようにして下さい。

契約日から5年を過ぎると、途中解約の申し出をしても返金対象とならないので、注意して下さいね。

キレイモでは、1回目~10回目までは最短で45日ごとに、11回目以降は最短で90日ごとに予約を入れることができます。

最短の脱毛間隔で施術の予約を入れた場合、18回はおよそ2年半で完了することができるんです。

どうしても解約期限までに回数を消化でいない場合には、解約期限を延長することもできるので、スタッフに問い合わせてみて下さいね。

全身脱毛無制限プランの解約期限は5年間

全身脱毛無制限プランの解約期限は5年間です。

全身脱毛無制限プランには回数制限がありませんので、何回の契約なんだろう?と疑問に感じる方も多いでしょう。

実は、途中解約をする上では18回の契約となっています。

契約日から5年以内、1回~17回施術を行っていれば途中解約での返金対象となります。

以下の場合、解約をしても返金対象にならないので、注意して下さいね。

  1. 契約日から5年を過ぎている場合
  2. 1回も施術を行っていない場合
  3. 施術回数が18回以上の場合
  4. 施術回数が18回未満で1年以上休んだ場合

全身脱毛18回パーフェクトプランとの違いは、19回目以降も脱毛を行うことができるということ、18回完了するまでの有効期限(解約期限)がないということです。

そのため、回数プランのような妊娠や入院などで脱毛ができない場合でも、期限延長をすることができないので注意が必要です。

重要ポイント

全身脱毛無制限プランには回数の制限がないのですが、1年間以上施術予約を取らないと効果に満足されたとみなされてしまい、契約を維持することができなくなるのです。

全身脱毛無制限プランは、顔脱毛と光スキンケアのどちらかを選択することができるので、契約を維持したい場合には、光スキンケアを上手に活用することをおすすめします。

全身脱毛無制限プランは解約期限後でも永久に通うことができる

キレイモの全身脱毛無制限プランには、永久保証が付いています。

無制限プランの返金対象となる期間は5年間です。

しかし、解約期限の5年を超えても永久に通い続けることができます。

永久に通えるのですが、解約する場合、5年を超えてしまったら返金対象になりませんので、5年以内に18回の施術を行うようにしましょう。

解約の予定はないというのであれば、1年間に1回は施術の予約をとり、キレイモに通うことで契約を維持するようにして下さい。

脱毛回数が進んでいくと毛が生えにくい状態にはなるのですが、全く生えてこないという訳ではありません。

永久保証付きの無制限プランなら、解約期限を過ぎてからも、ムダ毛が気になった場合や顔の光スキンケアをするために通うことができます。

キレイを維持したい方には『全身脱毛無制限プラン』がおすすめのプランです。

関連ページ:キレイモ 通い放題

キレイモの返金額はいくら?違約金・手数料の有無や返金額の計算方法

キレイモ 解約
違約金・解約手数料は?
  1. 違約金0円・解約手数料(最2万円)要必要
  2. 月額制プランは違約金・手数料共に0円
  3. 全身脱毛プランの解約手数料は返金額の10%(最大2万円まで)

ここでは気になる解約手数料や違約金について、ご説明します。

基本的に、違約金は発生しません。

解約する上で、解約手数料が最大2万円必要であることだけを頭に入れておきましょう。

解約手数料の大体の金額は、これからご説明します。

またローンをした場合と、クレジットで契約をした場合では対応が違いますので、注意しましょう。

ローンやクレジットで契約した場合の返金について
  1. 分割の回数によっては返金がない(ローンが残る)
  2. 解約手数料は契約のクレジット会社・ローン会社による
  3. キレイモローンの解約はコールセンターに連絡
  4. クレジットカード契約の解約はクレジットカード会社に連絡

キレイモの解約は違約金は0円だが解約手数料(最大2万円)が必要

全身脱毛プランを解約
  • 違約金0円
  • 解約手数料は2万円を上限に、未消化分の施術料金の10%の金額

解約を考える時に、考慮しないとならないのが、『解約手数料』です。

解約手数料がかかるのが、キレイモに限らず、一般的に脱毛サロンを解約する時に必要な金額なのです。

他のサロンでは、解約手数料の他に事務手数料などがかかるところもあるので、キレイモは違約金や事務手数料が不要なので、良心的と言えるでしょう。

【解約手数料の計算】

未消化分の施術料金の10%の金額が解約手数料としてかかります。ただし、解約手数料には2万円という上限があるので、解約手数料は2万円以下だと考えておくと良いでしょう。

【解約手数料計算例】全身脱毛10回を1回だけ施術を受けたあと解約をする場合

9回が未消化分として残っているので、9回分の施術金額217,800円に0.1を掛けます。

すると、21,780円という解約手数料となるのですが、2万円を超えているため『解約手数料は2万円』です。

【解約手数料計算例2】全身脱毛10回を3回だけ施術を受けたあと解約をする場合

7回が未消化分として残っているので、7回分の施術金額72,600円に0.1を掛けます。

すると、7,260円という解約手数料になります。この場合は2万円以内ですので、『解約手数料は7,260円』です。

このように、施術回数が少ないほど解約手数料が高くなるということを理解しておくようにしましょう。

キレイモ月額制プランは違約金・手数料ともに0円

キレイモの月額制プランを解約
  • 違約金0円
  • 解約手数料0円

キレイモには月額制プランの『U-19応援プラン』というのがあります。

U-19応援プランは、19歳以下の方限定で月額8,690円で脱毛したい回数分通うことができます。

解約する時の『違約金』も『解約手数料』もかかりません。

解約したいと思った時は、『1回以上有料の全身脱毛の施術を受けている』という条件はありますが、いつでも解約が可能です。

U-19応援プランは初月無料キャンペーンがあり、初月無料キャンペーンを利用するかしないかによって、解約ができる時期が異なるのでご注意ください。

初月無料キャンペーンを利用する場合、1回分はカウントされません。

解約ができるのは2回目の施術後になります。

U-19応援プランは最短2ヶ月に1回の来店なので、解約できるのは4ヶ月目以降となります。

初月無料キャンペーンを利用しない場合には、1回目の施術を受けたら解約を行うことができます。

キレイモ全身脱毛プランの解約手数料は返金額の10%(最大2万円まで)

全身脱毛プランの解約手数料
  • 返金額の10%
  • 最大で2万円

キレイモの全身脱毛プランでは、解約時に解約手数料がかかります。

【返金額計算方法】

基本的には、未消化分の施術料金の10%の金額が解約手数料となり、未消化分の施術料金から解約手数料を差し引いた金額が返金されるのです。

『未消化分の施術料金』-『未消化分の施術料金』✖0.1(上限2万円)=返金額

全身脱毛18回プランなど施術回数が多いプランの場合、施術回数が少ないと解約手数料が高額になってしまうという心配がありますね。

そのため解約手数料は、2万円が上限となっています。

全身脱毛18回プランの場合、未消化分施術回数が9回まで解約手数料が一律2万円なのですが、10回~17回は返金額の10%が解約手数料です。

施術回数が少ない場合、解約手数料が高額になるので契約する時は、どのプランにするかよく考えて契約を行うようにしましょう。

平日とく得プランの解約手数料は返金額の10%(最大2万円まで)

平日とく得プランの解約手数料
  • 返金額の10%
  • 最大で2万円

キレイモでは、平日の12時半から16時半限定で予約ができる『平日とく得プラン』というのがあります。

平日とく得プランを解約する場合も、全身脱毛プランと同様に違約金は0円なのですが、解約手数料として未消化分の施術料金の10%の金額が、解約手数料としてかかります。

ただし、未消化分の施術料金の10%に当たる金額が2万円を超えた場合には、2万円が解約手数料となります。

平日とく得プランを解約する場合、最低1回施術を行ってからでないと解約することができません。

平日とく得プランは、平日の12時半から16時半限定ということで、学生や平日お休みの方など平日の昼間に空いた時間がある方が通いやすいプランとなっています。

契約回数が少ない場合は学生のうちに通いきれることもありますが、契約回数が多い場合は3年以上の年月がかかる可能性があります。18回の施術を最短で行ったとしても2年10ヶ月かかります。

そのため、学生から社会人になって、平日が通えなくなってしまうということも考えられます。

平日とく得プランの解約には解約手数料かかるので、学生のうちに通いきれるかどうかもよく考えて契約回数を検討することをおすすめします。

U-19応援プランの解約手数料は0円

U-19応援プランの解約手数料

解約手数料0円

キレイモのプランの中でU-19応援プランのみ、解約手数料が0円となっています。

U-19応援プランは、19歳以下の方限定のプランで、月額8,690円の支払いを行うだけで、2ヶ月に1回の施術を回数制限なしで、満足できるところまで行うことができるプランです。

全身脱毛プランでの回数パックプランは、施術回数があらかじめ決まっているので総額から1回当たりの施術料金を算出し、解約手数料を算出します。

U-19応援プランは施術回数が決まっておらず、総額いくらという金額が設定されていません。

最低1回有料の施術を行えば、解約手数料なしでいつでも解約することができます。

脱毛のサブスクリプションだと考えて頂くと、わかりやすいでしょう。

支払いは前払いとなっているので、解約したいと思ったら、辞めたい月の1カ月前までに連絡をするようにして下さい。

全身脱毛10回の返金額

全身脱毛10回のプラン、それぞれの施術回数を行った時に、解約した場合の返金額を表にまとめました。

全身脱毛10回プランの解約時返金額
施術回数 未消化分の料金 解約手数料 返金額
0回 解約できない
1回 217,800円 20,000円 197,800円
2回 193,600円 19,360円 174,240円
3回 169,400円 16,940円 152,460円
4回 145,200円 14,520円 130,680円
5回 121,000円 12,100円 108,900円
6回 96,800円 9,680円 87,120円
7回 72,600円 7,260円 65,340円
8回 48,400円 4,840円 43,560円
9回 24,200円 2,420円 21,780円
10回 0 0円 0円

こちらで算出した金額はあくまで目安ですので、正しく返金額を知りたい場合はスタッフに問い合わせをするようにして下さい。

全身脱毛18回プランの返金額

全身脱毛18回のプラン、それぞれの施術回数を行った時に解約した場合の返金額を表にまとめました。

全身脱毛10回プランの解約時返金額
施術回数 未消化分の料金 解約手数料 返金額
0回 解約できない
1回 415,548円 20,000円 197,800円
2回 391,104円 20,000円 174,240円
3回 366,660円 20,000円 152,460円
4回 342,216円 20,000円 130,680円
5回 317,772円 20,000円 108,900円
6回 293,328円 20,000円 87,120円
7回 268,884円 20,000円 65,340円
8回 244,440円 20,000円 43,560円
9回 219,996円 20,000円 21,780円
10回 195,552円 19,555円 175997円
11回 171,108円 17,110円 153,998円
12回 146,664円 1,466円 145,198円
13回 122,220円 12,222円 109,998円
14回 97,776円 9,777円 87,999円
15回 73,332円 7,333円 65,999円
16回 48,888円 4,888円 44,000‬円
17回 24,444円 2,444円 22,000円
18回 0円 0円 0円

こちらで算出した金額はあくまで目安です。

正しい返金額を知りたい場合は、スタッフまで問い合わてみてください。

キレイモをローンやクレジットで契約した場合の返金について

 

分割の回数によっては返金がない(ローンが残る)場合もある

契約料金の総額を一括払いできない場合は、クレジットカードの分割払いやキレイモのローンを利用して支払いを行います。

分割払いを利用した場合も返金制度の対象にはなりますが、ローンの支払いが残ってしまうことがあります。

中途解約の場合、受けた施術の料金は支払う必要があります。

【全身脱毛10回プランの場合】1回の施術料金:24,200円

5回施術料金をして6回目以降は解約を申し出る場合⇒5回分の施術料金は121,000円。

キレイモでは最短で45日に1回の頻度で通うことができるので、5回目が終わるのは約6ヶ月となります。

ローンを組んで毎月5,000円を支払う場合、6ヶ月間で30,000円を支払い済。

残り91,000円分を解約後も支払う必要があります。

実際にはローンを組んだ場合には15%~18%の金利がかかるので、金利分も含めて施術を行った回数分の料金を支払い続けることになります。

脱毛料金は高額なので、カウンセリングで分割払いの提案をされることも。

ローンを組む場合は、分割手数料のことも踏まえて分割回数を考えるようにしましょう。

解約手数料は契約のクレジット会社・ローン会社によって異なる

キレイモ+キレイモ以外への支払い

施術料金を『クレジットカード会社』または『ローン会社』を介して分割払いをしている場合、キレイも+キレイモ以外はも支払うお金が発生します。

  1. キレイモへ:解約手数料
  2. クレジットカード会社もしくは、ローン会社に対しても:解約手数料

クレジットカード会社もしくはローン会社への解約手数料は、78文法(シチハチブンポウ)と呼ばれる複雑な計算方法を使って算出を行っています。

そのため、クレジットカード会社もしくはローン会社によって、解約手数料の金額が異なるのです。

自力で計算するのは困難なので、問い合わせて確認することをおすすめします。

【問い合わせ先】

  • クレジットカードでの分割払いの解約手数料が知りたい場合⇒クレジットカード会社へ
  • ローンの分割払いの解約手数料が知りたい場合には⇒キレイモに

キレイモローンの解約はコールセンターに連絡する

キレイモの施術料金をローンで支払っている場合、キレイモの解約と同時にローンの解約もできるので別途手続きは不要となります。

そのため、キレイモのローンを解除したいと思ったら、キレイモのコールセンターに連絡をして解約手続きを行って下さい。

キレイモの解約方法を説明しますね。

  • STEP01
    返金用口座情報を登録する

    キレイモを中途解約する場合、条件に合致すれば未消化分の施術料金が返金されます。

    まずは返金用の口座情報の登録をキレイモのマイページにある『お客様返金用口座情報』より登録をして下さい。

  • STEP2
    キレイモのコールセンターに電話をして解約したいことを伝える

    以前は、キレイモを解約する時に解約書類の記入が必要だったのですが、現在は電話一本で解約を行うことができます。

    キレイモのコールセンターに連絡をして解約をしたいことを伝えて下さい。

    非通知設定をしている場合は問い合わせに対応していないので、以下の方法で電話番号の通知を行いましょう。

    固定電話からの場合は電話番号の初めに『186』を付けてから電話番号をプッシュすることで電話番号を通知することができます。

    コールセンター:0120-444-680
    受付時間:11時00分~18時00分
    ※海外からの問い合わせを受け付けていません。
    ※非通知設定している場合も受け付けていません。
    ※固定電話からかける場合には、電話番号の前に186をつけて下さい。

    オペレーターからいくつか質問されるので質問に答えるようにして下さい。

    無理に引き留められることは無いと考えてOKなのですが、解約理由を聞かれる場合があります。

    解約理由を聞かれたら、以下のような当たり障りないことを伝えればOK!

    • 金銭的に余裕がなくなった
    • キレイモがない地域に引っ越す
    • 仕事の関係で通えなくなった

    オペレーターとの会話が終了したら、キレイモの解約とローンの解約手続きは完了です。

    ローンの場合、施術回数によってはローン解約後も『施術回数分の料金』の支払いが達するまで、支払いが続くということを理解しておきましょう。

  • STEP3
    返金額が支払われる

    解約手続きから数ヶ月後に、返金額がある場合、登録した口座に振り込まれます。

    いくら返金されるか気になる場合は、解約の手続きの際にオペレーターに確認して下さい。

クレジットカード契約の解約はクレジットカード会社に連絡する

キレイモの施術料金の支払いをクレジットカードの分割払いを利用している場合、クレジットカードの解除はキレイモではできません。

そのため、クレジットカード会社に解約の連絡が必要となります。

ローンでの分割払いの場合にはキレイモが提携している信販会社を利用するので、キレイモの契約を解約するのと同時にローンの解約が可能です。

クレジットカードで分割払いを行いたい場合、キレイモとしては一括払いのみの対応となっているので、一旦一括払いを行った後に、個人でクレジットカード会社に連絡をして分割払いやリボ払いの手続きを行う流れという流れになります。

そのため、直接クレジットカード会社へ連絡しないとクレジットカードでの支払いの解除ができないのです。

クレジットカードでの支払いの解約を行う場合、クレジットカード会社にも解約手数料が必要となります。

いくら解約手数料がかかるのかは、クレジットカード会社に問い合わせてください。

キレイモの解約(クーリングオフ)について

キレイモ 解約

キレイモで一度契約をしたけれど、事情があったクーリングオフで解約をしたい場合には、全てキレイモのコールセンターの電話でのみ承ってもらえます。

しかし、解約返金までに時間を要してしまうので、余裕をもって対応するようにしましょう。

クーリングオフの解約には、条件がいくつかあります。

キレイモのクーリングオフの条件
  1. 契約日を含めて8日以内であること
  2. 契約期間が1か月以上であること
  3. 契約金額の総額が5万円以上であること
  4. キレイモの月額制プランはクーリングオフの対象外
  5. クーリングオフは手数料0円で契約解除(解約)が可能
  6. クーリングオフをした場合は全額返金される
  7. クーリングオフはキレイモコールセンターに連絡
電話の際に必要なもの:契約書、返金用口座情報

クーリングオフは8日以内に全ての手続きを終える必要があるので、ぎりぎりにならないよう早めの行動が大切です。

では、ここから詳細についてご説明します。

キレイモのクーリングオフの条件1・契約日を含めて8日以内であること

クーリングオフの条件1は、『契約日を含めて8日以内であること』です。

クーリングオフとは、キレイモ独自の仕組みではなく『特定商取引法』という法律で認められている制度のこと。

契約日を含めて8日以内であれば、無条件に契約の解除をすることが可能です。

クーリングオフができる8日以内を過ぎてキレイモの解約の申し出を行う場合は、上限2万円の解約手数料がかかります。

しかし、クーリングオフが行える期間の解約であれば、解約手数料不要で支払った金額全額が返金となりますので、解約をするなら早めに検討しましょう。

もともとは、訪問販売や電話勧誘販売などの不意打ち性の高い取引において、認められていたのですが、キレイモのようなエステサロンの契約でもクーリングオフを使うことができようになりました。

キレイモのクーリングオフの条件2・契約期間が1か月以上であること

クーリングオフの条件2は、『契約期間が1か月以上であること』です。

キレイモの各プランの契約期間をまとめました。

プラン名 契約期間
全身脱毛お試しプラン 360日
全身脱毛10回プラン 3年
全身脱毛15回プラン 4年
全身脱毛18回パーフェクトプラン 5年
全身脱毛無制限プラン 5年
平日とく得10回プラン 3年
平日とく得15回プラン 4年
平日とく得全身脱毛無制限プラン 5年
U-19応援プラン なし

U-19応援プラン以外は1ヶ月以上の契約期間があるので、クーリングオフをすることができます。

U-19応援プランは月額制プランのため、契約期間というのがありません。

そのため、U-19応援プランはクーリングオフすることができないと理解しておく必要があります。

キレイモのクーリングオフの条件3・契約金額の総額が5万円以上であること

クーリングオフの条件3は、『契約金額の総額が5万円以上であること』です。

キレイモの全身脱毛プランの契約金額がいくらなのか以下の表にまとめました。

プラン名 割引前の総額
全身脱毛お試しプラン 110,000円
全身脱毛10回プラン 242,000円
全身脱毛15回プラン 352,000円
全身脱毛18回パーフェクトプラン 440,000円
全身脱毛無制限プラン 440,000円
平日とく得10回プラン 198,000円
平日とく得15回プラン 286,000円
平日とく得全身脱毛無制限プラン 374,000円

キレイモの全身脱毛プランでは、全てのプランの総額が5万円以上なので、クーリングオフをすることができます。

「カウンセリングで当日契約すれば割引されるよ」といわれうっかり契約してしまったけど、やっぱりこんな大金支払えない!

こんな時には、クーリングオフを利用すれば、契約の取り消し(解約)を行うことができますよ。

キレイモの月額制プランはクーリングオフの対象外

ここまでで、クーリングオフ条件3つを紹介しました。

キレイモには、『U-19応援プラン』という月額制プランがあります。

キレイモの月額制プランは、クーリングオフの3つの条件のうち、②と③に当てはまらないため、クーリングオフの対象外となります。

U-19応援プランは毎月決まった金額を支払うことで、翌月分の施術を行うことができるという仕組み。

契約期間もプランの総額も決まっていません。

毎月決まった金額を支払えばずっと続けることができますし、解約をしたいと思ったらいつでも解約手数料0円で解約ができるのです。

クーリングオフは手数料0円で契約解除が可能

クーリングオフは、契約日を含めて一定の期間であれば、無条件で契約の解除ができる制度です。

そのため、クーリングオフに必要な手数料は0円となります。

キレイモののようなエステサロンの場合は契約日を含めて8日以内という条件があるので、クーリングオフを希望する場合は、8日以内に手続きを行うようにしましょう。

契約日から9日以上で契約解除する場合は、中途解約となります。

キレイモでは中途解約時の違約金や事務手数料は不要なのですが、解約手数料が必要になります。

中途解約の場合は、どのプランでも最低1回施術をしてから解約をするという条件があり、2万円を上限に残った施術料金の10%が解約手数料としてかかってしまいます。

中途解約の場合、契約料金の返金はありますが、クーリングオフのように全額返金ではなく、解約手数料分と1回の施術料金が契約料金から引かれた金額の返金となるのです。

手数料0円で解約したいなら、クーリングオフ制度を利用しましょう。

クーリングオフをした場合は支払った金額は全額返金される

中途解約とクーリングオフの違い
  • 中途解約の場合⇒支払った金額の一部が返金されます
  • クーリングオフを利用する場合⇒支払った金額の全額が返金されます

クーリングオフは一定の契約に限り、契約日から一定の期間に無条件で契約の解除ができる法制度。

契約の解除なので、支払った金額は全額返金され、契約をなかったことにできるのです。

キレイモのようなエステサロンでの契約では、契約日から8日以内であれば、クーリングオフが適応されます。

契約日から9日以上になってから解約の申し出を行った場合には、クーリングオフではなく、中途解約となってしまうで、契約料金の全額返金をするとこができなくなってしまいます。

中途解約をする場合には、キレイモの契約の解約手数料とローンまたはクレジットカードの分割払いをしている場合には、信販会社もしくはクレジットカード会社への解約手数料が必要になります。

たった1日違うだけで返金される金額が大きく異なってしまうので、クーリングオフをするなら契約日から8日以内に手続きを行うようにしましょう。

クーリングオフを希望する場合はキレイモコールセンターに連絡を

クーリングオフを利用してキレイモとの契約を解除したい場合には、まずはキレイモのコールセンターへの連絡が必要になります。

キレイモのコールセンターへ電話をしますが、クーリングオフ自体は電話ではなく、書面で行う必要があります。

クーリングオフの方法を説明しますね。

  • STEP01
    キレイモのコールセンターに連絡をする

    クーリングオフ、中途解約のどちらでも解約をする場合には、真っ先にキレイモのコールセンターへの連絡が必要になります。

    コールセンター:0120-444-680
    受付時間:11時00分~18時00分
    ※海外からの問い合わせを受け付けていません。
    ※非通知設定している場合も受け付けていません。
    ※固定電話からかける場合には、電話番号の前に186をつけて下さい。

  • STEP02
    ハガキに必要事項を記載する

    キレイモのクーリングオフの手続きは、キレイモにハガキを送付して行います。

    キレイモのローンを組んで契約をした場合には、キレイモでローンの解除を行うので、ローン会社へのクーリングオフ通知は不要です。

    クレジットカード会社で分割払いの手続きも行っている場合には、クレジットカード会社にもクーリングオフのハガキを送付する必要があります。

    以下の記載例に従ってハガキに必要事項を記載して下さい。

    【キレイモあて】

    キレイモ 解約

    出典:国民生活センター

     

    【クレジットカード会社あて】

    キレイモ 解約

    出典:国民生活センター

  • STEP03
    ハガキを送付する

    ハガキを送付する前に両面をコピーしておきましょう。

    送付する際には、発信の記録が残るように代表者あてで『特定記録郵便』または『簡易書留』などで送付して下さい。

    ハガキを送付することでクーリングオフとなるので、契約日から8日以内に相手先に届くように送付して下さいね。

    ハガキのコピーや送付の記録は、一緒にして5年間は保管しておいてください。

電話の際に必要なもの(契約書、返金用口座情報)

必要なもの
  • キレイモの契約書
  • 返金用口座情報

キレイモの契約をクーリングオフする場合に、まずキレイモコールセンターへの連絡が必要になります。

クーリングオフの場合は契約をなかったことにできるので、施術代金が全額返金されます。

しかし、契約の際に支払った金額は、現金で手渡しで戻ってくるという訳ではなく、指定した口座に振り込まれることになります。

そのため電話連絡では、契約金を振りこむための口座情報が必要になるのです。

キャッシュカードまたは通帳を用意しておくと、スムーズに話を進めることができますね。

また、契約書に記載されている内容を聞かれるので、契約書も手元にあると良いですよ。

電話連絡だけではクーリングオフができません。

キレイモへの電話連絡が終わったら、ハガキなどを使って『書面でクーリングオフの通知を行う』必要があるので、忘れずに行って下さい。

キレイモの解約返金に関するQ&A

キレイモ 解約

キレイモでクーリングオフをしたい場合、契約から8日以内に解約返金の処理を済ませる必要がありますので、焦りますよね。

そんな時に見落としガチなことや疑問が生れたり…クーリングオフ&解約は大変です。

電話で聞けるのは受付時間内だけだし、回線が込み合っていたら聞けない場合もあります。

そんな時のために、よくある質問解約時の返金についてQ&Aをご用意しました。

キレイモの解約返金Q&A
  1. キレイモのクーリングオフの手続きにハガキも必要?
  2. 返金保証期間(解約期限)が過ぎてしまった場合の返金は?
  3. 分割やローンの支払いのみを解約する事は可能?
  4. クーリングオフや解約後に再契約をする事は?
  5. 契約期間中に妊娠をした場合は保証期間を延長可能?

カウンセリング時に渡される契約書は大切に保管しておきましょう。

不明な点は、早めにキレイモコールセンターに訪ねるようにしてください。

キレイモのクーリングオフの手続きはコールセンターへの連絡が必要ですが、ハガキでの通知も必要ですか?

A:キレイモの契約をクーリングオフする場合、まずはキレイモのコールセンターへの電話連絡が必要となります。電話連絡後、キレイモの代表あてに解約願いの内容を記載したハガキを送付することでクーリングオフとなるのです。

中途解約の場合は『電話1本で完了』できますが、クーリングオフの場合には『電話』と『ハガキ』の両方の通知が必要になります。

もし、支払いにクレジットカードを利用している場合には、クレジットカード会社のクーリングオフも必要となりますので、『クーリングオフのハガキ』を送付して下さい。

キレイモのコールセンターの受付時間は11時~18時まで、電話が混み合ってすぐに繋がらないことが考えられます。

ハガキの記載、ハガキのコピー、発信記録が残るように特殊な方法で送付が必要なので、郵便局へ行くことも考慮しないとなりません。

クーリングオフできる期限が8日間しかないので、余裕を持って手続きを行うようにしましょう。

返金保証期間が過ぎてしまったら返金はできませんか?

A:返金保証期間(解約期限)を過ぎてしまってからの返金はできません。

キレイモでは、以下のようにプランによって返金保証期間(解約期限)があります。

プラン名 返金保証期間(解約期限)
全身脱毛お試しプラン 180日
全身脱毛10回プラン 3年
全身脱毛15回プラン 4年
全身脱毛18回パーフェクトプラン 5年
全身脱毛無制限プラン 5年
平日とく得10回プラン 3年
平日とく得15回プラン 4年
平日とく得全身脱毛無制限プラン 5年

返金保証期間内(解約期限)であれば返金対象となりますが、返金保証期間を過ぎてしまってからの解約となると、返金対象外となるのです。

その場合、腹をくくって脱毛回数をこなした方が損にはなりませんよ。

ただし、引越しや妊娠などでどうしても通えなくなり、解約を選択することもあるでしょう。

返金保証期間(解約期限)は余裕を持って設定されているので、高額な脱毛代金を支払うのだから契約したら、返金保証期間内(解約期限)に完了できるように進めて行くことをおすすめします。

分割やローンの支払いのみを解約する事はできますか?

A:キレイモのプランに契約している状態では、料金の支払いが必要になるので、分割やローンの支払いのみの解約というのはできないと考えれらます。

脱毛料金は高額なので、多くの方が一括ではなく分割払いを利用しています。

経済状況の悪化などにより、これ以上支払いができないと言う場合には、残念ながら、キレイモの契約も解約する必要があります。

中途解約の場合、解約手数料は必要になりますが、未消化分の施術料金が返金されるので、分割払いやローンの支払いにあてることができるのではないでしょうか?

ローンを組むと1回の支払い代金が少ないので、支払いが楽だと感じますが、1回分の支払いが少ないほど、分割回数が増え手数料も高くなるのです。

ローンは借金なので、ローンを組む時はきちんと最後まで支払いができるのかよく考えてからローンを組むようにしましょう。

クーリングオフや解約後に再契約をする事はできますか?

A:キレイモでは『クーリングオフをした場合』『中途解約をした場合』でも再契約をおこなうことができます。

キレイモのプランは変更になることがあるので、以前契約していたプランが再契約時になくなってしまった場合には、再契約時にあるプランに契約をすることになります。

初めてキレイモと契約する場合には、WEBから初回カウンセリングの予約をすることができますが、再契約を行う場合には、キレイモのコールセンターの電話をして再契約用のカウンセリング予約を取る必要があります。

再契約の相談だけでもOKなので、気軽にカウンセリングを受けてみて下さいね。

以前あったプランの再契約は?

すでに販売終了のプランを再度契約をすることはできませんので、解約にはご注意ください。

キレイモのプランには初回限定の『全身脱毛お試しプラン』がありますが、全身脱毛お試しプランは再契約で契約を行うことができないので注意して下さい。

月額制のプランのU-19応援プランは、19歳以下の方で元月額制プランの利用者であれば、1回だけ再契約が可能となっています。

契約期間中に妊娠をした場合は保証期間を延長する事はできますか?

A:全身脱毛無制限プラン、月額制プラン以外の全身脱毛回数プランであれば、保証期間を無料で2年間延長することができます。

妊娠した場合は、ホルモンバランスの乱れ、肌トラブルになりやすいなどの理由で脱毛をおこなうことができません。

母乳で育てている場合は脱毛が開始できるのは、卒乳後となります。

母乳で育てていなければ、産後生理周期が安定してからとなります。

キレイモには妊娠、出産による休会制度がありません。

また回数パックプランには契約期限(解約期限)があります。

妊娠出産によって脱毛ができなくなってしまった場合、契約期限までに回数を消化できなくなるという不具合が生じてしまいます。

そのため、回数パックプランには、回数保証期間を2年間延長できるサービスがあるのです。

回数保証期間の延長を希望する場合には、キレイモのコールセンターに連絡してください。

キレイモの解約返金のまとめ

キレイモを解約する時に、多くの人が気になる以下の3つについて解説しました。

  1. キレイモの返金保証期間(解約期限)について
  2. キレイモの返金額・違約金・手数料の有無や返金額の計算方法について
  3. クーリングオフできる条件と方法について
キレイモの返金保証期間(解約期限)

キレイモの契約をした日から9日以上経過した場合、1回でも施術を行ってからの解約の申し出を行った場合は中途解約となります。

中途解約の場合は、最低1回施術をすることと、返金保証期間内(解約期限)であれば返金対象となります。

キレイモの返金保証期間(解約期限)はプランごとに異なるため、以下の表でまとめました。

プラン名 返金保証期間(解約期限)
全身脱毛お試しプラン 180日
全身脱毛10回プラン 3年
全身脱毛15回プラン 4年
全身脱毛18回パーフェクトプラン 5年
全身脱毛無制限プラン 5年
平日とく得10回プラン 3年
平日とく得15回プラン 4年
平日とく得全身脱毛無制限プラン 5年

U-19応援プランは月額制プランのため、『返金保証期間(解約期限)』や『返金制度』はありません。

キレイモの会員であれば、予約サイトでプランの解約期限がいつまでなのか確認することができますよ。

キレイモの返金額・違約金・手数料の有無や返金額の計算方法について

キレイモの違約金、解約手数料、返金額についてまとめました。

  • 中途解約による違約金・・・プランにおいても0円
  • 解約手数料・・・未消化分の施術料金の10%の金額(上限2万円)
  • 返金額・・・未消化分の施術料金ー解約手数料
クーリングオフできる条件と方法について

キレイモは、契約をなかったことにできるクーリングオフをすることができます。

クーリングオフの場合、以下の条件に合えば、支払った金額が全額返金されるのです。

  1. 契約日を含めて8日以内であること
  2. 契約期間が1か月以上であること
  3. 契約金額の総額が5万円以上であること

U-19応援プランはクーリングオフ対象外なのですが、その他のプランは、契約日から8日以内に申し出を行い書面で解約の通知をすることでクーリングオフすることができます。

キレイモの解約をしたい時は、まずはコールセンターに電話連絡が必要になるので、電話が繋がったら、オペレーターの指示に従って解約手続きを進めるようにして下さい。

コールセンター:0120-444-680
受付時間:11時00分~18時00分
※海外からの問い合わせを受け付けていません。
※非通知設定している場合も受け付けていません。
※固定電話からかける場合には、電話番号の前に186をつけて下さい。

キレイモの解約制度は返金制度もあるし、違約金不要でとても良心的なので、安心して契約して下さい。

脱毛卒業時50,000円のお祝い金がもらえるキャンペーン中

77,000円相当の家庭用脱毛器プレゼントがもらえる♡

キレイモの評判や口コミが気になる方は、別の記事で口コミをまとめているので、こちらのリンクから口コミをみてみてください。

関連ページ:キレイモ 口コミ