脱毛

【日本製☆安くておすすめ】家庭用脱毛器の人気ランキング

脱毛器 おすすめ 安い 日本製

最近は自宅で簡単に脱毛ができる『家庭用脱毛器』が大人気です。

家庭用脱毛器なら、脱毛サロンに通わなくてよいので時間とお金を節約することができます。

家庭用脱毛器といっても、各社さまざまな商品が発売されており値段もさまざま。

「できれば安くても効果が高い脱毛器が欲しい」

「安い脱毛器を選ぶ時の注意点は?」

「日本製の安い脱毛器のおすすめは?」

安くても性能が良い日本製の脱毛器を選ぶ時、このような悩みがあるという方も多いでしょう。

この記事では、安くておすすめの脱毛器について以下のことを解説していきます。

  1. 安い家庭用脱毛器を選ぶ時の注意点
  2. 安い家庭用脱毛器の選び方

また、日本製の安いおすすめ家庭用脱毛器の紹介も併せてします。

この記事を読めば、日本製の安くても効果が高い家庭用脱毛器が見つかりますよ。

安い家庭用脱毛器を買う時の注意点

脱毛器 おすすめ 安い 日本製

安い外国製の脱毛器はメーカー保証がないケースがある

家庭用脱毛器が人気になり、リーズナブルな外国製の家庭用脱毛器の中にはメーカー保証書がないものや、説明書がなくて使い方がよくわからないケースがあります。

保証書や説明書が付いているのかは、購入しないとわからない部分もあります。

購入前に口コミで確認するとよいでしょう。

楽天やAmazonなどの大手通販サイトで安い外国製の家庭用脱毛器が販売されていますが、中には中古の商品の場合もあります。

公式サイトがある商品を選び、公式サイトから購入するのが安心です。

公式サイトからであれば、間違って中古品を購入する心配はありませんし、メーカー保証が付く場合もあるからです。

本体に説明書が付属されてなかったとしても、公式サイトに動画の説明がある場合や説明書がダウンロードできる場合もあります。

安い外国製の脱毛器は日本人の肌に合わないケースがある

安い外国製の脱毛器は、日本人の肌に合わせて作られていないので、肌に合わないケースがあります。

そのため、肌への刺激が強い場合があるので注意して下さい。

家庭用脱毛器は、メラニン色素に反応する特殊な光をムダ毛に照射することで、毛の成長を阻害し、脱毛を行います。

照射する際、毛だけでなく肌への影響があります。

日本製の家庭用脱毛器であれば、日本人が使うことを想定して日本人の肌質に合う照射パワーや肌に有害な光を除去して照射できるように作られています。

また、センサーが肌の色を認識し、肌の色に合う照射パワーに自動調整できる優れたものもあるのです。

しかし、安い海外の脱毛器の場合は肌の色に合わせて自動調整できる機能がない場合もあり、日本人の肌には合わない場合もあります。

安い外国製の脱毛器は日本語のガイドブックがないケースがある

安い外国製の脱毛器は日本人向けに作られていないので、ガイドブックも日本語のがないケースがあります。

脱毛器は正しく使わないと肌トラブルの原因となるので、正しく使うことが重要です。

使用可能部位、レベル調整の方法、使用頻度など脱毛器によって異なる大事な情報がガイドブックには書いてあります。

ガイドブックに書いてあることを守って使わないと、火傷をしてしまうことも…

正しい使い方を知りたいのに、脱毛器の説明書が全て英語など日本語以外の言葉で書いてあったら、英語に精通している方でないと読めず正しい使い方がわからないですよね。

適当に使って間違えた使い方であったら肌トラブルになることがあるので、日本語の説明書がある脱毛器を選ぶようにしましょう。

安い外国製の脱毛器は公式サイトがないケースがある

安い外国製の脱毛器は、公式サイトがないケースがあります。

家庭用脱毛器を購入する際、公式サイトから購入しようか、楽天、Amazonと言った大手ショッピングサイトで購入しようか悩むという方も多いでしょう。

公式サイトから購入することをおすすめします。

その理由は、保証期間が長かったり、不具合があった時に問い合わせが簡単にできます。

独自の公式サイトがなくても、楽天やAmazonといった大手ショッピングサイトの中で公式から販売されている場合もあります。

楽天、Amazonで購入する場合でも公式から購入するのが安心。公式であれば、壊れた時の保証があったり割引される場合があるからです。

楽天、Amazonでは中古品の販売もしています。

公式でない場合、間違って中古品を購入してしまう恐れもあるのです。

安い外国製の脱毛器であっても、公式サイトがある商品を選び購入するようにしましょう。

安い家庭用脱毛器の選び方3つのポイント

脱毛器 おすすめ 安い 日本製

選び方1・顔やVIOなど希望の箇所に使用できるか

家庭用脱毛器にはさまざまな商品があり、商品によって対応している部位が異なります。

VIOの場合は、以下の通り商品ごとの対応できる部位が異なるのです。

家庭用脱毛器の種類
  1. VIO対応なし
  2. VIO対応OK
  3. VIO特化
  4. VIOのいずれかOK

希望する箇所が使用できるのか購入する前に確認しておきましょう。

また、顔への使用については、更に細かく対応できる部分が商品によってさまざま。

家庭用脱毛器の種類
  1. 顔への対応なし
  2. 顔の産毛への対応
  3. 男性の髭にも対応
  4. 顔の産毛は対応だが、男性の髭への対応なし
  5. 美肌モードもあり

男性の髭に対応している商品もあれば、シミやくすみ、毛穴を小さくするという目的の美肌モードが搭載されている商品もあります。

確認ポイント
  • 顔やVIOで希望する箇所への使用ができるのか?
  • 髭、剛毛への対応ができるのか?
  • 美肌モードの機能があるか?

など、希望の照射ができるのかをよく確認してから購入して下さい。

選び方2・照射回数が多くコスパが良い

フラッシュ方式の家庭用脱毛器の場合には、照射回数に制限があります。

フラッシュ式の種類
  1. 使い捨てタイプ:照射回数に達したら本体が使用できなくなる
  2. カートリッジ交換タイプ:照射回数に達してもカートリッジを交換することで、同じ本体で使用ができる

値段が安く、最大の出力レベルの時の照射回数が多い商品ほどコスパが良い商品です。

カートリッジ交換式の商品は本体が多少高くても、複数のカートリッジが付属されて販売されていたらコスパ的に安い商品だと言えます。

レーザー方式の家庭用脱毛器は、照射回数に制限はありません。

照射のコスパだけでいったら、レーザー方式の家庭用脱毛器が一番コスパが良いですね。

レーザー脱毛器

充電のバッテリーの寿命が製品の寿命です。

選び方3・メーカー保証があり安全性が高い

メーカー保証付きが安心

公式サイト以外での購入の場合、保障期間に違いがあったりメーカー保証が付かない場合もあります。

安い家庭用脱毛器だと『壊れやすいのかな?』『安全性はあるのかな?』という心配があります。

もし、初期不良などで購入後短い期間で壊れてしまった場合、メーカー保証によって修理や交換が無償で行える期間があると安心です。

保証の種類
  1. 返金保証
  2. 買い替え割引
  3. メーカー保証
  4. 有償での延長保証
  5. 修理保証

家庭用脱毛器は商品によって公式サイトと大手ショッピングサイト『楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング』といった、フリマサイト『メルカリなどの』で販売されていることがあります。

フリマサイトで購入する場合には保証が付きません。

購入するなら公式サイト又は、大手ショッピングサイトから新品の商品を購入するようにし、どちらの条件がよいのかよく確認してから購入するようにして下さい。

安い家庭用脱毛器だとしても、『肌に触れてない時は照射ができない』『肌色を検知して肌に合ったレベルの出力で照射ができる』などの安全性を考慮した機能があると安心です。

家庭用脱毛器の仕組みや特徴について

脱毛器 おすすめ 安い 日本製

家庭用脱毛器の種類・フラッシュ(光)脱毛器の特徴

フラッシュ(光)脱毛器の特徴
  1. レーザー方式と比較して痛みが少ない
  2. 照射面が広いのでスピーディーに脱毛できる
  3. 美肌効果も期待できる
  4. 肌に優しい
  5. 冷却機能付きの商品もある
  6. 本体交換方式とカートリッジ交換方式の2種類がある
  7. 照射回数限りがある
  8. 種類が多いので選びやすい
  9. 脱毛完了まで時間がかかる

フラッシュ方式の家庭用脱毛器は、広い照射面から光が分散して肌に当たります。

そのため、ピンポイントに照射されるレーザー方式と比較して痛みが少なく、肌に優しいという特徴があります。

フラッシュ方式の中のIPL方式では、シミやくすみを薄くしたり、毛穴を小さくしたりといった美肌効果が期待できるの、美顔器モードがある商品もあります。

肌に優しいので、敏感肌や肌が弱いという方でも使いやすいでしょう。

照射面が広いのでスピーディーに脱毛することができるので、広い面での脱毛に向いています。

フラッシュ方式の中のIPL方式が多くの家庭用脱毛器で使われていて、どれを買ったらよいのか迷ってしまうほど様々な機能がついた商品があるので、あなたに合う家庭用脱毛器を見つけやすいというメリットがあります。

デメリット

照射の強さがレーザー方式と比較して弱いので、脱毛完了までに回数を重ねる必要があります。

肌にやさしくスピーディーに脱毛をしたい方に、フラッシュ方式の家庭用脱毛器がおすすめです。

家庭用脱毛器の種類・レーザー脱毛器の特徴

レーザー脱毛器の特徴
  1. フラッシュ方式と比較して痛みがある
  2. 照射面が狭いので細かい場所の脱毛に向いている
  3. 日本で認可されている家庭用レーザー脱毛器は1社だけ
  4. 照射パワーが家庭用脱毛器の中で一番強い
  5. 脱毛完了までがフラッシュ方式と比較して早い
  6. 照射回数に限りがない

日本で認可されている家庭用レーザー脱毛器は、トリア・ビューティ・ジャパン株式会社の家庭用脱毛器だけです。

レーザー方式は、フラッシュ方式よりも強く、長い800nmの波長の光をピンポイントで毛根や毛根周辺に届けます。

毛根にダメージを与え、毛の成長を抑制するのです。

照射パワーが強く、ピンポイントで光を照射面に届けるので、照射面が1c㎡と狭いので痛みを感じやすいというデメリットがあります。

メリット

照射パワーは、1照射当たり7ジュール~最大22ジュール。フラッシュ方式よりも照射パワーが強いので、脱毛効果が高いといえます。

高い脱毛効果により、男性の青髭や剛毛も、フラッシュ方式よりも少ない回数で脱毛が完了するのです。

照射回数に限りがなくコスパに優れていますが、電池の寿命が商品の寿命となります。

髭やVラインといった狭い面の脱毛を効果的に行いたい方は、レーザー方式の家庭用脱毛器がおすすめです。

家庭用脱毛器の種類・サーミコン式の特徴

サーミコン式の特徴
  1. 熱の力でムダ毛を焼き切る
  2. カットされた後の毛先が丸くなるのでチクチクしない
  3. 事前の自己処置が必要ない
  4. 毛根にダメージを与えることができないので脱毛効果はない

サーミコン式の家庭用脱毛器の特徴は、熱線によってムダ毛を焼き切るという方法の脱毛方式です。表面だけを焼きます。

フラッシュ方式とレーザー方式の脱毛方式では、事前にムダ毛をシェーバーで剃ってからお手入れをするのですが、サーミコン方法は生えているムダ毛に直接使うことが出来ます。

ムダ毛を毛穴近くでカットするだけなので、毛根にダメージを与えることはできず、あくまでも除毛するための方式です。

熱線でカットするので、毛先が丸くなるので生えてきた時にチクチクするのを防ぐことができます。

電気シェーバーよりも肌に負担がかかるので、フラッシュ方式やレーザー方式の脱毛前の自己処理として使うのは控えた方がよいでしょう。

家庭用脱毛器の種類・ローラー式の特徴

ローラー式の特徴
  1. ローラーによって毛を挟みながら抜くタイプの脱毛方式
  2. お風呂で使うことが出来る
  3. 泡を塗ってから脱毛を行う。
  4. 事前の自己処置が必要ない
  5. 毛根にダメージを与えることができないので脱毛効果はない
  6. 痛みがあり、肌が弱い人には向かない

ローラー式の家庭用脱毛器は、ローラーでムダ毛を挟みながら電動でムダ毛を毛穴から引っこ抜くタイプの脱毛方式です。

毛抜きやブラジリアンワックスで一気に毛を抜くのと同じ処理法なので、一時的に毛が少なくなりますが、発毛作用がある毛根にダメージを与えることができないので、再び毛穴から毛が生えて来ます。

お手入れ部分に泡を付けてから使用します。

そのため、防水でお風呂で使うことが出来るのです。

毛を抜くので痛みがあり、アトピー皮膚炎の方や敏感肌といった肌が弱い方には向かない脱毛方式です。

家庭用脱毛器の種類・高周波式の特徴

高周波式の特徴
  1. 毛に高周波を流し毛根に対して熱処理を行う
  2. 痛みが少ない
  3. 除毛の処理なので、毛を生えにくくすることはできない
  4. 凸凹したところや狭い部分に適している
  5. お手入れに時間がかかる
  6. 商品の種類が少ない

高周波式は毛を1本1本専用の機械で挟み、高周波を毛に流しながら引っ張って毛を抜く脱毛方式です。

毛を抜くので一時的に毛がなくなりますが、毛に栄養を与え成長させる機能は生きているので、しばらくするとまた毛が生えてきます。

ローラー式よりも痛みが少なくスルッと抜きやすいという特徴があります。

ただ、1本ずつ毛を抜くのでお手入れに時間がかかるのです。

今はあまり一般的な脱毛方式でないため知名度が低く、高周波式を採用している脱毛器の種類はわずかとなっています。

家庭用脱毛器の仕組みについて

家庭用脱毛器の仕組みをまとめると以下の通り。

脱毛方式 仕組み
フラッシュ方式(IPL方式) 毛の中のメラニン色素に反応し、熱を発生させる短い波長の光を広い照射面で広範囲に毛に照射することで、毛根にダメージを与え毛の成長を抑制する。肌にやさしくスピーディーに脱毛を行うことができる。毛を生えにくくする抑毛、減毛効果がと美肌効果が期待できる。
レーザー方式 毛の中のメラニン色素に反応し、熱を発生させる長い波長の光をピンポイントで毛に照射することで、毛根にダメージを与え毛の成長を抑制する。照射パワーが強いので痛みを感じることもあるが、少ない回数で毛が生えにくくなる。毛を生えにくくする抑毛、減毛効果がと美肌効果が期待できる。
サーミコン方式 熱線によって毛を焼き切る。除毛効果があるが、毛を生えにくくする効果はなし。
ローラー方式 電動で回転するローラーに毛を挟みながら引っこ抜く脱毛方式です。一時的に毛がなくなるが、毛を生えにくくする効果はありません。
高周波方式 毛を専用の機械で挟み高周波を流しながら毛を抜くタイプの脱毛方法。痛みは少なく1本ずつ毛を抜くのでお手入れに時間がかかる。除毛効果がありますが、毛を生えにくくする効果はなし。

毛を生えにくくする、抑毛、減毛を目的とした脱毛を行いたいなら、フラッシュ方式またはレーザー方式の家庭用脱毛器を選ぶようにして下さい。

日本製の安いおすすめ家庭用脱毛器

脱毛器 おすすめ 安い 日本製

【ケノン】エムロック

ケノンは男性の剛毛対応
商品名 ケノン
メーカー名 アローエイト株式会社
価格 69,800円(税込み)
脱毛可能範囲 全身(眼球付近、粘膜は不可)
カートリッジ交換 カードリッジ交換式
照射レベル調整 10段階
照射可能回数 Lv1:300万発
Lv10:50万発

ケノン公式

ケノン エムロックの特徴
  1. 6種類のカートリッジ
  2. 楽天2億6千ある商品の中でレビュー件数1位
  3. ケノン独自の発光技術、超短発光技術『USPL』が採用
  4. コンデンサ4個搭載
  5. 高性能フィルター採用で肌に優しい
  6. 照射回数300万回

ケノンの脱毛器は、日本人の毛質・肌質に合わせて作られた日本製。

肌を守るための高性能フィルターももちろん日本製。

ケノンのフィルターは、超優良の日本の大企業であるHOYAグループが長年の研究によって作り出した超高性能フィルターなのです。

ケノンはカートリッジ交換式の家庭用脱毛器。

6種類のカートリッジがあり、付け替えて使うことができます。

本体に付属されているカートリッジ以外は別売りなのですが、ケノンの公式サイトから購入すると通常1万円ほどするカートリッジが2個おまけで付いてくるのでとてもお得です。

照射パワーは非公開なのですが、光の出力の強さを左右するコンデンサーが4つ付いているので、照射パワーが強いのです。

照射パワーが強いと痛みを感じやすいのですが、ケノン独自の発光技術である超短発光技術『USPL』により、痛みを抑え強いパワーで照射することができるのです。

ムダ毛に悩む女性だけでなく、髭脱毛をしたい男性からも大人気の家庭用脱毛器となっています。

楽天の口コミ数はなんと!15万件!

【顧客満足度がトップレベル】

楽天市場4万店舗中20店舗のみがもらえる『サービス賞』を受賞

楽天家電241万商品の中で2020年の売上げNo1!

楽天脱毛器習慣ランキング500週連続1位

Yahoo!ショッピング3億点の全商品で2020年上半期売上げNo1!

多くの口コミがあるので購入する前の参考するとよいですね。

ケノンセット内容
  1. スーパープレミアム
  2. スキンケアカートリッジ(美顔器)
  3. サングラス
  4. 専用ポーチ
  5. 1年の保証+レビュー投稿で1年保証追加
下取り・特典

ケノンでは下取りや特典もありますので、他脱毛経験があってもお得に購入ができます。

  • 学生
  • 他の脱毛器の下取り
  • 他のエステからの乗り換え

コスパ良く高い効果を感じたいのであれば『ケノン』がおすすめです。 

関連ページ:【ケノンの口コミ】脱毛器の効果は?最悪なことはある?

【レイボーテハイパーPLUS】ヤーマン

ヤーマン

出典:ヤーマン

商品名 レイボーテハイパーPLUS
会社名 ヤーマン株式会社
価格  最安値:70,162円(税込)amazon
脱毛可能範囲 フェイス、両ワキ、両脚、両腕、両手指、両足指、へそ下、ビキニライン(各モードレベル1使用時)
カートリッジ交換の有無 カードリッジ交換不要
照射レベル 5段階
照射可能回数 約25万

ヤーマン公式

ここにボックスタイトルが入ります。
  1. エステ主流のWキセノンランプ搭載でパワフル
  2. 全身3分でお手入れ完了
  3. 専用管理アプリ

ヤーマンの光脱毛器レイボーテシリーズが全て日本人のために開発された日本製。

照射レベルは5段階、肌の色に応じた出力レベルを自動で調整します。

日本人の肌に合わせて開発されているので肌にやさしいお手入れができますよ。

ヤーマンが開発した『レイボーテフラッシュ』はエステサロンでも使われている「キセノンフラッシュ」を搭載。

フラッシュ光の波長域の幅を広くすることで、ムダ毛ケア以外に美肌ケアでりるような配慮されているのです。

レイボーテフラッシュハイパーPLUSは、キセノンランプを2本搭載。

ワキ毛やVIゾーンといった太い毛に対してパワフルなムダ毛処理が可能に。

広範囲の照射にはローラー付きのヘッドと9.24c㎡の照射口により、全身だったの3分でスピーディにお手入れができます。

専用アプリでお手入れの頻度などの管理できちゃいます!

スピーディーに全身脱毛したい方は、ヤーマンの家庭用脱毛器『レイボーテフラッシュハイパーPLUS』をおすすめします。

【光美容器 ES-WP98】パナソニック

出典:楽天

商品名 光美容器 ES-WP98
会社名 パナソニック株式会社
価格  最安値:53,700円(税込)
脱毛可能範囲 顔(ヒゲ)、胸、ワキ、腕、お腹、手(指、手の甲)、VIOゾーン、脚
カートリッジ交換の有無 カードリッジ交換不要
照射レベル 5段階
照射可能回数 約30万

 


ここにボックスタイトルが入ります。
  1. 3種類のアタッチメント付き
  2. パナソニック史上最高パワー
  3. 皮膚科医監修の肌にやさしい技術採用
  4. 時短ケアができる
  5. 美肌効果

パナソニックの光脱毛器『ES-WP98』は日本製の家庭用脱毛器。

過去にパナソニックは光脱毛器を複数販売しているのですが、ES-WP98はパナソニック史上最高パワーの家庭用脱毛器なのです。

従来のモデルと比較して約20%パワーアップWランプとアタッチメント内部に集光ミラーを搭載したことにより、ムダ毛に効果的に照射することができるようになりました。

使用可能部位は、顔とVIOを含む全身。

部位によって3種類のアタッチメントを付け替えてお使い下さい。

アタッチメント
  1. ボディ・Vゾーン用
  2. I・Oゾーン用
  3. フェイス用

照射パワーが強い時になるのが肌への刺激。

ES-WP98は、皮膚科医監修のもと開発された肌刺激カットフィルターにより肌への刺激になる光をカットして照射することができます。

照射レベルは5段階、肌の色に応じた出力レベルを自動で調整するので、初めて使う場合も安心です。

広範囲のお手入れには、1分間に60ショットというスピード連射で時短ケアが可能。

強い照射パワーでスピーディーに全身脱毛したい方は、パナソニックの家庭用脱毛器『ES-WP98』をおすすめします。

【エピレタ】アイリスオーヤマ

商品名 エピレタ
会社名 アイリスオーヤマ
価格 最安値:11,800円(税込) 楽天Yahoo!ショッピング
脱毛可能範囲 鼻下、あご、両ワキ、胸、両腕、両足、うなじ、背中、両腕、ヒップ、両足、トライアングル、Vライン
カートリッジ交換の有無 カードリッジ交換不要
照射レベル 5段階
照射可能回数 15万回

エピレタ公式

エピレタの特徴
  1. 特許技術のHPL方式を採用
  2. 220gの軽量設計
  3. 最短10秒のスピードケア
  4. 最大出力で約15万回照射可能
  5. 1万円代で購入できる
  6. 1年間保証

エピレタは、日本の家電メーカーのアイリスオーヤマの家庭用脱毛器。

シリーズで世界累計販売数500万台突破の世界中で人気の家庭用脱毛器です。

特許技術のHPL(ホームパルスライト)という脱毛方式を採用。

HPLは光照射に加え超音波の振動で脱毛を促進することで、効果的に脱毛ができるのです。

そのため照射パワーを抑えることができるので肌にやさしく脱毛ができます。

肌色センサーにより、肌の色に合った照射パワーで照射が可能。タッチセンサーが搭載されているので、照射面が肌に触れていないと照射できず、誤って目に照射する心配はありません。

チャージ時間が短いので、片ワキなら約10秒とスピーディに脱毛ができちゃいます!

高額な家庭用脱毛器が多いのですが、スピーディに脱毛できるのに1万円代で買えるということでコスパが良い家庭用脱毛器と言えるでしょう。

会員がお得

アイリスオーヤマの会員になると、保証期間が2年間に変更されます。

安くても高機能で肌にやさしい家庭用脱毛器が欲しい方に、アイリスオーヤマの『エピレタ』をおすすめします。

【LAVIE】ラヴィ


商品名 光エステ脱毛器 LAVIE
会社名 株式会社LAVIE
価格 54,780円(税込み)
脱毛可能範囲 顔、鼻下、ワキ、胸、お腹、へそ周り、ヘソ下、うなじ、背中、ひじ上、腰、ひじ下、手の甲・指、ひざ上、ひざ、ひざ下、足の甲。指、Vライン(サイド)、Vライン(上部)、Iライン、Oライン

粘膜は照射不可

カートリッジ交換の有無 カートリッジ交換式
照射レベル 7段階
照射可能回数 脱毛…レベル1:10.5万回 / レベル7:5000回
美顔…レベル1:10.5万回 / レベル7:6000回

LAVIE公式

LAVIEの特徴
  1. パワー値は業界最高クラス6.7ジュール/c㎡
  2. 脱毛サロンと同じIPL方式を採用
  3. 出力を7段階で調整可能
  4. 美肌も美顔ケアも叶える設計

光エステ脱毛器『LAVIE』は、日本製の家庭用脱毛器です。

脱毛方式は、脱毛サロンで使われている光脱毛器と同じIPL方式なので、特に太い毛に効果があります。

VIOや美顔フォトエステにも対応!

大きな鏡が付いているので顔への照射もしやすいでしょう。

照射パワーは業界最高クラス6.7ジュール/c㎡と強いので、おうちでサロンクオリティの脱毛ができちゃいます!

照射レベルは7段階と細かく調節できるので、照射部位や体調に合わせて最適なパワーを選ぶことができますよ。

VIOに使いやすい

VIOなどの細かい部位にも使いやすい6c㎡の小型ヘッドなので小回りがきく設計となっています。

クオリティの高い脱毛器で『むだ毛』『毛穴』などダメージレスの理想の肌を目指すなら『LAVIE』がおすすめです。

関連ページ:LAVIE(ラヴィ) 口コミ

【脱毛ラボ ホームエディション】脱毛ラボ

脱毛ラボ

出典:楽天

商品名 脱毛ラボホームエディション
会社名 株式会社セドナエンタープライズ
価格 71,478円(税込)
脱毛可能範囲 顔:おでこ、こめかみ、鼻、頰、鼻毛、鼻下、あご、もみあげ
上半身:うなじ、背中、胸、お腹、脇、腕、指
下半身:腰、へそ周り、ヒップ、脚
カートリッジ交換の有無 カートリッジ交換不要
照射レベル 5段階
照射可能回数 30万発


藤田ニコルさんがイメージモデルの脱毛ラボホームエディションは、脱毛サロンの脱毛ラボが開発した日本製の家庭用脱毛器です。

脱毛ラボホームエディションの一番の特徴は、業界初の冷却機能を搭載したということ。

照射口の周りがー5℃に冷却されるので、痛みが少なくサロンと同じ照射パワーで照射が可能なのです。

髭やVIOと言ったデリケートな部分でも冷却しながら照射ができるので面倒な冷却の手間がありません。

照射レベルや連射、単発の照射モードをあらかじめ設定した後は、肌に照射口を押し当てるだけでOK!照射のたびにボタンを押す必要はありません。

照射する際は、肌に照射口を押し当てるだけなので操作も簡単です。

簡単にケアができ、痛みを最小限に抑えたい人に脱毛ラボの『ホームエディション』はおすすめです。

日本製の安くておすすめの家庭用脱毛器まとめ

安い家庭用脱毛器を選ぶ時の注意や選び方などをご紹介しました。

外国製の家庭用脱毛器は安いものもありますが、日本人の肌に合わない場合や説明書に日本語の記載がなくて読めないというデメリットがります。

安い日本製の家庭用脱毛器をおすすめします。

まとめ

安い外国製の脱毛器をデメリット

  1. メーカー保証がないケースがある
  2. 日本人の肌に合わないケースがある
  3. 日本語のガイドブックがないケースがある
  4. 公式サイトがないケース

安い脱毛器を選ぶ時のポイント

  1. 顔やVIOなど希望の箇所に使用できるか確認する
  2. 照射回数が多くコスパが良い商品を選ぶ
  3. メーカー保証があり安全性が高い商品を選ぶ

安い脱毛器を選ぶ時のポイント

  1. ケノン
  2. ヤーマン レイボーテハイパーPLUS
  3. パナソニック 光美容器 ES-WP98
  4. エピレタ アイリスオーヤマ
  5. ラヴィ
  6. 脱毛ラボ ホームエディション