脱毛

【銀座カラーの解約】解約方法や違約金は?返金保証やクーリングオフの方法

銀座カラー 解約

銀座カラーを契約しても、万が一通えなくなったら…

「解約方法や違約金はある?」

「契約日から8日以内であれば、契約がなかったことにできる『クーリングオフ』の手続きは簡単?」

などと気になっていませんか?

契約するつもりはなかったのに、カウンセリングを受けて冷静な判断ができず、つい契約してしまったなんてこともありますよね。

この記事では、銀座カラーの『解約』について以下のことを解説していきます。

  1. 銀座カラーの途中解約について
  2. 銀座カラーの途中解約での返金額について
  3. 銀座カラーのクーリングオフの方法について
  4. 銀座カラーの解約方法について
  5. 銀座カラーの休会制度について 

事前に『解約方法』や『返金』について知っておくことで、安心して対応ができるでしょう。

\月額3,900円(税込)で無制限全身脱毛/

エステ脱毛&医療脱毛が受けられる

銀座カラーは途中解約できる?

銀座カラー 解約

銀座カラーは契約日から8日以内ならクーリングオフが可能

銀座カラーでは、契約日から8日以内に解約を申し出ればクーリングオフが可能です。

例えば、今回は話を聞くだけ!と契約する意思がなかったのに、上手なセールストークに気分が乗り、流されて契約してしまう場合もあるでしょう。

契約後、頭を冷やし冷静になった時に、やっぱり契約する必要がなかったと契約日から8日以内に判断し、書面により解約の申し出をすることで解約料や手数料なしで全額返金されます。

クーリングオフするためには以下の条件があります。

クーリングオフの条件
  1. 契約日から8日以内に申告すること
  2. 契約プランの契約期限が1カ月以上
  3. 契約金が5万円以上

銀座カラーではどのコースも②③の条件を満たしているので、契約日から8日以内にやっぱり契約を解除したいという時にはクーリングオフすることが可能です。

できる限り早めに、適切な手続きをして下さいね。

銀座カラーはいつでも簡単に途中解約が可能

銀座カラーでは、契約日から9日以上経ってから解約の申し出をした場合には、中途契約になります。

銀座カラーでは、以下の3つのいずれかの方法でいつでも簡単に解約が可能です。

中途解約する方法
  1. 店舗
  2. 電話
  3. 書面

店舗で解約の申し出をしにくい場合には、コールセンターに電話をすれば電話1本で解約解約することもできます。

忙しくて店舗に行けない方でも、気軽に解約することができるのがよいですよね。

【銀座カラーコールセンター】
電話番号0120-360-286
受付時間:平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

電話で解約する場合は受付時間が限られていたり、混み合って繋がらない時間もあります。

電話する時間がなかなか取れないという方は、書面での解約もできますので、検討してみて下さい。

銀座カラーの解約金(手数料)や返金額について

銀座カラー 解約

銀座カラーの解約金(手数料)1・クーリングオフの場合は手数料は0円

クーリングオフが適応された場合には、契約自体がなかったことになります。

契約金は全額が返金され『違約金』や『解約手数料』も発生しません。

契約した日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日
契約した日を含む『8日以内』にクーリングオフ⇒違約金・手数料0円

 

クーリングオフには、所定の手続きが必要です。

必ず『書面』で行うのですが、書面を郵送する際の消印が8日以内である必要があります。

8日以内であれば書面は到着していなくても大丈夫ですが、余裕を持って対応しましょう。

銀座カラーから、実際に返金額が口座に振り込まれるまでには、約3週間ほどかかります。

クーリングオフの条件1・契約した日を含む8日以内

クーリングオフの条件1は、『契約日を含めて8日以内であること』です。

契約日を含めて8日以内であれば、条件を問わず契約の解除をすることが可能です。

クーリングオフは『特定商取引法』という法律で認められている制度のため、銀座カラー独自の制度ではありません。

クーリングオフというと、訪問販売で上手なセールストークによって冷静に判断できず、流されるまま高額な商品やサービスを契約してしまった時にする!というイメージがありませんか?

実は、銀座カラーのような脱毛サロンでも、クーリングオフを行うことができるのです。

契約日を含めて8日以内に『書面』による解約手続きが完了すれば、契約がなかったものとみなされ、全額返金となります。

クーリングオフができる8日以内を過ぎて解約の申し出をした場合には、中途解約となるので注意してください。

その場合、未消化分の施術料金に応じた上限2万円の解約手数料が必要となります。

全額返金で解約したいなら、契約日から8日以内に解約手続きをしましょう。

クーリングオフの条件2・契約金額が5万円を超える

銀座カラーではトライアルプラン(500円)以外は、全て5万円を超えるプランですので、クーリングオフ制度が適用されます。

脱毛のように高額な金額を支払いをする場合、様々な支払方法があり契約が複雑になることから、クーリングオフが適用されるのです。

契約したのはいいけれど、支払いが不安になった場合には、クーリングオフ期間(8日以内)であるならば、手続きを早めに進めましょう。

消費税を含む、契約金が5万円を超える場合にクーリングオフが適応となります。

銀座カラーで、クーリングオフが適応されるプランは下記の通りになっています。

クーリングオフ適用プラン
プラン クーリングオフ
トライアルプラン 該当なし
全身脱毛6回プラン 適応
2年間全身脱毛し放題プラン 適応

クーリングオフの条件3・契約期間が1カ月を超える

クーリングオフが適応条件に、契約期間が1ヵ月を超えていることとされます。

銀座カラーでは『トライアルプラン』は1回のみの為該当しません。

銀座カラーの契約期間は、2年ですのでクーリングオフの条件に適合します。

しかし、クーリングオフの期間を過ぎた9日以上経過した場合は、途中解約扱いとなりますので、解約手数料は必要です。

銀座カラーで条件をクリアするプランは下記の通り。

契約保証期間
プラン 契約保証期間
トライアルプラン
全身脱毛6回プラン 2年
2年間全身脱毛し放題プラン 2年

どのプランも、契約したタイミングで2年間の契約保証期間がつきます。

トライアルプランを除き、どのプランも契約期間は1ヶ月を超え条件はクリアとなるのです。

銀座カラーの解約金(手数料)2・クーリングオフ期間以降は返金額の10%

銀座カラーでは、クーリングオフ期間終了後、契約日から9日以降に解約を申し出た場合には、返金額の10%の解約金がかかります。

施術を行っていない回数の施術料金から、解約手数料を引いた金額が返金額となります。

【返金額の計算】

返金額=契約金額ー((1回分の脱毛料金×利用回数)+解約手数料)

【解約手数料】

未施術残高の10%(上限2万円)

全てのプランは6回目分までが返金対象ですプランの金額を6回分で割って1回分の料金を算出します。

なお解約手数料は、以下の公式より求めています。

  • 全身6回プランの総額:98,000円(税込)
  • 施術1回分の料金:約16,333円
  • 解約手数料:(施術1回分の料金×未消化回数)÷10

解約手数料は以下の通りです。

全身脱毛2年間脱毛し放題の解約手数料
銀座カラー 解約

出典:銀座カラー

解約手数料 0円!

※医療脱毛付き2年間脱毛し放題プランのみ対象

全身脱毛6回プランの解約手数料
施術消化回数 契約残金 解約手数料(10%)
0回 98,000円 9,800円
1回 81,670円 8,167円
2回 65,336円 6,534円
3回 49,002円 4,900円
4回 32,668円 3,267円
5回 16,334円 1,633円
6回 0円 0円

※こちらはシュミレーションですので、実際の計算は銀座カラーに確認してください。

解約手数料の計算方法、上限金額に関しては『特定商取引法の第49条』に定められているので、銀座カラーに限らず他の脱毛サロンでも同様の計算方法となります。

6回分施術してから解約をした場合には、未消化分の施術がないので、解約手数料は0円になります。

解約手数料は最大2万円以内

施術を1回行った後中途解約をした場合、公式通りであれば20,166円の解約手数料です。

ただし、計算により2万円を超えた場合は、解約手数料は上限の2万円となります。

解約手数料の上限が2万円というのは『特定商取引法の第49条』に定められている条件です。

2年間脱毛し放題のみ、解約手数料は無料です。それ以外のプランは解約手数料がかかります。

そのため、早期の中途解約でも法外な解約手数料のを請求されることはありませんので、安心して下さい。

銀座カラーで中途解約した場合、未消化分の施術金額の返金があります。

返金額の計算

未消化施術金額の全額返金ではなく、未消化施術金額から解約手数料分を引いた金額が返金額です。

1回も施術をせずに解約をする場合、クーリングオフなら全額返金されますが、中途解約の場合は、20,000円の解約手数料分損をしてしまうことになります。

クーリングオフしたい場合には、クーリングオフ期限内に解約手続きを完了させるようにしましょう。

クレジットやローンの場合も途中解約できる

銀座カラーのプランの料金を一括払いするのは難しい場合、クレジットカードの分割払いやローンを利用する方が多いでしょう。

銀座カラーのローンは、10回払いまでなら分割手数料が無料です。

銀座カラーの会員は、お得なローンを利用している方は多いでしょう。

そういった、クレジットカードやローンで分割払いをしている場合「中途解約はできるの?」という疑問がでてくるもの。

安心してください!

クレジットカードやローンの支払いをしている場合でも、中途解約をすることは可能です。

ただし、施術した分の料金は支払う必要があります。

返金額で残った料金の一部を支払うこともできますね。

クレジットカードで分割払いしている場合は、クレジットカード会社に解約することを連絡し、施術した分以上の支払いが行われないようにしましょう。

銀座カラーの返金額の計算方法

 

銀座カラー2年間脱毛し放題プランを解約する場合(290,000円/総額)

回数 返金額
1回 191,665円
2回 153,332円
3回 114,999円
4回 76,666円
5回 38,333円
6回 返金なし(途中解約は可能)
7回目以降 返金なし(途中解約は可能)

※こちらはシュミレーションですので、実際の計算は銀座カラーに確認してください。

銀座カラーでは、6回目までを有償の施術として返金対象とされいますので、総額を6回で割った金額が1回分です。

当日割6万円を適用した金額で計算をしています。

  1. 総額290,000円ー当日割60,000円=230,000円
  2. 230,000円÷6回=38,333円(小数点以下切り捨て)

1回分38,333円

施術が6回未満であった場合に返金が発生し、6回目以降は返金額が0円になります。

脱毛し放題の場合は解約手数料は発生しませんが、通い続けたほうがお得です。

関連ページ:【銀座カラーの脱毛し放題】通い放題・無制限メンテナンス・回数無制限を徹底調査

関連ページ:【全身脱毛の通い放題】回数無制限で脱毛し放題!永久保証付ありのおすすめ脱毛サロン

銀座カラーの返金時期は解約から3週間ほど

銀座カラーのプランを途中解約する場合、いつ返金されるのかわからず、不安になりますよね!

銀座カラーでは、解約手続きから約3週間ほどで指定した口座に返金額が振り込まれます。

3週間過ぎても返金されない場合には、コールセンターに連絡して確認をしてみましょう。

返金額は施術を行った回数によってことなるのですが、脱毛し放題プランの場合、返金対象になるのは施術5回までです。

脱毛し放題プランでは、6回目以降を無制限で施術ができるというプランになっています。

5回目までは施術を行っていても返金はされるのですが、6回目以降施術を行った場合は返金されないので注意して下さいね。

脱毛し放題の場合には解約手数料はかかりませんが、どうしても返金を場合には、1回辺りの料金が38,333円と割高となります。

分割払いを利用している場合は、解約をしても施術した回数分の料金の支払いは残るということも考慮しておくようにしましょう。

銀座カラーの解約方法/解約の理由について

銀座カラー 解約

銀座カラーの解約方法1・店舗で解約

銀座カラーとの契約を解約したいと思った時、店舗で直接スタッフに解約したいことを申し出ることで解約の手続きをおこなうことができます。

施術の際に店舗に来店した時にスタッフに解約を申し出るか、電話で解約手続きのための来店予約を入れるようにして下さい。

店舗で解約手続きをする場合には、以下のものを持って行きましょう。

解約手続きの持ち物
  1. 契約書
  2. 印鑑
  3. 通帳またはキャッシュカード
  4. クレジットカード
  5. その他指定されたもの

返金がある場合には指定の口座に振り込まれるので、振込先の銀行またはゆうちょ銀行の通帳またはキャッシュカードが必要になります。

クレジットカードで分割をしている場合には、クレジットカードも持っていきましょう。

直接スタッフに解約したいことを伝えにくいという場合には、電話でも解約ができますよ。

銀座カラーの解約方法2・電話で解約

銀座カラーでは、電話でも解約の手続きをおこなうことができます。

以下の銀座カラーのコールセンターに電話をして、解約したいことを伝えて下さい。

【銀座カラーコールセンター】
電話番号0120-360-286
受付時間:平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

電話で解約する場合は受付時間が限られていたり、混み合って繋がらない時間もあります。

電話をする前に、以下の物を用意しておくとスムーズに解約手続きを行うことができます。

持ち物
  1. 契約書
  2. 通帳またはキャッシュカード
  3. クレジットカード

返金がある場合には、あなたが指定した口座に振り込まれます。

振込先である、銀行またはゆうちょ銀行など『口座番号がわかる通帳またはキャッシュカード』を用意しておきましょう。

クレジットカードで分割払いをしている場合には、該当するクレジットカードを手元においてから電話をして下さい。

店舗、電話どちらの方法でも解約の理由を聞かれるので、事前に考えておくとスムーズに話ができますね。

どの解約(退会)方法でも解約の理由は聞かれる

店舗に来店して解約を行う場合、電話で解約を行う場合、どちらも解約の理由を聞かれるということをあらかじめ考慮しておいてください。

解約理由を聞かれると思うと「引き留められるのではないか?」理由によっては「怒られてしまうのではないか?」などと不安に思ってしまいますよね!?

実際には、引き留められたり怒られたりしたというようなことはないですし、口コミやレビューでも、そういったことはみかけませんので安心してください。

中途解約をしたいということは、引越しや生活環境の変化によって通えなくなったということも考えられますが、銀座カラーの施術内容やサービスなどに不満がある場合も考えられます。

銀座カラーとしてはお客さんの解約理由を聞くことで、もし不満があるなら改善をしてよりお客さんに満足して貰えるようなサービスや仕組み作りを行うことができるのです。

もし、不満があって解約を申し出る場合には、「もっとこうした方が満足できるよ」とアドバイスをする感覚で伝えるようにしましょう。

銀座カラーのユーザーに聞いた解約した理由は?

 

解約理由1・予約が取りにくい

銀座カラーに限らず、脱毛サロンの解約理由で多いのが『予約が取りにくい』ではないでしょうか。

銀座カラーでは、施術1回目~3回目までは約1ヶ月に1回施術を行うことができます。

平日の昼間は空いている時間帯なので、理想通りに1ヶ月に1回予約を取ることができる場合もありますが、平日の夕方の時間帯や土日は混み合うので、予約できるのが2ヶ月後、3ヶ月後と、理想通りに予約が取れないこともあります。

カウンセリングの際に、どのくらいの頻度で施術ができるかという説明があるかと思いますが、1ヶ月に1回というのは、あくまでも最短で脱毛可能な期間ということです。

必ず1ヶ月に1回予約が取れますよ!ということではないと理解しておきましょう。

関連ページ: 【銀座カラーの予約】予約・予約変更・キャンセルの方法/予約できないって本当?

解約理由2・金銭的に継続が難しい

最近は特に、飲食店が経営状況の悪化により潰れてしまうことがあったり、物価が上昇しているということがあります。

銀座カラーで契約した時には金銭的に支払いができると思って契約したのに、金銭的に継続が難しくなって解約を申し出るという方もおられることでしょう。

銀座カラーでは、未消化の施術回数に応じて返金保証があります。

通い放題のプランでは返金に条件があります。

  1. 返金可能なのは施術5回まで
  2. 契約期間が2年間

6回施術を行った場合、6回分の施術代の支払いが必要になりますし、返金もされないので、解約時に返金を希望する場合には、5回未満で解約をするようにしましょう。

施術回数が5回未満であっても、契約日から2年間を過ぎてからは、解約手続きする必要なく、契約終了となり、返金保証もありません。

契約日から2年未満に解約をするようにして下さい。

解約理由3・効果が実感できなかった

解約理由で『効果が実感できなかった』という理由もあるのではないでしょうか。

部位によって、効果を実感できるまでの期間や回数が異なります。

期待値が大きいほどなかなか効果が実感できないと解約をして、他の脱毛サロンや医療脱毛に乗り換えようと考える方が多くいるもの。

なかなか効果が出なくて焦る気持ちはわかりますが、銀座カラーの脱毛方式は、最初の効果があらわれるまでに最低でも6回ほど回数が必要になります。

予約の兼ね合いもあるので、最短脱毛期間で予約できるとも限らず、1年ほどかかる場合もあるのです。

解約せずに効果があらわれるまで根気強く通って回数をこなせば、契約料金内で毛がツルツルになりますよ~

解約をして他の脱毛サロンやクリニックに乗り換えた場合は、また高額な契約料金を支払うことになりもったいないとしかいいようがありません。

効果があらわれるまでの回数や期間を考慮して納得してから契約するようにしましょう。

解約理由4・効果に納得できた

ここまでに紹介した解約理由は、経済的な理由や不満によるものでした。

しかし、中には効果を実感できるまで施術回数を重ねて、効果を得ることができたとして、契約終了を待たずに解約を希望する方もいます。

  1. 全身ツルツルまでにしなくてもお手入れが楽になったから満足
  2. 既に他の脱毛サロンで脱毛をした後に銀座カラーに乗り換えた場合には、早い段階で納得する効果を得られることもある

銀座カラーのようなサロン脱毛では永久脱毛はできないため、再び毛が生えてしまうことがあります。

一度満足して解約した後では、再び生えてきた毛に対する施術を再契約しない限りできません。

銀座カラーの休会制度を利用すれば、理由を問われることなく契約を維持したまま脱毛をお休みすることができます。

解約ではなく休会制度を利用するというのも1つの方法です。

銀座カラーの休会制度について

銀座カラー 解約

銀座カラーの休会制度の期間/手続きをすれば期限の制限はない

銀座カラーの通い放題プランの契約期間は2年間です。

契約期間中に妊娠や仕事の都合などで、長期的に施術を行うことができない場合には、休会制度を利用することをおすすめします。

銀座カラーでは、休会制度を利用すれば契約期間の制限がなくなります。契約日から2年以上経っていても、契約終了になるということはありません。

また『〇年間休会できる』というような休会できる期間に制限はなく、無期限に脱毛をお休みすることができるのです。

『脱毛し放題のコース』でも、手続きなしで無制限で通えるわけではありません。

脱毛し放題プランは回数保証制度の『6回の施術』かつ『2年の保証期間』が過ぎると最終施術から1年以上の経過で自動で契約解除になります。

長期間通わない予定の場合には、必ず連絡をして休会制度を利用するようにしましょう。

長期間お休みできますがお休みは再開ありきなので、脱毛が再開できるようになってもずっと休会のままということはできません。

ですので再開する予定がある場合に、休会制度を利用するようにしましょう。

銀座カラーの休会方法・コールセンターに電話

妊娠をすると辛いつわりに悩まされたり…わざわざ店舗に行って休会の手続きを行う必要はありません。

コールセンターに電話をしましょう。

脱毛の光は、毛根(浅い部分)にしか届きませんので、お腹の中の赤ちゃんにまで届くことはありません。妊娠と知らず照射をしていたとしても不安にならなくてもいいですよ。

ただし、ホルモンバランスが不安定になり、体調面でも敏感な時期です。

妊娠中は発覚した地点で休会しましょう。

申請をせずに1年以上通わなかった場合、自動解約となります。

ただ、妊娠中はホルモンの影響で毛が濃くなる人も多いもの。

もちろん、毛が薄くなる人も中に入ます。

産後は生理が2回くれば再開の合図です。

育児の合間となってしまいますが、脱毛を再開しましょう。

【銀座カラーコールセンター】
電話番号0120-360-286
受付時間:平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

銀座カラーの休会中の料金について

休会制度利用の料金
  1. 休会に特別な料金・追加料金は発生しない
  2. 施術をしていなくてもローン支払いは生じる
  3. 月額制度の場合は休会制度はなし
  4. 休会の理由は問わない

休会なら電話1本で済み、期限も特別なお金もかかりません。

せっかく脱毛し放題コースに契約しても、更新せずに解約となってしまうのはもったいないです。

銀座カラーは休会に、期限の制限を設けていません。

つまり無期限で休会ができますので、長期に渡ってもお休みをしても大丈夫です。

ローンの場合は支払いが生じる

毎月支払うローンを組んだ場合、いくら休会をしたからといっても支払いがストップすることはありません。

どうしても支払いをストップさせたいならば、解約しか方法はありません。

ただし、解約をしても残りの金額が全額返金されるわけではなく、解約手数料が発生します。

また、返金の際の振込手数料も自己負担となりますので、解約をするならよく考えてからにしましょう。

解約する時期、回数によっては損することもあります。

解約と休会のどちらが有利になるのか確認の上、慎重に判断しましょう。

月額制プランの休会制度はない

現在は、月額制プランというのはありません。

しかし、以前契約したプランが月額制のプランの場合には、休会制度は利用できないということです。

毎月、支払いをするので休会が決まった地点で、支払いをやめましょう。

その後、必要であれば再契約をすることとなります。

その場合、同じプランはもう存在しませんので、新たなプランを契約することになるでしょう。

現地点では月額制はありませんが、またそういうプランはできる可能性はあります。

休会の理由は問わない(妊娠・仕事など)

銀座カラーは、解約する場合には理由を聞かれるとご説明しました。

しかし、休会に関しては特に理由は問われることはありません。

どんな理由でも、休会制度は無期限で利用できます。

多くの方は、妊娠・出産で長期に渡る休みを取られるもの。

また、仕事の都合や脱毛に満足した場合にも解約すると再開はできませんが、休会だとまた再開することが可能です。

その場合には、契約更新の手続きも不要ですので、長期に休む必要があれば利用しましょう。

銀座カラーのクーリングオフの方法について

銀座カラー 解約

クーリングオフの注意点1・コールセンターに連絡後は書面でも手続きをする

クーリングオフの注意点1つ目は、『コールセンターに連絡後は書面でも手続きをする』です。

銀座カラーとの契約を、クーリングオフの制度を利用して解除したい場合には、まず、銀座カラーのコールセンターへ連絡して下さい。

クーリングオフのやり方

電話で契約解除の申し出をする⇒『書面』で必要書類を8日以内に提出

現金一括払いの場合

現金一括払いで契約をした場合には、銀座カラーのみに『書面』で契約解除の申し出をするだけでOKです。

分割払い

分割払いで契約をした場合や、クレジットカードでの分割払いの契約をした場合には、銀座カラーとクレジットカード会社の2つに対しても『書面』で契約解除の申し出をする必要があります。

ローン払い

ローンを組んでいる場合も同様に、銀座カラーとローン会社の2つに『書面』で契約解除の申し出をしましょう。

分割払い・ローン払いの場合は2通書かないならないので少し大変ですが、内容はほぼ同じですので、サクっと書いちゃいましょう。

後ほど記載例を紹介しますね。

クーリングオフの注意点2・クーリングオフ可能な期間中に書面で通知する

クーリングオフの注意点2つ目は、『クーリングオフ可能な期間中に書面で通知する』です。

クーリングオフできる期間は契約日から8日以内です。

解約の通知を『書面』で期限内に行うことで、理由や説明は不要で一方的に契約を解除できます。

クーリングオフ通知は発信をした日に効力を発揮します。

契約解除通知には『契約日』の記載も行いますが『発信した日付=消印』がクーリングオフ可能期間の契約日から8日以内であればOK。

契約日から8日以内に休日などで相手方に届かなくても、8日以内の消印で書面を発信すれば、事業者に9日以降に届いてもクーリングオフは成立します。

クーリングオフの注意点3・クレジットやローンを利用している場合はクレジット会社・信販会社にも通知する

クーリングオフの注意点3つ目は、『クレジットやローンを利用している場合はクレジット会社・信販会社にも通知する』です。

【クーリングオフの方法】

  1. まずは銀座カラーのコールセンターに電話をし契約解除を希望することを銀座カラーに伝え『書面』でも通知を送る。
  2. 分割払いをしている場合には、『ローンの信販会社』または『クレジットカード会社』に『契約解除通知』をハガキにて通知をする。

銀座カラーへの契約解除通知とほとんど同じ内容で大丈夫なので、銀座カラーへの契約解除通知と一緒にサクっと記入しちゃいましょう。

銀座カラーで分割払いを希望する場合、始めに契約料の一部を頭金として支払う必要があります。

クーリングオフをすると頭金の返金があります。

また、銀座カラーでクレジットカードでの分割払いを行うためには、まず一括払いをし個別にクレジットカード会社に対して分割払いの要求を行うもの。

ですので、頭金の返金や分割払いの要求を撤回するために、支払会社への契約解除通知も必須となるのです。

銀座カラーにだけクーリングオフを行うのではなく、支払いの契約をした会社に通知を忘れるようなことがないようにしましょう。

クーリングオフの注意点4・特定記録郵便や簡易書類で送る

クーリングオフの注意点4つ目は、『特定記録郵便や簡易書類で送る』です。

契約解除通知を送る際は通常郵便ではなく、送ったという記録が残るように、特定記録郵便または簡易書類として送るようにしましょう。

クーリングオフは発信をした時点『消印日』で効力を発揮します。

発信記録が残るように、郵便局が『引き受けた時間を記録』と、配達局で『配達に出た時間』が記録される特定記録郵便で送付をしましょう。

簡易書留も特定記録郵便と同様に、発信記録を残すことができる送付方法です。

クーリングオフの注意点5・書面のコピーや送付記録は保管しておく

クーリングオフの注意点5つ目は、『書面のコピーや送付記録は保管しておく』です。

契約解除通知を送付する前のひと仕事として、銀座カラーとクレジットカード会社または信販会社あてのハガキの両面をコピーしておきましょう。

契約解除通知は、通常郵便ではなく送ったという配達記録が残るように『特定記録郵便』または『簡易書類』として送ります。

その際、配送記録が手元に届くので、配送記録と契約解除通知のコピーを保管しておきましょう。

会社で取り扱う書類も不要になったあとも書類ごとに決まった年数保管する義務があります。

クーリングオフの手続きの記録は5年間保管が必要です。

断捨離や引っ越しなどで捨てないように、5年間は大事に保管するようにしましょう。

クーリングオフの書面の書き方/記載事項

クーリングオフのハガキの記載方法は、こちらを参考にして下さい。

【クレジットカード会社またはローン会社あて】

銀座カラー 解約

出典:横浜市消費生活総合センター

記載事項
項目 内容
契約年月日 銀座カラーの契約書に記載されている契約年月日を記載します。
商品名 銀座カラーの契約書に記載されている契約したプランを記載します。
契約金額 銀座カラーの契約書に記載されている契約金額を記載します。
販売会社 『株式会社エム・シーネットワークスジャパン』と記載します。
担当者 契約を担当したスタッフの名前を記載します。
日付 契約解除通知を記載した日
クレジット会社 クレジットカード会社の名前または信販会社の名前を記載します。
郵便番号、住所、氏名 契約者の郵便番号、住所、氏名を記載します。

銀座カラーの解約方法・解約手数料のまとめ

\当日キャンセルOKで通いやすい/

\6回おまとめ予約で予約保証!ノンストレスで通える/

銀座カラーの解約について『解約方法』『違約金』『返金保証』『クーリングオフ』の方法を解説しました。

銀座カラーの解約方法まとめ

解約期限

  • 契約日から8日以内に『契約解除通知』を書面にて通知することでクーリングオフができる
  • 契約日から9日以降に解約を申し出た場合は中途解約になる

銀座カラーの返金額について

  • 6回脱毛プランの場合は、未消化施術の合計金額の10%(上限2万円)の解約手数料を除いた未消化施術の合計金額の返金となる。
  • 脱毛し放題プランの場合は、解約手数料0円、5回目施術までは未消化分の施術金額が返金される

銀座カラーの解約方法

  • 店頭で申し出る
  • コールセンターに電話をする

銀座カラーの休会制度

  • 手続きをすれば無期限・無料で休会可能
  • 店頭で手続き、又はコールセンターに電話
  • 休会中でもローン払いの場合は支払いは必要

クーリング・オフ

  • コールセンターに連絡後は書面でも手続きをする
  • クーリングオフ可能な8日以内に書面で通知
  • クレジットやローンを利用している場合はクレジット会社・信販会社へも通知
  • 特定記録郵便や簡易書類で送る
  • 書面のコピーや送付記録は5年間保管

銀座カラーでは『休会制度』や『返金制度』が充実していたり、『解約手数料』がかからなかったりと、細部まで手抜きがありません。

様々な理由から退会することがあっても「銀座カラーはよかった」などと高評価をつけられている理由も納得です。

実際に通っておられる方の口コミや評価を知りたい方は、こちらへ!

関連ページ:【銀座カラーの口コミ】脱毛サロンの予約と全身脱毛の値段について