恋愛

【片思いが辛い男性】好きすぎて苦しい・やばいのはどうしたらいい?

片思い 辛い 男

好きな女性と付き合いたいけれど、相手の女性のことが好き過ぎて空回り!

なんてことがないよう、少し冷静になり対処法を知っておきましょう。

両想いになれる男性には、共通点があるのです。

この記事では、片思いから進展がなく上手くいかないという悩みをお持ちの男性のために、片思いの理由や両想いになれる対策法をご紹介します。

  1. 片思いが辛い理由・原因
  2. 片思いの辛さを和らげる対処法
  3. 片思いでやってしまいがちなNG行動!
  4. 好きな彼女を振り向かせる方法

女性へのアプローチ法がわからず『辛い・苦しい・やばい』という感情を軽減させる方法や好きな女性を振り向かせるコツを解説。

ぜひ参考にし実践して、恋愛を成熟させましょう。

片思いが辛い理由・原因/片思い男性の心理

片思い 辛い 男

片思いが辛い理由1・相手の女性のことが好きすぎて頭がいっぱいになるから

『恋わずら』いという言葉がありますが、どうしようもなく相手の女性が頭から離れないという『恋の病』にかかってしまっていませんか?

好きの気持ちが大き過ぎると、心身ともに不安定になってしまう人もいるくらいです。

趣味などの好きなことなら、いくら頭の中に浮かんでも苦しい、辛いなんてことはまずありえませんよね。

むしろ楽しくて仕方がないものですが、恋愛感情はそうはいきません。

好きな女性のことで、頭の中も思考も全部埋め尽くされてしまう!

片思いでまだ一方通行だから辛いのです。

幸せを感じ満たされるのであれば問題ありませんが、強過ぎる思いがあなたを苦しめてしまうこともあるでしょう。

『もう諦めるべきなかな?』

などと満たされない感情が募り、ネガティブな方向にばかり思考が向いてしまうなどの弊害が出てしまうのです。

起きてから寝るまでいつも相手のことを考えていると疲れてしまう

起きた瞬間、仕事中、寝る前…好きでたまらない気持ちでいっぱいの男性は、常に好きな女性のことを考えてしまいます。

『なぜLINEに既読がつかないんだろう』

『他に好きな人ができた?』

自分に自信がない分、ネガティブな感情に支配されるため考える時間が長いほど、心が苦しくなっていくのです。

片思いという一方通行な恋愛感情は、自分でコントロールできないところが厄介です。

心の中、頭の中をコントロールできず、ハッピーとは言えない感情にずっと支配されるから、頭が疲弊してしまいます。

いっそのこと、こんな苦しい片思いなんて止めてしまいたいと思うでしょう。

しかし、自分の意思ではどうにもならない恋愛感情、それが片思いです。

片思いが辛い理由2・好きな女性が男と話したり接していると嫉妬するから

好きな女性が、他の男性と仲良さそうに話しているを目撃するだけで、苦しい気持ちに襲われることがあります。

これは間違いなく、嫉妬心といえるでしょう。

男性というのは独占欲の強い生き物です。

他の男性に対して、敵に怒りを燃やす『敵愾心(てきがいしん)』を抱き、それが嫉妬を生みます。

男性にとって、他の男性に取られてしまうかも…という光景を見るのはショックなことで、つい嫉妬心で気持ちがモヤモヤ!

男性はライバルが増えることで、ますます独占欲が煽られる性質があるのです。

嫉妬は『自分を認めてほしい』気持ちの現れ(彼女に振り向いてほしい)

そもそも嫉妬とは『羨ましい』『妬ましい』と思うこと。

動物的な『発作』で、トイレに行くのが我慢できないのと一緒の生理現象です。

嫉妬深い人というのは『自分を認めてほしい』『彼女に振り向いてほしい』気持ちの現れが強く、見栄張りの人に多く見られます。

『自分は相手の男性より劣っていると認めたくない』『彼女から高く評価されたい』という承認欲求からくるものなのです。

自分自身の優勢を保とうとする心理的表れが、そうさせてることもあります。

実は繊細で傷つきやすく、好きな女性から認めてもらえないことを恐れているが故に、嫉妬深くなっている可能性もあるでしょう。

片思いが辛い理由3・相手との関係や距離感が変らないことに絶望するから

『いっそのこと告白して、白黒はっきりつけてしまおう』などと考えてみたことはありませんか?

しかし『失敗することが怖い』『成功する気がしない』『今の関係性が壊れるのが怖い』などと、どっちにも進めないのが片思いの状態なんですよね。

何か行動を起こしたり特別な出来事でもない限り、女性との関係や距離感に変化が起きることもありません。

都合良く、女性の方から距離を縮めてもらえることは稀で、そんな状況に苦しむでしょう。

告白でもしない限り、相手の女性は好かれていると知らないのですから関係性が変わるわけがないのです。

勇気を出して一歩踏み出さない限り、何も変化のない日々に絶望することになります。

片思いが長いと余計に苦しくなる

片思いというのは長引くほど、気持ちの強さは比例して増していくものです。

告白する勇気がなかったり『叶わない』『思いが届かない』などと悶々とし疲労が増していくでしょう。

僅かな希望をいだいて諦めきれず、進展のない状況を続けることが辛いと思う瞬間はあります。

片思い中は、自分の力ではどうかをならない状況に置かれているということも多いのです。

長い片思いをしていると、報われない状況が辛く『疲れた』と感じることは当然のことといえます。

相手との関係が変らないことに無力感やもどかしさを感じる

相手の女性との関係が『何も変わる気配を感じられない』『中々振り向いてもらえない』のってもどかしさを感じてしまいませんか?

曖昧な関係から進まない、はぐらかされるなど『親密な関係ではない』ことにイライラが募っていくのです。

これまで築いてきた関係性を、急に変えるのは難しいですよね。

『もしかして異性として見られていないかもしれない…』と無力感になってしまうのは辛いことです。

片思いが辛い理由4・自分の悪いところばかり目がいってしまうから

片思いが長引くなるほど、行動に移せない自分への嫌悪感も増していきます。

それは、告白に自信がない以前に『自分に自信がない』からではありませんか?

自分の弱さや欠点ばかりに目がいくと、ますます行動に移せんくなり決断から遠ざかってしまいます。

しかり、逆の立場になって考えてみると、自信悪いところばかりを気にしれいてう人って、魅力がありません。

すると益々、相手の女性が遠ざかっていくという悪循環にさいなまわれるのです。

自分の内面の弱さばかりに目を向けると、それもまた、辛さの要因になっていくのです。

彼女が振り向いてくれないと自己肯定感が下がってしまう

自己肯定感とは、自分をかけがえのない存在として肯定する能力のこと。

好意的に受け止められる能力のことです。

意中の彼女が振り向いてくれないと、段々と自己肯定感が下がってしまいます。

また、恋愛となると途端に自己肯定観が低くなってしまう人もいるのです。

もし告白することで振られたら?

その自己肯定感は、壊滅的な打撃を受けることになるでしょう。

そんな不安を抱えながら恋愛をしても、無意識にフラれてしまう行動を取ってしまっているのです。

彼女が自分を受け入れてくれないと感じて自分を責めてしまう

相手の女性が自分の気持ちを受け入れてくれたら、全てがうまくいく!と全面的に思っているものですから、受け入れてくれなかった時には自分を責めてしまうものです。

反面、この思いを相手の女性が受け入れてもらえるという確信も持てず、そんな自分に対しても嫌悪感を感じていませんか?

気持が通じ合うのって、縁が合う人ってだけです。

逆にいうと、自分の気持ちを受け入れてくれないからといって、自分の存在を否定されているわけではありません。

たまたまその人が縁がなかった人だというだけなのです。

ただ受け入れてもらえないからといって嫌悪感を感じるのは、自分を苦しめる要因となってしまっているといえるでしょう。

彼女に片思いで辛い!片思いの辛さを和らげる対処法

片思い 辛い 男

片思いの辛さを和らげる対処法1・予定をたくさん入れて忙しくする

 

趣味や仕事に没頭する

片思いの辛さを和らげるには、相手の女性のことが頭に浮かばない状況を意図的に作ることも対処法の一つです。

趣味に没頭だけでなく、仕事に打ち込むのでも構いません。

敢えて忙しい状況を作ってしまうのです。

次の新しい恋ができるまで待ってみたり、仕事や趣味に没頭し相手の女性のことを考える暇もないようにしてみましょう。

しかし、夜一人になると、また相手の女性について考えてしまうこともあるかもしれません。

そんな時には、テレビや映画などで気を紛らわせるということも必要です。

忙しく予定を入れて彼女のことを考える時間を減らそう

何と言っても、片思いの想いの強さといったら強力です。

少しでも思考に隙間ができると、フラッと相手の女性のことが頭の中に浮かび、片思いの辛さが自分を苦しめてしまいます。

物思いにふける時間が長い多いほど、相手の女性のことを思い出すことが多くなるでしょう。

そこで、友人との遊びや資格取得、ジムやスポーツなど、予定をたくさん詰め込んで、好きな人を思い出す時間を作らないという方法がおすすめです。

没頭している時間を物理的に増やすといいでしょう。

多少強引な手段となりますが、忙しくすることでいつの間にか相手の女性のことを忘れていきます。

これを続けることで、ピ片思いの辛さを忘却できるだけでなく、仕事のスキルや趣味の練度がアップするという思わぬ副産物も生まれるのです。

片思いの辛さを和らげる対処法2・誰かに話(愚痴)を聞いてもらう

 

ネガティブな感情を溜め込むと余計に辛くなる!誰かに話すことでストレスは解消できる

片思いというのは発展性のない状況が事実ですので、感情というのはネガティブなもの。

ネガティブな感情を内に留め込むことで更に苦しくなっていきますから、思い切って誰かに話すことで、ストレスを解消をするのもよいでしょう。

注意していただきたいのが、ただの愚痴の吐き出しだということです。

変にアドバイスを求めているわけではないので、深掘りしてこない相手で片思いの相手のことを知らない人に吐き出すことをおすすめします。

SNSで吐き出すのもありですね。

当たり前ですが、同性の気持ちを深く理解できるのは同性です。

女性の気持ちが知りたいなら、女友達に聞いてもらうのもありでしょう。

片思いの辛さを和らげる対処法3・信頼できる友達と一緒にいる

 

その恋はプラスなのか?マイナスなのか?冷静な意見を聞こう

信頼を置いている友達から客観的な意見をもらうことは、冷静になれる1つの手段です。

『やめてとけ』と人から言われたからといって、簡単に止められるようなものではありません。

しかし、その片思いが自分にとってプラスかマイナスなのか、客観視できる友達からの意見は、この感情を冷静に見られるきっかけになるでしょう。

この時、誰に相談するかが重要です。

誰彼構わず、恋愛の相談するのは避けましょう。

人間性が重要なのです。

口の軽い人や、人の痛みや気持ちが分からない人は避けるべき。

時には、図星を突かれた辛辣なことでも、遠慮なく助言をしてくれるような友達に話をしてみましょう。

淡々と話を聞き、結論を出してくれる人がいるといいですね。

悩みの原因や、あなたの置かれた状況、そして今後あなたがすべき行動をズバッと助言してくれますよ。

片思いの辛さを和らげる対処法4・今までできなかった事に挑戦する

 

新しい挑戦により男として成長する

どうせ何かに没頭するなら、新たなことに挑戦してみるといいでしょう。

新しいことに挑戦する
  1. 髪型を変える
  2. ジムで体を鍛える
  3. ファッションを変える
  4. 知見や教養を増やす

新たなことにチャレンジするということは、自分の資質を高めることになります。

相手の女性を見返したい、自分を変えたいと強く願う気持ちは大きな糧となるはずです。

新しいことに挑戦するメリット
  1. 自分に自信がつく
  2. 異性にモテる
  3. セルフマネジメント力が向上する

男として成長できたと実感すれば、自信がつき行動も変わってきます。

変化に気づいた相手の女性が、あなたを恋愛対象として見てくれるようになるかもしれません。

新しく楽しめるもの・没頭できるものを見つける

新しいことを始めたときに、中々のめり込めないこともあるでしょう。

段階は人それぞれですが、要はあなたが楽しめるもの、没頭できるものを見つければいいのです。

そのことで成長できれば結果オーライですし、自信がつくことで相手の女性が振り向いてくれるかもしれません。

新たなことに没頭する面白さと喜びで、片思いの辛さを忘れるでしょう。

女性は男性と違って、外見よりも中身重視の人が多いです。

男性の自信というのは、何よりもかっこよく見えるものですよ!

片思いの辛さを和らげる対処法5・新しい出会いを探してみる

 

関連ページ:【PCMAXの体験談】マッチングアプリは出会える?出会いの体験

関連ページ:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのログインとハピメのログイン画面は?

あなたを好きになってくれる女性を見つける

気に入った女性がいれば、一点主義を貫く男性は多いです。

男性は狩りの習性があり、逃げるものは追いたくなるもの。

しかし、あなたの思いが相手の女性を掴めないとは、一方通行だということです。

あなたの目に写っていないだけで、女性というのは実に多く存在しています。

ですので、他の女性を探し見つけることも、片思いの辛さを和らげる一つの方法となります。

自分の心を支配している女性のことは一先ず横におき、あなたのことを好きになってくれる女性を探してみることも大切です。

片思いを吹っ切るには新しい恋が一番!

正直、辛い辛い片思いがハッピーエンドに発展していくって、それほど多くはありません。

脈のない女性を追い続けるのって、特別な変化が起きない限り、片思いのまま終わってしまいます。

その思いを振り切るに一番手っ取り早い方法は、次の新しい恋なのです。

新たな恋をするのが何よりの処方箋といえます。

あなたの気持ちが一方向に凝り固まっているから辛いのです。

それを違う女性に目を向けましょう。

まだ出会っていない運命の女性がいるかもしれません。

関連ページ:【ペアーズの口コミ】マッチングアプリのpairsの出会いの評判

片思いの辛さを和らげる対処法6・思い切って告白する!

 

好きな彼女の本音を聞こう

『何をしてもどうしても思いが立ちきれない!』

片思いの辛さを和らげるためにできることは、もう一つしかありません。

思い切って大好きな彼女に告白をしてみましょう。

よく考えてみてください。

このまま片思いを継続して、ズルズル過ごすことがあなたにとって本当に幸せでしょうか?

結果は二つに一つしかありません。

しかし、確実なことが一つあります。

それは現状が変わること!

本音を聞くということは現状を変えるチャンスなのです。

振られたとしても片思いの辛さを和らげることはできる

相手の女性からOKがもらえたのなら、両思いへと一気に昇華していきます。

ハッキリ言いますが、振られることを恐れるのはもったいない!

振られるのが怖い人というのは『振られたら自分には魅力がないという証拠になってしまう』と恐れている人もいます。

たった一人に振られたからといって、あなたの魅力がなくなるわけでもありません。

傷付きたくないのはわかりますが、たった一人の女性のために自尊心が傷付けられるのは大変勿体ないのです。

こっちの女性がダメならあっち!それくらいの気持ちで望めばいいのではないでしょうか。

良く考えてみましょう。

どちらに転がったとしても状況は変わるんです。

場合によっては両想いになれる可能性だってあるんですから、行動に移さないのは男ではありません。

関連ページ:片想い辛い

片思いで辛いときにやってしまいがちなNG行動!片思い男子は注意!

片思い 辛い 男

NG行動1・頻繁なLINE攻撃

 

頻繁なLINEは迷惑!相手の都合を考えましょう

片思い中の悩みの一つで『頻繁にLINEをしても大丈夫かな?』などと悩みがちですが、引き際をしっていれば大丈夫です。

LINEが届いたからといって、それだけで嫌いになるということはほとんどないでしょう。

これに関しては、しつこく頻繁にLINEをしたり、返信が来ていないことを催促したり…こういったようなことをしなければ問題ありません。

おそらく嫌われるからには、何かしらその他の要因があるのです。

返信が来ないのであれば、待ちましょう。

返信が来ない理由はいくつか考えられますが、LINEを返すのがしんどい、面倒な状況にあるという状況であることが考えられます。

『LINE返すのもしんどいのかも?』と相手の気持ちを考え、そっと自分の中で流してしまいましょう。

相手の女性が返信してくれると、脈があると感じて益々LINEをしてしまう。

負荷が掛かってるのを感じたり、『迷惑かな?』と少しでも感じたのであれば、やりとりの回数や頻度を減らしてみましょう。

NG行動2・相手の都合を考えずにしつこく誘う

 

一度断られたらしばらくは誘うのは控えましょう

最初のデートのお誘いで断られず『お互いが』楽しめたのであれば脈アリです。

初めて誘う時はすごく勇気が必要なのですが、一度成功すると最初のプレッシャーから解放され、次のアクションは気軽にできてしまうもの。

しかし、相手の女性にも都合というのはあります。

一度お断りをされたからといって、ムキになって誘い続けるのはやめましょう。

相手の女性の都合を考えず、誘うという行為はせっかくできた繋がりを壊すことになるので要注意です。

『いつならいいの?』などと、自爆行為に走ってしまうこともよくあります。

大体、断わられた理由が本当かもわかりませんし、本当だとしても相手の立場を考えられないと嫌われるのがオチです。

一度断られた時は、次の誘いは暫く控えましょう。

NG行動3・話せるだけで嬉しいからと不用意に話しかける

 

彼女の趣味や共通の話題を見つけてから話しかけよう

彼女を作りたいけど、女性と会話をするのって難しいと感じたことはありませんか?

『話がちゃんと続くのか?』

『沈黙が続いたらどうしよう…』

などと相手の女性をデートに誘いたくても、こんな心配が浮かんくるもの。

会話が途切れないようにするためには、共通の話題や趣味など彼女の好きなことで話が続くよう準備をしておくことです。

彼女の趣味がわかっているのであれば、相手が乗ってきやすい話題を準備しましょう。

楽しく話ができれば好印象。

また話を聞いて欲しいと思われ、その次に繋がる可能性もあるのです。

NG行動4・自分アピールばかりになっている

 

自分の話しばかりだと相手を疲れさせる!会話のキャッチボールをしよう

相手の女性に対して、興味を持って話掛けることはマナーの一つでもあります。

よく男性に見られるのが、自分ヨガリの話をしてくる人です。

自分アピールが強く、自分の話ばかりになってしまっています。

『俺ってこんな面があって…』という話を続ける男性って、女性からすると『私の話には興味はないんだろうな』『自分中心な人間なんだろう』と思ってしまうのです。

会話というのは、相手にとっても楽しいものでなければ二人の距離は縮まりません。

女性は相槌を打っているだけ。

最低でも『〇〇さんはどう思う?』と投げかけたりするキャッチボールは必要です。

NG行動5・接触回数を増やそうとする

 

彼女に会いたいからと接触回数を増やそうとするとストーカーと勘違いされる

片思いの気持ちが強過ぎると、もっと相手の女性に会いたいという思いが強くなり、接触する回数を増やそうとしてしまうこともあるでしょう。

少し冷静に考えてみましょう。

相手の女性が不快に感じるレベルの接触は危険域です。

特に印象が悪い人との接触は、増えるほど悪い印象が強化されてしまいます。

そうなるとストーカー認定です。

また、接触するタイミングが『相手が忙しいとき』なども、相手の女性からすると『忙しいと伝えてるのに全然通じない』と印象が悪化。

自分の気持ちを抑えきれず、相手の女性を不快にさせる行動は慎みましょう。

関連ページ:片思い 男 あるある

片思いで辛い男性へ!好きな彼女を振り向かせる方法

片思い 辛い 男

彼女を振り向かせる方法1・相手の立場になって行動する

 

相手が喜んでくれることを探そう

片思いの女性を振り向かせたいのならば、とにかく相手の気持ちを考えて行動にうつすことです。

『こんな言葉をかけたら喜んでくれるかな?』

『言葉ではあんなことを言っていたけれど、本心はどうだろう?』

自分本意であったり思い込みな行為は、全てNG行動になってしまいます。

全ての行動基準は彼女に置きましょう。

どんなことなら喜ぶかを考え探してみてください。

思い込みや自分の思いが強い行動では、相手の女性は絶対に喜びませんので注意しましょう。

相手が嫌がることは慎もう

相手の女性が嫌がるような行動は絶対に慎むことです。

自己を満たすような行動は大抵、相手の女性が嫌がるような行動になってしまっていると思っていいでしょう。

無自覚な行動もあるかもしれませんが、自分の行動が相手の女性の不快な行動になっていませんか?

自分を客観的に見れる力を身に付けることが大切です。

相手の女性に対して日頃から言動などをチェックし、嫌がることを避けて行動するようにしましょう。

結果的に自分への評価がプラスになることは間違えありません。

彼女を振り向かせる方法2・男性として魅力的になる

 

運動やイメチェンなどで外見を磨こう

女性もある程度は外見で男性を判断します。

ただ、女性の場合はイケメンでなくても良いのです。

例えば清潔感であったり、体格や洋服のセンスなどを女性は見ています。

男性としての魅力がないとあなたを恋愛対象としてもらえる可能性が低くなります。

あなただったらどんな女性に魅力を感じますか?

初めは、容姿の良さやスタイルが良い女性に魅力を感じるものではないでしょうか。

外見の磨き方
  1. ある程度引き締まった身体に鍛える
  2. ショップの定員さんにアドバイスをしてもらった服装にする
  3. 髪型に流行りを取り入れる

何もイケメンだけがモテるわけではありません。

いつも小綺麗にするだけで、相手の女性も振り向いてくれる可能性も出てくるでしょう。

仕事や趣味に一生懸命取り組んで内面を磨こう

外見を磨こうとお伝えしましたが、それだけでは魅力的になったとはいえません。

女性は内面を重視する傾向があります。

確実にあなたに振り向いてもらうために、内面も磨かなくてはなりません。

ただ、性格はそんな簡単に変わることはありませんし、変えられません。

多くの女性は、仕事に全力で取り組んでいる男性に、好意を抱く傾向があります。

仕事も趣味も全力で取り組みましょう。

仕事や趣味を全うしている男性のみなぎる自信が、自然とあなたをかっこよく見せてくれるのです。

彼女を振り向かせる方法3・好きな女性の友達と仲良くする

 

好きな女性の友達と仲良くなることで相手の信頼を得ることができる

まずは外堀から!

直接的に相手の女性関われないのであれば、その女性の友達と仲良くなることで、間接的に自分の評価を上げていくことができ、お近づきになれます。

こうなれば、結果的に好きな女性からも信頼を得ることができるでしょう。

場合によっては、友達が恋のキューピッド役をしてくれるかもしれません。

彼女のお友達と仲良くなるメリットは沢山あるのです。

ただ、注意をしてほしいのが、絶対にその友達に好きな人の愚痴をこぼしたりはしないようにしましょう。

あなたはただの愚痴だとしても、受け取り側にとっては深いな気持ちになってしまうかもしれません。

彼女を振り向かせる方法4・彼女が困っているとき・辛いときに助けてあげる

 

困っているとき・辛いときは側で見守ってあげましょう

相手の女性が何かに困っているとき、辛そうな時には見守ったり助けてあげましょう。

人は困っているときには表情や態度に出るものです。

『後は俺に任せて!!』
『キミのためなら、なんでもやってやるから!!』

なんて、ヒーローのように駆けつけてくれる男性は、かっこよく見えるもの。

もし断られたとしても、困ってる時に親切に一声かけてくれたという事実は、必ず心に残ります。

真の心遣いはきっと届くでしょう。

彼女を振り向かせる方法5・押したら引いてみよう

 

LINEや電話はしばらく控える

LINEや電話をしても進展が見込まれないようであれば、連絡を控えて様子を見るのも一つの方法です。

押してだめなら引いてみましょう。

不思議なことに、連絡がコンスタントに来ていた人からの音信が途絶えると、特に意識していない人であっても気になってしまいませんか?

一度思い切って、LINEや電話で連絡を取るのを止めてみましょう。

このまま連絡が本当に途絶えてしまうのではないかと心配になるかもしれないですが、現状維持だとしても何も変わらないのです。

最低でも1ヶ月~2カ月は連絡がなくても我慢するつもりでいましょう。

相手の女性から連絡をしてきてくれたら、これは脈アリかもしれませんね。

自分から誘わない

自分からは相手を誘わないという方法も、LINEや電話をしないという方法と同じような効果があります。

これまでコンスタントにデートに誘っていたのなら、誘うのを止めてしまいましょう。

相手の女性がこれまで誘いに全く乗ってこなかった場合でも、誘われなくなると不安になるものです。

相手の女性から、働きかけてもらおうと期待する駆け引きとなります。

相手の女性と会っても、全く声をかけないという方法もあるので試してみてください。

関連ページ:片思い 成就

片思いが辛い男性の理由と対処法まとめ

片思いの相手の女性と両思いになれる男性の共通点は『彼女の喜ぶことは何だろう?』と考えている人です。

好きな思いが暴走してストーカーになったり、自分の思いの強さを相手の女性にぶつけても恋は成熟しません。

片思いが辛い男性の理由と対処法まとめ

片思いが辛い理由・原因・心理

  1. 相手の女性のことが好きすぎて頭がいっぱいになるから
  2. 好きな女性が男と話したり接していると嫉妬するから
  3. 相手との関係や距離感が変らないことに絶望するから
  4. 自分の悪いところばかり目がいってしまうから

片思いの辛さを和らげる対処法

  1. 予定をたくさん入れて忙しくする
  2. 誰かに話(愚痴)を聞いてもらう
  3. 今までできなかった事に挑戦する
  4. 新しい出会いを探してみる
  5. 思い切って告白する

片思いで辛いときにやってしまいがちなNG行動

  1. 頻繁なLINE攻撃
  2. 相手の都合を考えずにしつこく誘う
  3. 話せるだけで嬉しいからと不用意に話しかける
  4. 自分アピールばかりになっている
  5. 接触回数を増やそうとする

片思いで辛い男性へ!好きな彼女を振り向かせる方法

  1. 相手の立場になって行動する
  2. 男性として魅力的になる
  3. 好きな女性の友達と仲良くする
  4. 彼女が困っているとき・辛いときに助けてあげる
  5. 押したら引いてみよう

まだ出会っていない女性がいるかもしれないのに、一人の女性に心を奪われたまま放置しておくのは大変もったいないです。

新たな出会い!それは大切な人になるかもしれません。

しっかりと幸せを掴み取りましょうね。

関連ページ:片思い女子