脱毛

【シースリーの予約】予約とれない?どこでも予約&電話予約の方法やコツ

シースリー 予約

シースリーはシンプルな『料金プラン』、高い『脱毛効果』があり全身脱毛ができる大人気のサロン!

2022年オリコン顧客満足度調査脱毛サロン第1位

シースリーは人気サロンだから、予約がちゃんと取れるのかどうか不安になりませんか?

「予約が取りやすい方法は?」

「予約の取り方は?」

「当日キャンセルのペナルティは?」

この記事では、シースリーの予約について以下のことを解説していきます!

  1. シースリーの予約を取りやすくする方法
  2. シースリーの予約方法
  3. シースリーの予約変更や当日キャンセルのペナルティ

予約のコツを知っておくと、ストレスなくスムーズにシースリーに通えますよ♡

シースリーの予約をとりやすくするコツは?ポイントを紹介します!

キレイモ 解約

シースリーでは、少しでも多くの人の予約・施術を入れたい一心に改善をされています。

シースリーの予約を確保するコツというものがあるので、覚えておきましょう。

シースリーの予約をとりやすくする方法
  1. 近隣店舗の予約状況もチェック
  2. 22時の予約枠解放のタイミングで予約をとる
  3. いまカラ・かよエールで直近の予約枠をチェック
  4. 当日キャンセル待ちは店舗に直接電話する
  5. 3カ月先の予約を確保

シースリーでは、全国どこの店舗でもWEB予約が可能です。

都心部で便利な駅チカの店舗は、どうしても混みあうことが多いもの。

地方でない限りは、近隣のシースリー店舗も見てみることをおすすめします。

また、シースリーの施術日から90日後の予約枠が、1日ずつ解放される仕組みになっています。

シースリーの予約が解放後、すぐに予約を入れましょう。

当日キャンセルや『いまからかよエール』を上手に利用すると、ほぼ確実にシースリーの施術予約が可能です。

キャンセルや予約変更は、電話での確認もおすすめ!

なんといっても確実安心ですよね。

シースリーでは数種類の予約方法がありますので、抑えていきましょう。

シースリーの予約をとりやすくする方法1・近隣店舗の予約状況もチェックしましょう

シースリーは、各都道府県に1店舗しかない地域もまだまだ多いのですが、利用者が多く予約が取りにくい都心を中心とした地域では複数の店舗があります。

シースリーでは、自由に店舗間を移動することが可能です。

シースリー店舗間の移動に面倒な手続きがありません。

近くにサロンが点在している地域であれば、1店舗のみではなく他のシースリーサロンも視野に入れて考えみるといいでしょう。

通学や通勤などを利用した先での店舗も検討し、探してみるといいですね!

シースリーの店舗数

現在、シースリーでは全国に61店舗が点在しています。2007年3月の開業以来、毎年平均4店舗ずつ増えている計算となりますので、スゴイ成長ですね!

シースリーでは、これまで『予約倍増』に関して様々な取り組みを行ってきました。

その一部に、『最新脱毛マシンの導入』や『定休日を無くす』という改善もシースリーで行われています。

その分、予約枠も確実に増えていますので、近隣の空き店舗も確認してみましょう。

シースリーは全国どこの店舗でもWEB予約が可能

シースリー予約方法
  1. WEB予約:『どこでも予約』&『いまカラ・かよエール』のシステムを使いこなせば◎
  2. 電話予約:コールセンターへ連絡
  3. LINE予約:友達追加で開始

シースリーでは、全国どこの店舗でも予約を取ることが可能です。

シースリーの予約方法の中でも、おすすめなのがWEB予約!

電話予約だと12時~21時(毎週水曜・第2火曜定休日)の間に連絡をすることとなりますが、WEBからだと24時間いつでも予約を取ることができるのです。

最初に『どこでも予約』に申請登録をしておく必要があります。

また、空き予約枠ができた場合にお知らせが届く『いまカラ・かよエール』もどこでも予約にログインした際に、登録を済ませましょう。

シースリーのサロンなら日本全国どこの店舗でも、気軽に目視で空き状況を確認ができるWEB予約はおすすめです。

駅チカの店舗は混みあうことが多い

シースリーでは駅が近くにあるサロンが多く、通いやすさ&立地条件が抜群に良いです。

しかし、どうしても駅チカ店舗は込み合うもの。

その分、夜遅くまで営業をしていますので、時間をずらしてスケジュールを組んでみましょう。

都心では同じエリアでも複数のサロンが点在しているのですが、交通の便が良くない店舗は利用者も通いづらいことから空きもあり穴場です。

予約が取れない時にはそういった郊外の店舗を狙って予約の空きを確認してみると、意外と予約が取れる可能性がありますのでチャレンジしてみて下さい。

シースリーの予約をとりやすくする方法2・22時の予約枠解放のタイミングで予約をしましょう

シースリーの予約システムは、毎日22時に『90日後の予約が1日ずつ解放』されるようになっています。

そのため、22時前にどこでも予約にログインして準備をしておき、解放された瞬間を狙うことで予約を取ることができるのです。

他の利用者もこの時間帯に待機していますので、早ければ早いほど予約が取れやすくなります。

シースリーの会員同士で予約枠の争奪戦が起き、予約枠がすぐに埋まってしまうので注意です。

22時前にログインをしておくことが、重要なポイントとなります。

予約を取りやすくするために、シースリーで用意されているシステムを上手く理解して利用しましょう。

施術日から90日後の予約枠が1日ずつ解放される

前述したように、シースリーでは毎晩22時に『90日後の予約が1日ずつ解放』される仕組みとなっています。

つまり、90日先以上の予約は取れません。

【例えば】

4/1に検索すると、4/1 22時に7/1の予約枠が解放。

その解放された日が、最短で取れる予約日になります。

もし希望日があるのなら、その日から逆算して『90日前の22時に予約枠が解放される』ということを頭に入れておきましょう。

シースリーの予約が解放されたら、すぐに予約を取るよう準備をしてください。

毎日22時に解放されるため解放後すぐに予約を入れましょう

シースリーでは毎晩22時に解放されますので、22時前にログインをして待機をしておくことが大切です。

解放後すぐに予約を入れるために、22時過ぎてからログインをするようでは遅いといえます。

他にも同じように、別のシースリー会員が待機していて、予約を取ろうとしている方も沢山いらっしゃるということです。

ですので、早ければ早いほど予約の取れる確率は高くなります。

どうしても22時に待機できないというのであれば、シースリーコールセンターで相談をしてみましょう。

シースリーの予約をとりやすくする方法3・いまカラ・かよエールで直近の予約枠をチェックしましょう

シースリーのどこでも予約の機能の1つに『いまカラ・かよエール』という、キャンセル枠通知機能があります。

いまカラ・かよエールにあらかじめ、キャンセル枠が出たら知らせて欲しい以下のことを登録しておくと、当日から直近3日間以内でキャンセルが出た時に、メールでお知らせが届きます。

かよエールに登録できること
  1. 曜日
  2. 時間
  3. 店舗

届いたメールから予約をすることができるので、なかなか予約が取れない場合には、キャンセル枠を上手に利用して施術予約を取るようにしましょう。

いまカラ・かよエールはどこでも予約の機能の1つなので、使いたい場合にはまずはどこでも予約の利用登録を行って下さい。

利用登録が完了したら、どこでも予約にログインをして、『空き時間が出たらメールを受信』にチェックをすればリアルタイムに通知が届くようになります。

当日キャンセルを上手に利用するとほぼ確実に施術ができる

シースリーの予約変更をする場合、なるべく直近の日を予約したいと思っても枠がなくて予約ができないということがあります。

そんな時には当日キャンセル枠を狙ってみるというのも1つの方法です。

シースリーの口コミでも予約が取れないというのが多いので、人気の店舗や混み合う時間帯なら特に難しいでしょう。

せっかくシースリーの予約が取れたのに、生理や体調不良などで当日キャンセルとなってしまう場合もありますよね。

シースリーでは当日予約もできるので、当日キャンセル枠を上手に活用することでほぼ確実に施術を行うことができます。

どこでも予約や電話で、シースリーの当日のキャンセル枠がないか確認をしてみて下さいね。

シースリーの予約をとりやすくする方法4・当日キャンセル待ちなら店舗に直接電話する

シースリーの予約を取りやすくする方法4つ目は、『当日キャンセル待ちを行う』です。

当日キャンセル枠を狙って予約を入れたい場合には、シースリーの店舗に直接電話をした方が確実です。

生理や突然子供が熱を出したなどの理由で当日キャンセルをする人も多くいるので、意外と当日キャンセル枠は狙い目だったりします。

当日キャンセルをする場合、予約しているシースリーの店舗に直接電話をしてキャンセルを行うことがルール。

当日より前にキャンセルを行っている場合には、システムに反映されている可能性が高いですが、当日キャンセルの場合は、システムにキャンセル状況が反映されていない場合も考えられます。

なので、当日キャンセル枠を狙うなら、シースリーの店舗に直接電話で確認をすれば確実です。

キャンセルや予約変更はリアルタイムで更新されるので電話での確認もおすすめ

キャンセルや予約変更で、随時シースリーでは予約状況が変化しています。

どこでも予約で空き状況の確認はできるのですが、システム上反映されるまでにタイムラグが起こり、キャンセルが出たのに予約でいっぱいということもあるのです。

シースリーでは、電話での空き枠確認や施術予約も可能!

予約したい店舗に直接電話をして確認をすれば、どこでも予約にまだ反映されていないキャンセル枠に予約ができる場合もありますよ。

シースリーに電話で空き枠を確認する場合は、混み合う時間帯を避けて電話をして下さいね。

シースリーの予約をとりやすくする方法5・3カ月先の予約を確保しておきましょう

シースリーの予約をとりやすくするためには、3ヶ月先の予約を確保しておくと良いでしょう。

シースリーでは脱毛間隔を90日(3ヶ月)としているので、最短で予約できるのも3ヶ月後となります。

どこでも予約で次の施術予約をする場合、シースリー施術日の翌日から予約が可能になります。

毎日22時に90日後の枠が1日ずつ解放されるので、解放されてすぐであれば比較的予約を取りやすいでしょう。

そうは言っても、予約枠を狙っているシースリーのお客さんは多く、争奪戦になることが予想されます。

そのため、予約枠が解放されても一瞬で埋まってしまう場合も!

22時よりも前に予約画面を開いておいて、22時なった瞬間に画面更新をしてパパッと予約を入れる必要がありますね。

1カ月後や2カ月後の予約はすでに埋まっていることが多い

シースリーでは、最短で予約可能な日数が施術日の翌日から90日後となっています。

毎日22時に90日後の予約枠が解放されるのですが、予約が殺到するので一瞬で予約枠が埋まるという状況です。

そのため、1ヶ月後や2ヶ月後の予約はすでに埋まっていることが多いのです。

スマホやパソコンを使って、ネットで予約ができるどこでも予約で空いている枠を探しても、1ヶ月後や2ヶ月後の枠は見つからないなんてこともあるのです。

そんな時には当日のキャンセル枠を狙うという方法もあります。

シースリーの店舗に直接電話で確認をしてみると、どこでも予約では見つからなかった空き枠を紹介してもらうこともできますよ。

シースリーの予約方法/無料カウンセリングの予約方法について

シースリー 予約
シースリーの無料カウンセリング申し込み方法
  1. WEB
  2. 電話

シースリーでは契約前に、無料のカウンセリングを行います。

WEB予約と電話予約の2通りの方法がありますので、ご自分の取りやすい方で予約をとりましょう。

ただ、どちらの予約方法にもメリットデメリットがありますが、WEB予約がおすすめです。

WEB予約はネット操作が苦手な人でも、簡単操作ができるようになっています。

キャプチャ付きでご説明しますので、サクッとシースリーのカウンセリング予約を済ませちゃいましょう。

シースリーの無料カウンセリングの予約方法1・WEB

シースリーの無料カウンセリングはWEBで予約することができます。

以下の3ステップ、60秒ほどで完了するのでとっても簡単ですよ♪

  1.  店舗検索
  2. 日時指定
  3. 個人情報の入力

スマホからできちゃうのでスマホ画面での操作方法を説明しますね。

  • STEP01
    店舗検索を行う
    シースリー予約画面にある店舗検索で、カウンセリングを予約したいシースリー店舗がある都道府県を選択して下さい。

    シースリー 予約
    複数店舗がある場合には選択肢の中から1つ店舗を選択して下さい。選択されると、店舗名が記載されている枠がピンク色に変化します。

    シースリー 予約

    来店人数を1人~3人の中から選択して『希望日時の入力に進む』ボタンをタップして下さい。

  • STEP02
    日時を選択する
    シースリーのカウンセリングは1回2時間、12時から19時までの時間で都合が良い日時を第1希望と第2希望の2つの日時を選択して『次へ』をタップして下さい。

    シースリー 予約

    シースリー 予約

  • STEP03
    個人情報を入力する
    以下の7つの項目を入力して『内容確認へ』を押して下さい。

    1. 名前(カナ)
    2. 生年月日
    3. 携帯電話番号
    4. 電話での連絡が繋がりやすい時間
    5. 特典(あれば選択をする)
    6. C3を知ったきっかけ(選択しの中から選んでチェックする)
    7. 質問(あれば記入する)
    シースリー 予約

     

    個人情報を送信完了後、36時間以内に電話・メール・SMSのいずれかで確定した日時の連絡が入るので必ず確認するようにしましょう。

    2日経っても連絡がない場合は、再度予約を入れるか店舗に電話で確認をするようにしまよう。

シースリーのカウンセリング予約の方法はWEBと電話と2つの方法があります。

WEB予約の場合は以下の2つのメリットがあるので、WEBでの予約をおすすめます。

WEB予約2つのメリット
  1. 24時間いつでも予約が可能
  2. 定休日がない

では、具体例にWEB予約のメリットについて解説していきますね。

WEB予約のメリット1・24時間いつでも予約が可能

シースリーの無料カウンセリング予約をWEBで行う場合、1つ目のメリットとして『24時間いつでも予約が可能』というのがあります。

WEB予約ならスマホ、パソコンを使って24時間いつでも予約ができるというのが大きなメリット。

電話でもカウンセリング予約ができるのですが、受付時間が12時~21時までと限られています。

12時~21時が、あなたにとって都合が良い時間であれば、電話予約することは難しくはないでしょう。

しかし、都合が悪い時間だとしたら、なかなか予約ができないということになります。

また、回線が込み合うことがあるとイライラの原因ともなるでしょう。

インターネットを使えば、24時間いつでもあなたの都合がよい時間や、60秒足らずの隙間時間にササっと予約が可能ですよ。

WEB予約のメリット2・定休日がない

シースリーの無料カウンセリング予約をWEBで行う場合、2つ目のメリットとして『定休日がない』というのがあります。

シースリーのカウンセリング予約は電話でもできるのですが、電話の場合は毎週水曜日と第2火曜日が定休日となっています。

学生、社会人、主婦と脱毛をしたいと思う方はさまざまな職業の方がいるので、シースリーの定休日の方が電話をするのに都合がよいという方もいるでしょう。

しかし、定休日にしか予約することができない場合、電話で予約をするのであればあなたの都合に合わずなかなか予約ができないなんてことも考えられます。

WEB予約の場合は定休日はないので、いつでもあなたの都合がよい日に予約を行うことができますよ。

シースリーの無料カウンセリングの予約方法2・電話

シースリーの無料カウンセリング予約をする場合、電話での予約もできます。

電話番号や受付時間などをまとめました。

シースリーコールセンター
電話番号 0800-888-4315
受付時間 12時~21時
定休日 毎週水曜・第二火曜

シースリーのオペレーターに電話が繋がったら、案内に従ってカウンセリング予約の手続きをして下さいね。

シースリーのカウンセリング予約の方法はWEBと電話と2つの方法があります。

電話予約の場合は以下の3つのデメリットがあるので、WEBでの予約をおすすめます。

電話予約のデメリット
  1. つながりにくい時間帯がある
  2. 毎週水曜日、第二火曜日が定休日
  3. 受付時間が短い(12時~21時)

では、シースリーの電話予約をするデメリットについて、具体的に解説していきますね。

電話予約のデメリット1・つながりにくい時間帯がある

シースリーの無料カウンセリング予約を電話で行う場合、1つ目のデメリットとして『つながりにくい時間帯がある』ということがあります。

受付時間内にシースリーに電話したからといって、電話回線が混み合っていたら中々繋がりません

必ずしも予約が取れるということではないですよね。

脱毛のカウンセリング予約が初めてなら、少し勇気を振り絞ってドキドキしながら予約の電話を入れることも考えれます。

しかし混み合っていて繋がらないと、「やっぱり今日は止めようかな」っとせっかくやる気スイッチが入ったのに萎えてしまいそうですよね。

シースリーのカウンセリング予約はスマホから5分ほどでできるので、電話が混み合って繋がらない場合にはWEB予約の方が便利です。

電話予約のデメリット2・毎週水曜日、第二火曜日が定休日

シースリーの無料カウンセリング予約を電話で行う場合、2つ目のデメリットとして『毎週水曜日と第二火曜日が定休日』というのがあります。

定休日の場合は当たり前ですが、シースリーに電話をしても繋がらず、カウンセリング予約を取ることができません。

電話予約の場合は、シースリーの都合に合わせて行わないとならないので、あなたの都合と合わない場合があります。

WEB予約であれば、定休日がないのでいつでもあなたの都合よい曜日に、予約することができますよ。

電話予約のデメリット3・受付時間が短い(12時~21時)

シースリーの無料カウンセリング予約を電話で行う場合、3つ目のデメリットとして『受付時間が12時~21時と短い』というのがあります。

学生の場合は、バイトや部活で忙しい時間だという方も多いでしょう。

社会人の場合は、仕事しているからシースリーにカウンセリング予約を入れるには、都合が悪いという方もいるでしょう。

受付時間に都合が合うという方は電話できなくはないとは思いますが、都合が合わない場合は電話しにくいですよね。

WEB予約なら、24時間いつでもあなたの都合の良い時間に予約ができるので、サクっと予約できちゃいます!

シースリーの予約方法/2回目以降・施術の予約方法について

シースリー 予約
シースリー施術2回目以降の予約方法
  1. どこでも予約(WEBまたはLINE)
  2. 電話

シースリーの1回目の予約は、ほとんどの人がカウンセリング中に取って帰られる人が多いでしょう。

2回目以降は自分で予約を取る時には、まだコツが掴めていないのでドキドキしますよね。

ネットで予約をするどこでも予約は便利ですが、便利なだけあって3カ月以内で空いている日はあまりありません。

諦め半分でシースリーに電話をかけると、案外あっさり予約をとれることも!

とくに都心部のシースリーのサロンに通っているなら、ネットより電話予約もおすすめです。

では、シースリーの予約の詳細をみていきましょう。

シースリーの施術の予約方法1・どこでも予約(WEBまたはLINE)

シースリーの施術予約の方法は『どこでも予約』という名前が付いているWEBまたはLINEで行うことができます。

【WEBどこでも予約】

  • STEP01
    アクセス
    シースリー 予約

    WEBどこでも予約ログイン⇒こちらから

    シースリーの『会員番号』『パスワード』を入力

  • STEP02
    空き時間を検索
    シースリー 予約
  • STEP03
    ブックマークに登録

    WEBどこでも予約のサイトを、ブックマークやお気に入りに入れておきましょう。

【LINEどこでも予約】

  • STEP01
    友達追加
    シースリー 予約
    • LINE友だちタブを開く⇒画面右上にある友だち追加ボタン⇒[QRコード]を
      タップ⇒コードリーダーでスキャンしてください。
    • LINEどこでも予約友達追加⇒@c-3-esthe
  • STEP02
    施術の予約
    シースリー 予約

    メニュー左下の『施術のご予約』をタップする。

  • STEP03
    どこでも予約のログイン
    シースリー 予約

    シースリーの『会員番号』&『パスワード』を入力しログインをする。

  • STEP04
    空き枠を検索
    シースリー 予約

    予約枠で空きがあるものが表示されるので、予定が合えばクリックで簡単予約。

  • STEP05
    完了
    シースリー 予約

    内容をチェックしよければ『施術箇所のシェービングは前日に終了しています』にチェックを入れる⇒この内容で予約するで完了

どこでも予約の場合は、以下の5つのメリットがあるので、WEBまたはLINEでの予約をおすすめます。

シースリーどこでも予約メリット
  1. 24時間いつでも予約できる
  2. 全国どこの店舗でも予約ができる
  3. 希望の日時での予約状況を確認できる
  4. 近隣の店舗の予約状況を確認できる
  5. ともだち登録でLINEからも予約OK

では、シースリーどこでも予約のメリットについて、具体例に解説していきますね。

どこでも予約のメリット1・24時間いつでも予約できる

シースリーの施術予約をどこでも予約で行う場合、1つ目のメリットとして『24時間いつでも予約できる』というのがあります。

初回のカウンセリング予約と同様に、施術予約もWEBからなら24時間いつでも予約を行うことができます。

シースリーでは2ヶ月先まで予約を行うことが可能です。

先の予約を入れたら忘れないように、カレンダーや手帳にシースリーの脱毛予定を書き込んでおくと良いでしょう。

スマホで空き状況を確認して、空いているシースリーの店舗を見つけたらすぐに施術予約を入れることができるのでとても手軽ですよね。

どこでも予約のメリット2・全国どこの店舗でも予約ができる

シースリーの施術予約をどこでも予約で行う場合、2つ目のメリットとして『全国どこの店舗でも予約ができる』というのがあります。

シースリーは、全国に60店舗あります。

全国60店舗どこの店舗でも施術予約をすることができるので、契約したシースリー店舗だけでなく、出張先や引越し先から近い店舗での予約もできちゃうのです。

県内にシースリーの店舗が1件という地域もありますが、東京都、神奈川県、大阪府などの都市部では複数の店舗があります。

1か所だけだとなかなか予約ができないという場合には、行ける範囲の複数の店舗の予約状況を確認して空いているシースリー店舗に予約をすれば、効率よく施術回数をこなすことができますよ。

どこでも予約のメリット3・希望の日時での予約状況を確認できる

シースリーの施術予約をどこでも予約で行う場合、3つ目のメリットとして『希望の日時での予約状況を確認できる』というのがあります。

シースリーのどこでも予約で予約状況を確認する際、「お店」「時間帯」「日付」のそれぞれで予約枠の検索ができるようになりました。

この日のこの時間なら、生理予定から外れているし、何も予定がない。

そんな時には都合がよい来店日時を入力して検索して下さい。

いつからいつまでと、都合がよい期間を指定しての検索もできますよ。

あなたの都合のよい来店日時で検索すれば、希望の日時で空いているシースリー店舗一覧が表示されるので、スピーディーに希望の日時に予約ができる店舗を探すことができますよ。

どこでも予約のメリット4・近隣の店舗の予約状況を確認できる

シースリーの施術予約をどこでも予約で行う場合、4つ目のメリットとして『近隣の店舗の予約状況を確認できる』というのがあります。

どこでも予約の検索機能が改善されて、複数の店舗の空き状況の確認ができるようになりました。

シースリーでは、全国にある60か所の店舗全ての予約を取ることができます。

通える範囲に複数のシースリーの店舗がある場合、1店舗ずつ空き状況を確認するのは面倒ですよね。

どこでも予約は、シースリーの近隣の店舗の予約状況を簡単に確認することができるので、空き状況検索がスムーズにできますよ。

どこでも予約のメリット5・ともだち登録でLINEからも予約OK

シースリーの施術予約をどこでも予約で行う場合、5つ目のメリットとして『ともだち登録でLINEからも予約OK』というのがあります。

シースリーの施術予約をスマホから行う場合、アプリではなく、ブラウザで検索をするかどこでも予約のサイトをお気に入り登録しておく必要があります。

ブラウザからどこでも予約にアクセスするとなると、ちょっと面倒ですよね。

シースリーは公式のLINEアカウントがあるので、ともだち登録をするだけでLINEからどこでも予約にアクセスして予約を取ることができます。

シースリーの公式LINEでは、施術予約以外にワンタップで以下のページにアクセスすることができますよ。

シースリーの公式LINEでできること
  1. 施術予約
  2. 近くのお店を探す
  3. 会員特典を受け取る
  4. お友達紹介特典
  5. 各種お問い合わせ
  6. オンラインショップ

いまカラ・かよエールについて1・当日から直近3日以内に発生した空き時間をリアルタイムでお知らせ

シースリーのどこでも予約には、『いまカラかよエール』というキャンセル通知機能があります。

いまカラかよエールは、当日から直近3日以内に発生した空き時間をリアルタイムでお知らせしてくれるとても便利な機能なのです。

スマホやパソコンから、24時間いつでも検索をして施術予約の空き状況を確認することはできます。

しかし、キャンセル枠が出るタイミングはわからないので、ちょこちょこシースリーのサイトを確認しないとならないので、日常生活に影響が出てしまいますよね。

いまカラかよエールの機能をONにしておけば、キャンセルが出たタイミングがすぐにわかるので、空き状況を気にして生活をする必要がなくなりますよ。

いまカラ・かよエールについて2・空き時間がでたらすぐにアラートメールでお届け

どこでも予約の『空き通知』をONにするといまカラかよエールの機能が有効になり、当日キャンセルから直近3日以内に発生したキャンセル状況をメールでリアルタイムに受け取ることができるようになります。

シースリーの施術予約が24時間WEBでできて便利ではあるけれど、必ずしも希望の日時に予約することができずなかなか予約が取れないという場合もあります。

そんな時には、キャンセル枠を上手に活用して予約を入れるとスムーズに脱毛回数をこなすことができますよ。

シースリーの施術の予約方法2・電話

シースリーの施術予約の方法は、どこでも予約以外に電話でも行うことができます。

施術予約を電話で行う場合は、予約したいシースリー店舗または、コールセンターに電話するようにして下さい。

シースリーコールセンター
電話番号 0800-888-4315
受付時間 12時~21時
定休日 毎週水曜・第二火曜
シースリー店舗
電話番号 店舗一覧参照
受付時間 店舗一覧参照
定休日 店舗一覧参照

電話予約の場合は以下の5つのデメリットがあるので、WEBでの予約をおすすめます。

電話予約のデメリット
  1. 空き状況の確認には時間と手間がかかる
  2. 平日の17時以降、土日は終日コールセンターが混雑している

では、シースリーの施術予約を電話で行う場合のデメリットについて、具体的に解説していきますね。

電話予約のデメリット1・空き状況の確認には時間と手間がかかる

シースリーの施術予約を電話で行う場合、1つ目のデメリットとして『空き状況の確認には時間と手間がかかる』というのがあります。

電話で予約をする場合、施術予約を入れたいシースリーの店舗またはコールセンターに電話をして空き状況を確認後、予約という流れになります。

特に若い人は、電話よりもLINEで手軽に会話することに慣れているので、電話をかけるという行為が少々手間だと感じる場合がありますよね。

受付時間が限られていたり、混み合っていて繋がらない場合もあります。

電話が繋がってシースリーのスタッフと会話ができたとしても、電話口でスタッフが空き状況を確認するのを待つ時間もありますよね。

電話で空き状況を確認するのは、WEBよりも時間と手間がかかるのです。

電話予約のデメリット2・平日の17時以降、土日は終日コールセンターが混雑している

シースリーの施術予約を電話で行う場合、2つ目のデメリットとして『平日の17時以降、土日は終日コールセンターが混雑している』というのがあります。

【シースリーコールセンター】

0800-888-4315

施術予約の受付時間:毎週水曜日と第二火曜日を除く12時から21時

学校や会社が終わった後や休みの方が多い土日にも受付を行っているのは、学生や社会人には嬉しいですよね。

しかし、平日の場合は、多くの方が学校や会社から帰る17時以降や休みの土日に予約をしようとするので、シースリーのコールセンターが混み合ってしまうというデメリットがあるのです。

電話予約をする場合は、シースリーのコールセンターが混み合わない平日12時から16時の間を狙うと、比較的スムーズに予約できるでしょう。

シースリーの予約変更・キャンセル方法/予約変更期限や当日キャンセルのペナルティ

シースリー 予約

シースリーでは、予約の変更キャンセルも簡単にできます。

また、予約変更可能時間内なら、ペナルティやキャンセル料が発生しません。

シースリーは大変良心的なのです。

ただし、一定のルールやペナルティというのはあります。

シースリーの『回数無制限コース』と『回数制パックコース』では対応が違います。

注意点をご確認の上、予約の変更やキャンセルをするようにしましょう。

それではシースリーの予約変更・ペナルティ・キャンセル料について詳細をお伝えします。

シースリーの予約変更の方法1・WEB(どこでも予約)

 

どこでも予約で予約変更をする注意点1・当日の変更はできない

シースリーのどこでも予約で予約変更をする場合の注意点その1は、『当日の変更はできない』ということです。

施術予約日当日に、急に生理になってしまったり予定が入ってしまった場合、どこでも予約から予約変更することができません。

当日キャンセルを希望する場合には、予約したシースリーの店舗に電話してキャンセルを行う必要があるのです。

当日キャンセルでなけらば、どこでも予約から24時間いつでも予約のキャンセルや予約変更をすることができます。

事前に予約した日に行けないことがわかったら、早めにキャンセルするようにして下さい。

どこでも予約で予約変更をする注意点2・当日キャンセルは電話対応のみ

シースリーのどこでも予約で予約変更をする場合の注意点その2は、『当日キャンセルは電話対応のみ』ということです。

シースリーでは、当日キャンセルをする場合には、どこでも予約からキャンセルすることができません。

予約をしたシースリーの店舗に直接電話連絡が必要になります。

電車遅延などで遅刻する場合にも同様に、予約をした店舗に直接電話をするようにしましょう。

当日キャンセル・遅刻の連絡をするには、シースリー専用番号にかけるようにして下さい。

電話が繋がらない場合には、留守番にメッセージを残しておけばキャンセルすることができますよ。

シースリーの予約変更の方法2・店舗に電話

 

当日のキャンセル・遅刻は店舗に直接電話する

シースリーの施術予約を当日キャンセルする場合や遅刻をしてしまうことがわかったら、予約した店舗の当日キャンセル・遅刻連絡専用の番号番号に電話するようにして下さい。

電話が混み合っている場合には留守番になることがあるので、留守番電話にキャンセルすることをメッセージに残しておけば、電話に繋がらなくてもキャンセルすることができます。

予約当日に生理になってしまって、当日キャンセルになる場合もあるでしょう。

当日キャンセルはバタバタしてしまうので、キャンセルしないとならないことがわかった時点でキャンセルや予約変更を行うようにしましょう。

当日でなければ、WEBからキャンセル予約を行うことができますよ。

シースリーはいつまで予約変更やキャンセルができる?予約変更期限は?

 

シースリーの予約変更は予約時間の1分前まで!

シースリーでは、施術予約の変更をどこでも予約または、電話で行うことができます。

シースリーでは、予約変更ができるのが予約時間の1分前まで。

当日キャンセルする場合は、予約している店舗に直接電話をする必要があります。

すぐに繋がるとも限らないので、余裕を持って電話をしないと予約時間を過ぎてしまうことも考えられます。

当日の予約時間を過ぎてからキャンセルをしてしまった場合、コースによって異なるペナルティを課せられてしまうので、なるべく当日キャンセルは避けたいですね。

ペナルティについてはシースリーの無断キャンセルや予約変更期限を過ぎてからのキャンセルは?の見出しで詳しく説明しているので、そちらを読んで頂ければと思います。

予約変更可能時間内ならペナルティやキャンセル料は0円!

シースリーの予約変更可能時間は、予約時間の1分前までとなっています。

予約時間の1分前までにキャンセルをすることができれば、キャンセル料やペナルティが発生することはありません。

事前に予約した時間に行けないことがわかったら、その時点でキャンセルをするようにしましょう。

当日キャンセルする場合はシースリー店舗への電話のみとなるので、なかなか繋がらないという場合もあるでしょう。

当日でなければ、WEBから24時間いつでもキャンセルをすることができるので、余裕を持ってキャンセルの手続きを取るようにして下さい。

シースリーの無断キャンセルや予約変更期限を過ぎてからのキャンセルは?

ペナルティ&キャンセル料
コース名 ペナルティ キャンセル料
回数無制限コース なし 3,000円
回数制パックコース 1回分の施術が消化されてしまう。 0円

 

シースリーでは、予約時間の1分前までにキャンセルをすれば、キャンセル料0円、ペナルティもなしです。

しかし、予約変更可能時間を過ぎてしまった場合には、コースによって異なるペナルティが課せられてしまいます。

シースリーのコースは回数無制限のプレミアム全身脱毛コースと、全身脱毛6回分の回数制パックコースの2種類。

プレミアム全身脱毛コースの場合、ペナルティはないのですが、キャンセル料として3,000円の支払いが必要になります。

回数制パックコースの場合は、キャンセル料は0円ですが、ペナルティとして1回分の施術が消化されてしまうのです。

また、遅刻に対して厳しく、事前連絡なしで遅刻をした場合もペナルティやキャンセル料が発生するので、遅くなりそうなら早めにシースリーの店舗に連絡をするようにしましょう。

回数無制限コース・ペナルティなし

回数無制限コースを契約している場合、事前連絡をしないで遅刻をしてしまったり、予約変更可能時間以降の当日キャンセルをした場合には、ペナルティはありません。

しかし、キャンセル料として3,000円の支払いが必要になるのです。

ペナルティはなしでもキャンセル料がかかるので、どちらにせよ痛い出費であることには間違いありません。

連絡をしないで遅刻した場合も3,000円のキャンセル料がかかります。

しかし、短時間の遅刻であれば施術を受けることは可能です。

回数無制限コース・キャンセル料金3,000円

回数無制限コースを契約している場合、予約変更可能時間以降のキャンセルや、事前連絡なしの遅刻をした場合、キャンセル料として3,000円の支払いが必要になります。

回数無制限コースは契約料が回数制パックプランよりも高額なので、キャンセル料を支払うというのは厳しいですよね。

シースリーでは、いまカラ・かよエールという、当日から直近3日間のキャンセルを通知してくれる機能を使えば、当日予約も可能です。

しかし、予約変更可能時間以降のキャンセルの場合には、誰も予約を入れられなくなってしまうので、枠がもったいないですよね。

なので、遅刻や予約変更可能時間以降のキャンセルに対して、シースリーでは厳しい対応を取っているのでしょう。

回数制パックコース・1回分の消化のペナルティ

シースリーの回数制パックコースを契約している場合、予約変更可能時間以降の当日キャンセルをした場合には、1回分の施術消化という厳しいペナルティが課せられます。

回数制パックコースは6回分の総額が税込95,000円なので、1回分の施術料は15,833円となります。

予約時間をたった1分過ぎてしまったというだけで、施術を行わずに1回分の施術が消化されたとなると15,833円分損したことになるのです。

このペナルティはかなり大きいですよね。

脱毛効果にも影響してしまうので、キャンセルする場合には予約時間の1分前までにシースリーに連絡を行うようにしましょう。

回数制パックコース・キャンセル料金0円

シースリーの回数制パックコースを契約している場合、予約変更可能時間以降の当日キャンセルをした場合のキャンセル料は0円です。

ただし、1回分の施術が消化扱いになるという厳しいペナルティがあるので、キャンセルするなら余裕をもって早めに手続きをするようにして下さい。

シースリーでは、予約時間の1分前までのキャンセルなら、ペナルティもキャンセル料も不要です。

シースリーは、予約変更可能時間以降のキャンセルや遅刻に関しては厳しい対応なのですが、他のサロンよりも予約変更可能時間が長く設定されているので良心的と言えるでしょう。

シースリーは予約がとれないって本当!?予約に関する口コミを検証

シースリー 予約

シースリーで予約が取れない!と悩んでいる人の多くは共通していることがあります。

シースリーで予約がとれない理由
  1. 混雑する曜日や時間帯を狙っている
  2. 駅チカなど人気の店舗を狙っている
  3. 直近の予約をとろうとしている
  4. 予約システムをうまく使えていない

これらの理由について、変えるだけでシースリーの予約がグッと取りやすくなるでしょう。

また、シースリーの予約に関する口コミについてご紹介します。

シースリーで予約がとれない理由1・混雑する曜日や時間帯を狙っている

シースリーの予約が取れない理由の1つ目として『混雑する曜日や時間帯を狙っている』というのがあります。

シースリーの予約が取れないと言っている方の多くは、土日や夕方の時間帯を狙って予約をしようとしている場合があります。

土日は多くの人が学校や会社がお休みであるし、夕方の時間帯も学校や会社が終わった後なので、脱毛に通うことができる時間帯です。

施術の予約はどうしても多くの人の予定が空いている時間帯に集中してしまうので、混雑する曜日や時間帯を狙ってばかりでは、なかなか予約が取れないということになるのです。

混み合う時間帯と比較すると平日の昼間は予約が入れやすいので、学校が早く終わる曜日だったり、有休を使うなどして空いている時間を活用するようにしましょう。

シースリーで予約がとれない理由2・駅チカなど人気の店舗を狙っている

シースリーの予約が取れない理由の2つ目として『駅チカなど人気の店舗を狙っている』というのがあります。

駅が近くあって利便性がよい場所にあるシースリーの店舗は人気が高く、予約も取りにくい傾向にあります。

シースリーでは、全国にある60店舗全てで施術することができます。

なので、人気の店舗以外のシースリー店舗でも予約が可能ですよ!

シースリーでは、スマホやパソコンを使ってインターネットから店舗の空き状況を調べることができます。

シースリーが1件しかない地域は、他の店舗は遠くて通えないということもあります。

しかし、東京や神奈川など複数の店舗がある地域なら、どこでも予約の空き店舗検索を上手に使うことで、予約が取りやすい店舗を見つけることもできますよ。

シースリーで予約がとれない理由3・直近の予約をとろうとしている

シースリーの予約が取れない理由の3つ目として『直近の予約をとろうとしている』というのがあります。

多くの方が3ヶ月前から予約を取っているので、直前で予約を取ろうと思っていても、既に予約が埋まっていて取れないというケースが多くあるのです。

シースリーでは、施術した日の次の日以降から次回の予約を取ることができます。

シースリーの脱毛器だと、脱毛頻度が90日に1回を推奨しているので、次回の予約が取れるのは、施術翌日から90日後です。

どこでも予約では、毎晩22時に90日後の施術枠が1にちずつ解放される仕組みになっています。

シースリーの施術が終わったら、翌日の22時に90日後の空き状況を確認すれば予約が取りやすくなりますよ。

シースリーで予約が取れない理由4・予約システムをうまく使えていない

シースリーの予約が取れない理由の4つ目として『予約システムをうまく使えていない』というのがあります。

シースリーでは、スマホやパソコンで24時間いつでも予約ができる『どこでも予約』と電話での予約を行うことができます。

どこでも予約の機能

お店、時間帯、日付のそれぞれで予約枠の確認ができたり、設定した期間での空き状況の確認をすることができます。

また、『いまカラ・かよエール』という当日から直近3日間のキャンセル枠の通知機能もあるのです。

便利な機能があっても、使いこなせないとなかなか予約が取れない場合があります。

シースリーには便利な予約システムがあるので、使い方をマスターすることで、予約システムを上手に使って空いている枠を見つけるようにしましょう。

シースリーの予約に関する口コミ1・いまカラ・かよエールを使っても土日に空きがでる事はほとんどありませんでした

私は平日の昼間は仕事をしているので、仕事が休みの土日にシースリーの予約をいれるようにしていますが、やはり土日の予約は争奪戦なので希望通りに予約できることはあまりないですね。

キャンセル枠をメールで通知してくれる『いまカラ・かよエール』私も設定しているのですが、通知があっても私と同じように土日のキャンセル枠を狙っている人が多く30秒くらいで予約で埋まってしまいます。

土日にいまカラ・かよエールで予約を取れる人もいるので、通信環境が悪いのかなとか思ってしまいます。

なので、私にはいまカラ・かよエールを使っても土日の予約は厳しいと感じています。

最終手段だと思ってシースリーに電話をしてみたらキャンセル枠があって、希望通りの時間に予約を取ることができました。

『いまカラ・かよエール』でも土日に予約が難しい時は、お店に電話してみるとよいですよ。

シースリーの予約に関する口コミ2・駅から遠い郊外の店舗なら空きがあるけど、ちょっと不便です

東京の繁華街にあるシースリーの店舗だと予約が取りにくいので、電車に乗って行くちょっと遠い神奈川県の店舗だと予約が取れる時があります。

行き帰りに時間がかかって不便な面もありますが、年に数回だけなので行く頻度が少ないため我慢できる範囲です。

家から近いの店舗が予約が取りやすいなら良かったのですが、どこでも予約で確認すると土日は先の予約も埋まっているので、1つの店舗に執着してたら何カ月も施術できないことになっちゃいますからね。

遠いという不便さよりも、脱毛できない方がつらいですから、遠くても脱毛してもらう方がありがたいと思い郊外の店舗に行っています。

シースリーでは会員数が多いのにまだ店舗が少ないので、駅が近い人気の店舗は土日は特に枠が空いていないですね。

シースリーはどの店舗でも特別な手続き不要で予約が取れるので、視野を広げて広い地域で予約が空いていないか確認することが大事だと思います。

シースリーの予約に関する口コミ3・当日のキャンセル枠は狙い目です!ほぼ空きがでますよ

シースリーの口コミで『予約が取れない』というのを良く見ますが、確かに始めの方は予約が取りにくいと感じていました。

一時期は予約のことで悩んだことがありますが、他のサロンもこういった口コミや評価が多く脱毛業界で問題となっているんですね!

しかしコツを掴んでからは予約が取れるようになったんです。

意外と前日、当日のキャンセルが多いので、この日に行きたいと思っても予約が取れていない日の前日から、ちょこちょこと『どこでも予約』の空き枠検索の日付をいったりきたりしたり、画面更新を行っていると突然ポンと空き枠が見つかる場合があります。

他の日に予約が入っていたとしても新規に予約を入れた場合は前の予約が自動的にキャンセルされるので、私はこのパターンで取りたい日の予約を取るようにしています。

シースリーの予約に関する口コミ4・どこでも予約は便利だと思います!

シースリーの予約システムはLINEからも予約ができるので、ちょっとした隙間時間があったらキャンセル枠がないか探したりしてます。

日時やお店などを指定して検索を行うと、検索条件に合致する空き状況の一覧が表示されるのでとても便利だと思います!

どこでも予約では、毎日22時になると90日後の枠が1日ずつ解放されて予約ができるようになっています。

解放して数秒で予約が埋まってしまうので、毎回争奪戦で大変ではありますが、運よく枠が勝ち取れるとかなり嬉しいです!

以前は予約枠が0時に解放してたので、寝落ちしちゃって参戦できないことも多々あったのですが、22時に時間が早まって予約しやすくなりました。

争奪戦に負けてしまった時は、いまカラ・かよエールというキャンセル枠通知システムも活用して予約を取るようにしています。

 

シースリーの予約に関する口コミ5・毎日22時に予約枠が解放されるシステムがちょっと面倒に感じます

以前と比較したらシースリーの予約システムが使いやすくなり、予約しやすくはなりましたが、毎日22時に予約枠が解放されるシステム、私にはちょっと面倒に感じています。

私が都合が良い時間が土日と平日の17時以降と、多くの方が利用する時間帯なんですよね。

なので、22時に予約枠が解放されても、私が予約を入れたい時間はあっという間に予約で埋まってしまって、予約するのが難しい。

シースリーでは毎日1日ずつ解放されるので、予約が取れるまで22時の少し前に準備しておいて、22時になった瞬間に画面を更新して空き状況を確認するという感じです。

でも、たまたま平日の昼間の枠を見てみたら空いていたので、有休を使って脱毛行こうと思って予約しちゃいました。

無理して混み合う土日に予約を入れようと頑張るよりは、予約が取りやすい時間帯に予約を入れた方がストレスないなと感じました。

シースリーの予約方法や予約をとりやすくするコツまとめ

シースリーの予約について、気になる以下の3つについて解説しました。

  1. シースリーの予約を取りやすくする方法
  2. シースリーの予約方法
  3. シースリーの予約変更や当日キャンセルのペナルティ
シースリーの予約を取りやすくする方法

シースリーの予約を少しでも取りやすくしたいなら、以下の5つのポイントを押さえて予約枠を探しましょう。

  1. 近隣店舗の予約状況もチェックする
  2. 22時の予約枠解放のタイミングで予約をするとるようにする
  3. いまカラ・かよエールで直近の予約枠をチェックする
  4. 当日キャンセル待ちなら店舗に直接電話する
  5. 3カ月先の予約を確保しておく

どこでも予約で『当日キャンセル枠』が見つからなくても、シースリー店舗に直接電話をしたら空き枠があることもあるので、電話予約も上手に使って予約するようにすると良いですよ。

シースリーの予約方法

シースリーの初回カウンセリング予約は、WEBと電話で予約することができます。

電話の場合は、混んでいて繋がりにくかったり、曜日・時間が限定されていますが、安心感があり臨機応変な対応もしてもらえるでしょう。

【電話予約:シースリーカスタマーサポート】

0800-888-4315

営業時間:毎週水曜日・第二火曜日を除く曜日、12時~21時

WEBの場合は、24時間いつでも予約できて60秒ほどで完了する手軽さがあるというメリットがあります。

2回目以降の予約は、WEBで予約できる『どこでも予約』と電話でできます。

当日キャンセル枠を狙うなら、いまカラ・かよエールや、電話も活用してみると予約が取りやすいですよ。

シースリーの予約変更や当日キャンセルのペナルティ

シースリーでは、予約時間の1分前までは『キャンセル料0円、ペナルティなし』なのですが、予約変更可能時間を1分でも超えてしまうとキャンセル料、厳しいペナルティが課せられます。

ペナルティ&キャンセル料
コース名 ペナルティ キャンセル料
回数無制限コース なし 3,000円
回数制パックコース 1回分の施術が消化 0円

 

当日キャンセルは店舗に直接電話をする必要がありますが、事前のキャンセルはどこでも予約で24時間いつでもできます。

予約した時間に都合が悪いということがわかったら、早めにキャンセルをしてキャンセル枠待ちをしている他のお客さんに予約枠を譲るようにしましょう!

関連ページ:【シースリーの口コミ】脱毛の効果や評判について!効果ない?