ヘアケア

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ!使い方や副作用は?色選びナチュラルブラウン

『【白髪用】利尻ヘアカラートリートメント』は、白髪用ヘアカラートリートメント部門で10度目の売り上げシェア日本一を獲得した商品です。

北海道産利尻昆布をはじめとする植物由来の美髪成分が28種類も配合されたヘアマネキュアなので、肌や髪に優しいといえます。

「【白髪用】利尻ヘアカラートリートメント」の特徴
  • 無添加&植物由来の成分配合
  • 薬剤を使っていないので髪にツヤが出る
  • 自宅で簡単に使える

実際に使っている人の評価や評判は?どの程度染まるのかなどの効果、成分や特徴などの感想・レビューを参考にしてみてください。

白髪を染めていつまでも若く、キレイですこやかな髪に整えましょう!

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/おすすめポイント

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

利尻ヘアカラートリートメントは無添加にこだわり、一般的なジアミン入り白髪染めと違い『発がん性物質』などの化学薬品がいません。

無添加の優しい使い心地
  • 髪が痛みにくい
  • 髪・頭皮に負担がかかりにくい
  • ツンとしたニオイなし
  • ヒリヒリする可能性が少ない
  • 毎日使えキレイが持続する

植物由来のうるおい成分が28種類も含まれているので、髪と地肌に優しいヘアカラーなのです。

髪にハリコシがなくなった人や、肌が弱く諦めていた人にとっては、救世主のような存在ですよね!

おすすめポイントについて、ご説明します。

ナノ分子カラーにより着色力アップ

出典:Amazon

特徴

4つのイオン色素とナノ分子カラー(HC染料)が2つの染料のデメリットを補うため、発色が良く色落ちしにくいという特徴があります。

利尻昆布ヘアカラートリートメントは、ヘアマニキュアタイプの白髪染めです。

ヘアマニュキュアは、イオン結合により染料を髪の毛に付着させているのです。

ナノ分子カラーは色々な色を作りやすく、とても小さいので、キューティクルの隙間に入り込むことができ、髪の内部へ浸透し着色します。

しかし、イオンを帯びていないので染着力は弱いという特徴があります。

染着力は弱いというナノ分子カラーのデメリットを補うために、4つのイオン色素が配合されているのです。

傷んだ髪の毛はマイナスイオンを帯びています。

そこにプラスイオンを帯びた、赤、青、黄、茶色の4色のイオン色素が結合することで美しい発色を実現するのです。

お風呂や部屋で簡単に染められる

利尻ヘアカラートリートメントは、無添加なのでジアミンが配合されていませんし、ツンとしたにおいもありません。

植物由来の成分で作られているため肌に触れても、荒れる心配は少ないです。

お風呂で使うこともできます。

ただ染料が入っているので、爪の間や他の肌に触れてしまうと落ちにくいということがあるので少し注意が必要です。

お風呂で使う場合はシャンプー後に使います。

出典:楽天

タオルでしっかり髪の毛を乾かした後に染料を塗っていきます。

濡れた手に利尻ヘアカラートリートメントをとるか、専用のコームを使って髪の毛全体に塗り広げてもみ込むようにします。

時間は?

初めて使う場合は15分~30分ほど置く必要があるので、シャワーキャップをかぶって待ってる間は湯船に使っていた方が良いでしょう。

2回目以降に使う場合は置く時間は10分程度で大丈夫です。

シャワーで染料を洗い落としてドライヤーでしっかり髪の毛を乾かしましょう。

部屋で乾いた髪に使うこともできます。

乾いた髪に使った方が染まりやすいという傾向にあるので、染まりにくい方は乾いた髪に使ってみてください。

利尻ヘアカラートリートメントは『お風呂で濡れた髪』『お部屋で乾いた髪』どちらでも使えます。

白髪が目立つ前、目立ち始める頃でも好きなタイミングで手軽に使うことができて便利です。

1初回限定1,100円オフ

ピュール商品を初めて購入

利尻ヘアカラートリートメントなど、ピュールの商品を初めて購入する場合、通常販売価格の1,100円引きで購入できます。

利尻ヘアカラートリートメントは1本3,300円(税込)なので、初回は2,200円(税込)で購入することができます。

1本だけ購入の場合、別途送料が550円かかるので、本体と送料あわせて2,750円となります。

2本以上の購入の場合、送料無料かつ、クイックコームまたは頭皮揉み込みブラシのプレゼントもありますよ。

楽天、Amazonなどの大手ネットショッピングでは、1本の価格の最安値がamazonの2,500円(送料無料)。

楽天はポイント還元がありますので、最安値で購入できる可能性もあります。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/特徴や成分

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

出典:Amazon

利尻ヘアカラートリートメントの最大の特徴は『無添加』にこだわっているということです。

利尻ヘアカラートリートメントの特徴
  • 地肌への刺激が少ない
  • 1回でしっかり染める
  • 美容院に行く回数が減らせる
  • 髪へのダメージが少ない
  • 色持ちが良い
  • 自宅で好きな時に使える

利尻ヘアカラートリートメントは、他の商品と比べると染まりやすく色持ちはいい方です。

今まで、様々な白髪染めをご経験されていませんか?

特にジアミン入りは髪の痛みは酷いものですよね!

まるでキューティクルがなくなったかのように、キシキシとします。

利尻の昆布の力すごいですよ~

一度傷んでしまうと使い続ける必要がありますが、痛みきった髪をでもちゃんと修復してくれます。

利尻ヘアカラートリートメントの特徴

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントは、髪と頭皮に負担をかけにくい天然成分配合の自宅で簡単に使える無添加の白髪用のヘアマニキュアです。

カラーはブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラン、ライトブラウンの4色、自宅で簡単に白髪ケアをすることができます。

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントの特徴を紹介します。

3つの染毛力で確かな染め上がりを実感

出典:楽天

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントは以下の3つの染毛力が使われています。

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントの3つの染毛力
  1. 植物由来の天然色素・・・くちなし青、水溶性アナトー、紫紺の3つの天然色素で髪や頭皮をいたわりながら染める
  2. 4つのイオン色素・・・傷んだ髪のマイナスイオンに赤・青・黄・茶の4つのプラスのイオン色素が強く結合することで美しい発色を実現
  3. ナオ分子カラー・・・正常な髪のキューティクルには、ナノ分子カラーが浸透し、しっかりと染め上げる

3つの染毛力により、傷んだ髪、正常な髪の両方の髪に対して、頭皮をいたわりながら染めあげる効果が期待できます。

植物由来28種の美髪成分配合

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントには、北海道産の天然利尻昆布をはじめとする、センブリ、ローズマリーなどの植物由来の美髪成分が28種類配合されています。

北海道産の天然利尻昆布のぬめりには、ミネラルが含まれていて、髪の保湿とすこやかな髪に導きます。

白髪を染めるだけでなく、トリートメント効果により、傷んだ髪をすこやかに導く作用も期待できるのです。

自宅で簡単に使える

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントは、トリートメントなので、お風呂に入っている時や部屋で簡単に白髪を染めることができるというメリットがあります。

美容院に行くほどでもない白髪のケアをしたい方や、時間がない方におすすめです。

利尻ヘアカラートリートメントの成分

髪をいたわりながら白髪を染める、28種類の植物由来の成分が配合されています。

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントの主成分
  1. 天然色素成分・・・くちなし青、水溶性アナトー、紫紺
  2. 髪にうるおいを与える成分・・・北海道産天然利尻昆布
  3. 髪をいたわる成分・・・ローマカツミレ、ローズマリー、セイヨウキズタ、オタネニンジン、オランダカラシ、アルニカ

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントには、髪のダメージを補修する成分と髪を保護する成分も配合されています。

ダメージ補修成分&保護成分
  1. ダメージ補修成分・・・ケラチンPPT、シルクPPT、コンキオリンPPT
  2. 保護成分・・・ヒアルロン酸、デンプンポリマー
【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントの全成分

水(特殊水)、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、 ステアリン酸、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、BG、 イソペンチルジオール、パルミチン酸エチルヘキシル、ミツロウ、リシリコンブエキス、 ローヤルゼリーエキス、アルギン酸Na、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、 カキタンニン、乳酸、乳酸Na、水添ヤシ油、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、 ミリスチン酸、ボタンエキス、プラセンタエキス、フユボダイジュ花エキス、パーシック油、 ニンニク根エキス、トコフェロール、センブリエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、 セイヨウアカマツ球果エキス、ステアリン酸グリセリル、ゴボウ根エキス、ゲンチアナ根エキス、 カワラヨモギ花エキス、カミツレ花エキス、オランダガラシ葉エキス、オドリコソウ花エキス、 オタネニンジン根エキス、オクラ果実エキス、エタノール、アルニカ花エキス 、 アルテア根エキス、PEG-40水添ヒマシ油、オオウメガサソウ葉エキス、ユズ果実エキス、 塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解コンキオリン、ポリクオタニウム-10、 AMP、PPG-3カプリリルエーテル、イノシトール、グリチルリチン酸2K、バチルアルコール、 ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ポリアミノプロピルビグアニド、 マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、水溶性アナトー、 加水分解クチナシエキス、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、 4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、 HC青2、HC黄4、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57

肌が弱い方でも使いやすいく、無添加。

以下の添加物は使われていません。

  • ジアミン
  • パラペン
  • シリコーン
  • 鉱物油
  • 酸化剤
  • 4級アミン

利尻ヘアカラートリートメントの特徴や成分のまとめ

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントの特徴と成分

植物由来の成分で髪をいたわりながらしっかりと白髪を染め上げるへマニュキュアタイプのトリートメント

  1. 3つの染毛力で確かな染め上がりを実感・・・植物由来の色素成分、4つのイオン分子、ナノ分子カラーが傷んだ髪、正常な髪の両方に対して髪をいたわりながらしっかりと染め上げる
  2. 植物由来28種の美髪成分配合・・・天然色素成分、利尻昆布、その他美髪成分配合
  3. 自宅で簡単に使える・・・トリートメントなので、お風呂や部屋で気軽に使える

成分

くちなし青・水溶性アナトー、紫紺、利尻昆布、ローマカツミレ、ローズマリー、セイヨウキズタ、オタネニンジン、オランダカラシ、アルニカなど28種の植物成分配合

ダメージ補修成分、髪を保護する成分も配合

肌に負担をかける恐れがあるジアミン、パラベンなどの添加物を使っていないので、肌が弱い方や、白髪染め特有のツンとしたにおいが苦手な方にも使いやすくなっています。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/悪い口コミや悪評

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

出典:@photo_props_inc

気になる悪い評価ですが、想定範囲内のものがほとんどでした。

非常に高評価の中、一部では『染まりにくい』『手や爪が汚れる』『コスパが悪い』『面倒』といった内容がありました。

『染まりにくい』というのはやはり、正しい使い方をしていないからです。

整髪料や皮脂で髪がギトギトしているときは色が定着しにくいでしょう。

また、放置時間が短かったり適量を添付しなければ、染まらないのは必然的です。

また『こめかみ部分』や『頭頂部』は、白髪も多く生え、色が入りにくく染まりにくい場所。

たっぷり目にしなければ、白髪の塗り残しが目立つ場所なののです。

しっかり染めたいなら
利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

出典:Yahoo!ショッピング

別売りの『カラーケアシルバートリートメントキャップ』がおすす。

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ1

染まらない&色落ち
乾いた髪に使って1時間以上起きましたが全く染まりませんでした。数日前までシリコン入りのコンディショナーを使っていたためだと思われます。
またヘアオイルや髪の汚れ水分があったりすると染まりにくいと感じました。
私の髪質には合わなかったのか、白髪が全然染まりませんでした。
色落ちが早く、月に4~5回使っています。
髪の毛が短くもともとツルツルしている人だと染まりいくいと感じました。

利尻ヘアカラートリートメントを使っても白髪が染まりにくい方の特徴として以下のものが挙げられます。

染まりにくい方の特徴
  • 塗布する染料の量が少ない
  • 放置時間が短い
  • 髪が汚れている
  • 放置中に染料が乾燥してしまっている
  • 髪が太く毛硬い人

髪が乾燥した状態で、しっかりと髪の汚れを落としてから使うようにしましょう。

染まりにくい場合

放置時間を長めにしたり、放置中に染料が乾燥しないようラップ後にシャワーキャップなどで覆って保湿をするようにして下さい。

利尻ヘアカラートリートメントは、パラフェニレンジアミンなどの酸化染料を使用していない商品ですので、1回で染まりにくい可能性が高いです。

数日間続けて使うことによりしっかりと染まっていくでしょう。

洗浄力が強いシャンプーを使っていると早く色落ちしてしまったり、市販のコンディショナーを使っている髪には、染まりにくい場合があります。

また、色落ちを防ぐには、アミノ酸系のシャンプーに買えたり、市販のコンディショナーを使うのを控えるとよいですよ。

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ2

使用感
素手で使うと爪が黒くなってしまうのがマイナスポイントだと感じました。
手で使えるというのは良いのですが、爪の周りに染料がつくと落ちにくいですね。
染料が少し柔らかい気がしています。コームで塗ると少し垂れやすいなと感じます。
容器がボトルタイプなので、逆さまにしておかないと最後まで出しにくいというのがあります。

使い方の説明に『濡れた手に取って』というのがあるので、素手で使う方も多くいるようです。

それで使った場合、爪の間に染料が付着して落ちにくいというレビューが多くありました。

なので、気になるようなら手袋をして使った方が良いですね。

染料は柔らかいのでコームに塗って使う場合は、少量ずつ出して使った方が良いでしょう。

ボトルタイプということで後半出しづらいというレビューがありました。

ツヤ感がよりプラスされ、チューブタイプとしてリニューアルされた新商品も出ているので、ボトルタイプが使いにくいという方は、チューブタイプを使ってみるというのも1つの方法だと思います。

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ3

コスパ
ケチって使うと染まりにくくなってしまうのでたっぷり使うようにしています。
しかしそれだと2~3回でなくなってしまうので、コスパが悪いかなと感じています。
もう少し安かったらいいのになあと思います。
1本200g入りなので少し量が少ないかなと感じました。
商品自体はとても気に入っているのですが、ちょっと値段が高いかなと感じています。

たっぷり使った方が染まりやすいという特徴があるので、どうしても広範囲の白髪に使うとなるとすぐになくなってしまい、コスパが悪いなと感じる方もいるようです。

広範囲ではなく、生え際の部分的な白髪に使うという使い方をすると、コストが抑えられるでしょう。

また、現在毎日のコンディショナーかトリートメントをしているのであれば、そのトリートメントの代用として利尻ヘアカラートリートメントを使うと、そこまでのコスパを感じないのかもしれませんん。

セットで購入したり、定期購入を利用するなどすると、1本あたりの価格が定価が安くなります。

美容院で白髪を染めることを考えたら利尻ヘアカラートリートメントの方が断然お得です!

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ4

その他
自分で染めるのは少し手間だなと感じました。
お風呂で使えるとあったので、簡単にリンス感覚で使えると思っていました。実際は一度タオルでしっかり髪の毛を乾かした後に使うとのこと。
放置時間も必要なので、思ったよりも手間だなと思いました。
染料がタオルや、お風呂の壁や床に付いてしまうとなかなか落ちない
残り半分ほどになるとボトッと勢いよく出てきてしまって床や手についてしまいます。

初めて使う場合には、たっぷりしっかりと染料を髪に塗る必要があったり、放置時間が長めに必要だったりと面倒だと感じる部分もあると思います。

利尻ヘアケアシリーズには、毎日のシャンプーで白髪を染めることができる利尻ヘアカラーシャンプーの白髪染めもありますよ。

美容院でヘアマニキュアをしてもらった場合でも3日から4日、長くて1週間ぐらいはタオルに染料がついてしまうものです。

これは、染料が髪に定着するまでには1週間ぐらいかかるからです。

タオルに染料がついてしまった場合には、乾く前にすぐお湯で洗い流す。それでも落ちない場合は、酸素系漂白剤に浸け置きしてから洗うと落ちやすくなりますよ。

濡れた状態で寝てしまうと枕などにも染料がついてしまう恐れがあるので、しっかりと髪の毛を乾かすようにしましょう。

染料のポイント

お風呂で使う場合は、予めタイルや床などを濡らした状態にしておくと染料がついた後に落ちやすくなります。

床などについてしまった場合には、こすらずにすぐにお風呂用の洗剤で洗い落とすようにしてください。

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミまとめ

利尻ヘアカラートリートメントは、全体的に良い評価が多いという印象なのですが一部悪い評価もありました。

悪い評価としては

  • 染まりにくい
  • すぐに色落ちする
  • 染料が爪の間に入ると落ちにくい
  • コスパが悪い
  • 思ったよりも簡単ではなかった

というのがありました。

箱の裏側に書いてある説明書をよく読んで正しい使い方をしましょう。

その上で染まらない場合には、髪質的に染まりにくい髪質ということも考えられます。

利尻ヘアカラートリートメントは、毎日使っても肌や髪に優しい成分が配合されております。

1回で染まらない場合には何日か続けて使うようにしましょう。

カラーもちさせるには?

白髪染めをした後、洗浄力の強いシャンプーで髪を洗うと色落ちが早くなってしまうことがあります。

アミノ酸系のシャンプーを使うと良いでしょう。

しっかりと染めるためにはたっぷりと使う必要があります。

なので広範囲の白髪に使う場合には一度にたくさんの量が必要になるので、コスパが悪いなと感じる場合もあるかと思います。

セット購入や定期便の利用で一本あたりの価格が安くなりますが、それでも高いと感じる場合には、広範囲の白髪ではなく部分的な白髪に使うと良いでしょう。

利尻ヘアカラートリートメントは毎日使うこともできるし、一般的な白髪染めよりはお手軽でが、それでも面倒な方も中にはいるようです。

利尻ヘアカラーシリーズには利尻ヘアカラーシャンプーもあり、普通のシャンプーと同じように使えるので簡単に使うことができます。

トリートメントタイプが面倒ならシャンプーをおすすめします。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/良い口コミや評判

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

出典:楽天

想像通り良い評価はたくさんあります。

主に『よく染まる』『かゆくならない』『ツヤが出た』『肌が弱くても使えた』などという効果や使用感によるものがほとんどでした。

また、成分を見てみても刺激になる成分が入っていないので、髪がサラサラ・ツヤツヤになり、頭皮や髪も安心です。

市販の白髪染めだとパサパサキシキシになってしまったり、美容院だとコスパが悪いのですが、そういった心配がないのでうれしいですよね。

それだけ昆布の力って大きいだと思います。

その効果をぜひ一度試してみてください。

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミ1

白髪染めとしての効果
部分的な白髪ケアのために使っています。乾いた状態で使って1時間ほどおいて流しています。程よく髪の毛に馴染んで誤魔化せています。

本格的な白髪染めが必要になるまでは利尻ヘアカラートリートメントを使って行こうと思います。

乾いた髪で白髪が目立つ場所だけを20分ほど置いてやってみました。1回でかなり気にならなくなったので、他の白髪用トリートメントより優れてるなと感じました。美容院で白髪染めに行く回数を減らせるので良いですね。
利尻ヘアカラートリートメントは髪に負担が少ない成分を使っているということで購入しました。

初めて使ったときは染まるけど、ちょっと薄いかなという感じ。2回目時間を長めに取ったらよく染まりました。

白髪が完全に染まるということではないですが、目立たなくなります。
今まで使ったカラートリートメントの中では一番染まるし、色落ちしにくいと思います。

濡れた髪よりも乾いた髪に使う人の方が多いという印象です。

また、放置時間を長めに取ったり、何回か繰り返し使ってるうちに白髪が目立たなくなったというレビューが多かったです。

しっかりと染めるためには、

しっかりと染める方法
  • 放置時間を長めにとる
  • 2日~3日繰り返し使う

ということが大事ですね。
利尻ヘアトリートメントは『部分的な白髪を染めたい』『美容院に行く回数を減らしたい』という人におすすめです。

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミ2

使用感
以前、他の白髪染めを使った時には頭皮が痒くなってしまい髪の毛が薄くなってしまいました。

利尻ヘアカラートリートメントは頭皮が痒くなることがないので気に入っています。

嫌な臭いもせず、使った後頭皮が痒くなることがないのが良いですね。
他の白髪染めと比較して手やお風呂のタイルについた染料が落ちやすいなと感じました。
地肌に付いても染みないので根元までしっかり染めることができます。

使用感に関しては『頭皮がしみない』『痒くならない』という評価がありました。

頭皮環境の悪化による薄毛が気になる男性や、地肌につくことが気になる方でも、頭皮や髪に優しい植物由来の成分で根本まで染めることができます。

お風呂で使う場合はあらかじめ手や床、タイルを濡らしておくと染料が落ちやすくなりますよ。

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミ3

トリートメント効果
トリートメント効果が素晴らしいと感じました。髪に綺麗なツヤが出て手触りが良くなりました。
使うと髪の毛が柔らかくなるので、トリートメント効果なのかなと感じています。
髪にツヤが出てきた感じました。トリートメント効果で、髪にツルツル感が出て良かったです。
他の染料と比較して、髪がツヤツヤ元気になった気がします。

利尻ヘアカラートリートメントには、一般的な昆布よりもミネラルが豊富で保湿作用がある天然利尻昆布や、植物由来の美髪成分が28種類配合されています。

また髪のダメージを補修したり髪を保護したりする成分も配合されています。

利尻ヘアカラートリートメントのこれらの成分により『髪がツヤツヤになる』『髪通りが良くなる』というトリートメント効果に対する評価が高いということがわかります。

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミ4

肌が弱くても使える
美容院で白髪染めしてもらったら、頭皮が焼けるように痛くなりました。

しかし、利尻ヘアカラートリートメントの場合は頭皮が痛くなりませんでした。肌が弱くても使えるので嬉しいです。

かぶれやすい体質ですが、かぶれることなく使えています。
市販の白髪染めを使って酷い湿疹とみみず腫れを起こしたことがありました。

利尻ヘアカラートリートメントは湿疹やみみず腫れを起こすことなく使えるので、長期的に利用しています。

アレルギー体質なので、無添加の利尻ヘアカラートリートメントを選びました。症状が起きることなく使えています。

利尻ヘアカラートリートメントは、肌が弱い方でもかゆみや湿疹が出にくいと評価が高いです。

一般的な白髪染めに配合されている、かゆみ、発疹、腫れなどの原因となる「ジアミン」を使っていません。

なので、ジアミン入りの他の白髪染めで症状が出てしまうという方は、利尻ヘアカラートリートメントなら、気にすることなく使えますよ。

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミまとめ

利尻ヘアカラートリートメントの良い評価をまとめると、

  • 乾いた髪に使うと染まる
  • 色落ちしにくい
  • 長めに時間を置くと染まりやすい
  • 嫌なにおいがしないのが良い
  • 頭皮がかゆくならないのがよい
  • 地肌に付いても染みない
  • お風呂に付いた染料が落ちやすい
  • 髪にツヤツヤになった
  • 髪の手触りが良くなった
  • 肌が弱くてもかぶれにくい

というのがありました。

利尻ヘアカラートリートメントは、ジアミンやパラペンなど不使用、頭皮や髪に優しい植物由来の成分が配合されている白髪染めです。

染まる・染まらないは、使い方や髪質による個人差があるなと言う印象です。

しっかり染めるポイント

濡れた髪でも使えますが、乾いた髪で染料をたっぷりと揉み込み、放置時間を充分に取ることにより染まりやすくなります。

自然な染まり具合なので、1回で染まりにくい場合は2~3日続けて使うとより染まりますよ。

髪がツヤツヤになるという高い評価が多いので、ただ髪が染まるだけでなく、トリートメント効果も優れていると好評です。

肌が弱い方に特に評判が良いという印象がしました。

他の白髪染め(恐らくジアミン配合)でひどく頭皮が荒れてしまう方が、利尻ヘアカラートリートメントなら頭皮が荒れることがなく使い続けることができるというのが印象的でした。

自然な染まり具合で、髪や肌に優しく、トリートメント効果も期待するという方は、利尻ヘアカラートリートメントをおすすめします。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/ブログやインスタやツイッターなど

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

利尻ヘアカラートリートメントは、インスタやTwitterなどのSNSでとても評判がいい白髪染めです。

SNS世代だからか、若い人の使用率が高く感じました。

みんな美意識が高く、艶々感が手放せないようです。

長く市販の白髪染めを使うことで、すっかり髪が薄くなられた方も。

利尻ヘアカラートリートメントい変えたら、見違えるほど髪が健康になったとか!

昆布が主成分ですので、薄毛になるようなことはありませんよ~

また中には、やはり美意識が高そうな若い男性も使われていて、レビューをされていました。

男性は男性ホルモンの影響でどうしても薄毛になりやすいですし、若いうちから対策をしておくことは正解だといえるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nao💜(@rikkyyucoco)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@harunya0129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

kk(@katskonn)がシェアした投稿

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/感想やレビュー

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

出典:楽天

私自身も10代の頃から白髪がありました。

もしかすると、もっと早くからあったかもしれません。

しかし、それはごく一部でしたし目だつこともありませんでした。

ところが妊娠中つわりがめちゃくちゃ酷い時期に、体がやせ細るとともに白髪が急激に増えていったんです。

赤ちゃんに栄養分を吸い取られる感じがしましたね。

実際に、妊娠中の白髪について調べてみると、髪の毛への栄養がいくのは最後になるんだとか!

当然、まずは赤ちゃんに吸い取られるんですよね。

そう考えると発がん性がある『ジアミン入り』を使うのが恐ろしくなりました。

赤ちゃんへの影響が0だとは言い切れませんからね。

もちろん、匂いもこわかったです。

利尻ヘアカラートリートメントは、まさに私の救世主!

妊娠中の不快なつわりで気持ちがどんよりしているのに、白髪まみれになっていく姿は見るにみれません。

髪の痛みや健康を気にするのであれば、おすすめです。

利尻ヘアカラートリートメントの使用感は?

白髪染めをしたいけれど、あまりいい原材料が使われていないくて、妊娠中の体への負担が心配でした。

引用:厚生労働省

厚生労働省によると『発がん性が疑われる』と書かれており、諸外国では使用禁止となっている国もあります。

子供や妊婦が使うべきではないのかもしれません。

また、髪が傷んだり細くなったりすることも気になります。

そんな時に見つけたのが、利尻ヘアカラートリートメント!

手軽に購入できる楽天で2本セット『ダークブラウン』を5,395円(送料無料)1本当たり2,697円で購入しました。

カラーで迷いましたが、私の髪は太めなので暗めの色の方がきれいに染まります。

せっかくなら色持ちさせたいですしね。

出典:楽天

使い方は簡単!

乾いた髪に洗面所でブラッシング後、塗っていきます。

液だれをするので、シャワーキャップは必須です。

時間は長めで40~50分程度は時間をおきます。

というよりも、家事をしている間に時間が経っている感じです。

これだけ時間を置くと、私の場合は確実に染まります。

シャワーで流す時には、しっとり潤う手触りに驚きます!

利尻ヘアカラートリートメントは髪をいつまでも美しくきれいなままいたい私には、ぴったりの商品です。

利尻ヘアカラートリートメントの効果は?

出典:楽天

40~50分と時間をおくせいか、結構しっかりと染まります。

天然成分が使われているので、頭皮にもしっかりと付けても不安がありません。

なので、根本からしっかりと染まり塗り残しがなくなりました。

カラーの選び方

色は好みにもよりますが、暗めの色の方が染まる効果が高いです。

髪質や太さにも関係があるのだと思います。

妊娠中から白髪が目立つようになり、自然成分の白髪染めを使いたかったので『ヘナ』と『利尻ヘアカラートリートメント』を試してみました。

両方とも独特のニオイがありましたが、私は問題ありませんでした。

しかしヘナは使い方が難しく、前の日から混ぜたり温度の関係があったりで…美容室ではちゃんと色が入るのに、自分だとちゃんと色が入りません。

利尻ヘアカラートリートメントは、簡単に使えるということもあり、ちゃんと白髪が染まっている効果を感じることができました。

今では週1~2回程度使うことで、白髪が目立ちにくくなっています。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/感想やレビューまとめ

  • きっかけ⇒妊娠中で体に負担が少ない白髪染めを探していた
  • 販売店⇒楽天で2本セット5,395円で購入
  • カラー⇒暗めの色の方がきれいに染まる(個人の感想です)ダークブラウンを購入
  • 使い方⇒週1~2回程度。シャワーキャップを着け40~50分程度の時間を置く
  • 効果⇒根本までしっかりと染まっている効果を感じる
  • ニオイ⇒気になるほどではない

利尻ヘアカラートリートメントは、時間をおくことで効果を感じることができました。

時間が短い時にはほとんど染まらず、効果を感じません。

肌の弱い人や、カラーの負担を軽くするために開発された無添加の白髪染めで、たくさんの天然成分が使われていることが一番のメリットだと思います。

髪表面をカラーするマニュキュアタイプの白髪染めなので、優しい使い心地です。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/効果は?

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

出典:楽天

使われている主成分について調べてみました。

全て天然・無添加・ノンシリコンで『白髪×美髪Wケア』ができます。

白髪ケアにかかる負担って大きいですので、少しでも軽く済ませることができるのであればありがたい話ですね。

利尻ヘアカラートリートメントは、天然由来の28種類もの美髪成分ので、染める度うるおうんです。

白髪に悩んでいるのに頭皮がひりひりしたり、髪が傷みボロボロになっていたりで、白髪ケアに一歩踏み出せずにいる人におすすめの天然成分だといえるでしょう。

利尻ヘアカラートリートメントの成分の効果/天然利尻昆布

天然利尻昆布は、傷んだ髪を美しく整える作用があります。

昆布のぬめり成分にはアルギン酸、フコダインといった食物繊維やミネラルが豊富に含まれているのです。

特に利尻昆布は他の昆布よりも保湿力、ミネラル分が多いという特徴があります。

それは手つかずの美しい自然が作り出す、水が関係しているのです。

島全体でろ過を行い、ミネラル豊富な水を作り出し栄養豊富な昆布を作り出します。

天然利尻昆布のぬめり成分の効果
  • ミネラル成分・・・髪や頭皮にうるおいを与える
  • アルギン酸・・・保湿作用
  • フコダイン・・・保水作用

ミネラルは、人間の身体にとって大事な栄養素です。

豊富なミネラルが頭皮や髪に潤いを与え、すこやかな状態に整えます。

利尻ヘアカラートリートメントの成分の効果/シコン

【シコン】 出典:Amazon

表示名:ムラサキ根エキス

シコンは、ダメージをケアしながらうるおいとツヤをサポートします。

シコンは、こちらの画像のような紫色に染められます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

月の庭(@moongarden_yorokobi)がシェアした投稿

シコンを漢字で書くと『紫紺』ということで、名前にも紫という漢字が使われています。

利尻ヘアカラートリートメントの成分の効果/クチナシ

【クチナシ】 出典:Amazon

クチナシといえば、おせち料理に入れる栗きんとんを作る時に、サツマイモの色を黄色く着色したり、沢庵の黄色い色を出す時に使われている天然色素。

クチナシの果実から作れる色

黄色・赤・青の着色剤を作ることができるのです。

利尻ヘアカラートリートメントでは、青色~青紫色に着色できるクチナシ由来の染料が使われています。

こちらの画像は、青色のクチナシで着色をしたビールです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@shunkichi322がシェアした投稿

キレイな青ですよね。

利尻ヘアカラートリートメントの成分の効果/ウコン

【ウコン】 出典:Amazon

ウコンは、東南アジア原産のショウガ科の植物です。

特徴

和名:ウコン、英称:ターメリック

カレーの黄色にも使われていて、美容効果・健康効果があります。

こちらの画像がウコンなのですが、見た目がショウガに似ていますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Natsuko(@sodateru.725)がシェアした投稿

ウコン色素の色は黄色で、クルクミンという成分がこの黄色い色を作り出しているのです。

アルカリ性になると赤褐色になり、金属イオンと結合すると暗い色になります。

利尻昆布ヘアカラートリートメントでは、このようなウコンの性質を利用して色を出しているのでしょう。

カレー粉の主原料なのですが、ウコン単体で香辛料としてスーパーにも売っていますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

traviatamama(@traviatamama)がシェアした投稿

利尻ヘアカラートリートメントの成分の効果/アナトー

【アトナー】 出典:Amazon

アナトー色素は、主に黄色やオレンジ色の着色料です。

特徴

タンパク質と結合すると赤い色に変化するという特徴があります。

  • 天然の着色料
  • 食品に加えると、発色が鮮やかになり見た目が良くなる

アナトー色素は、ベニノキを原料にした天然色素です。

ベニノキは、こちらの画像の植物で真っ赤でトゲトゲした見た目となっています。

熟すと実がパカっと割れて中から赤い種が出てきます。

この種がアナトー色素の原料となります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

安細錬太郎(@rentarouanzai)がシェアした投稿

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/最安値は?

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ
最安値

amazon2,500円(税込み)送料無料+25ポイント!

最安値を比較
公式 楽天 amazon Yahoo!ショッピング
1本 2,200円 2,779円 2,500円 2,145 円
送料 550円 無料 無料 715円
ポイント 151P 25P 最大94P
実質 2,750円 2,628円 2,475円 2,766円

※価格は全て税込価格

利尻ヘアカラートリートメントを単品で購入する場合、amazonの2,500円が最安値となっています。

公式の場合、2回目以降は複数セットの定期便を利用するのが一番お得です。

公式サイトでは1本~3本セットまで定期便での取り扱いがあります。

公式サイト
本数 価格/1本あたりの価格 送料 割引率
1本 2,970円 無料 10%OFF
2本 5,657円/2,829円 無料 1本あたり約4%OFF
3本 8,438円/2,813円 無料 1本あたり約5%OFF

※価格は全て税込価格

公式サイトで定期便を利用すると、以下の特典があります。

2回目以降のお届け頻度を選べます。

  • 1ヶ月に1回~
  • 3ヶ月に1回~

回数の縛りはなく、1回だけで解約もできるので気軽に定期便を利用できるのです。

利尻ヘアカラートリートメントはドラッグストアで買える?

結論から言うと、利尻ヘアカラートリートメントは、ドラッグストアで買えます。

しかし、取り扱いがない店舗もあるので、事前に確認が必要です。

ドラッグストアで買える?

近所のドラッグストア7件に利尻ヘアカラートリートメントの取り扱いがあるか、問い合わせてみました。

7件中4件は取り扱いがあるとのこと。

店舗名 取り扱い 価格
HACドラッグ
フィットケアデポ
ツルハドラッグ あり(ブラウン、ダークブラウン) 3,300円(税込)
セイジョー あり(ブラウン、ダークブラウン) 3,300円(税込)
クリエイト
マツモトキヨシ あり(全色) 3,300円(税込)
東急ハンズ あり(ライトブラウン、ダークブラウン) 3,300円(税込)

ただし、カラーが全て揃っているわけではありません。

利尻ヘアカラートリートメントは、東急ハンズやマツモトキヨシでも販売されていて公式サイトでの販売もあります。

ただ、価格が3,300円です。

ネット販売店のメリット
  • カラーが揃っている
  • 定価よりも安く購入できる
  • 24時間いつでも購入できる

利尻ヘアカラートリートメントを買うなら、公式サイトまたは、楽天、Amazonなどのネット通販の利用をおすすめします。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/頻度

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ
使用頻度
  1. 白髪が多い・紙が長いなら白髪が染まるまでは毎日使う
  2. 一度染まったら週に1~2回の頻度で美髪キープ

適切な使用頻度ですが『髪の長さ』や『白髪の量』『髪質』など状況をみて使うことが大切です。

白髪が目立たなくなるまでは毎日使うことで、色素を定着させることができます。

髪質によっては1・2回で充分染まるケースもあるでしょう。

放置時間は大切

最初はたっぷりと塗布し、放置時間を30分はとると効果的です。

利尻ヘアカラートリートメントを続けて使用するうち、髪のダメージが補修されて色落ちがしにくくなりますので、白髪も染まり一石二鳥です。

利尻ヘアカラートリートメントの使い方

利尻ヘアカラートリートメントは、自宅で簡単に使うことができます。

『塗れた髪』『乾いた髪』どちらでも染めることができますが、乾いた髪の方が染まりやすいです。

トリートメントなので毎日使用しても頭皮や髪が傷みません。

使用頻度

初めて使う場合は2~3日連続で使うとしっかりと染まりますよ。

その後は、色が抜けてきたらその都度染めるようにして下さい。

濡れた髪での使い方

濡れた髪での使い方はこちらの動画を参考にして下さい。

  • STEP01
    シャンプーをする
    シャンプーをして髪や頭皮に付いた汚れや整髪料を洗い流してください。
  • STEP02
    タオルドライをする

    タオルドライ
    タオルでしっかりと髪に毛を乾かします。
    水分をしっかりと取ることで塗りむらを防ぎ、色の定着を良くすることができます。

  • STEP03
    利尻ヘアカラートリートメントを塗る

    塗る濡れた手、または専用のコーム(別売り)に利尻ヘアカラートリートメントを出し、分け目を作って根元から塗ります。

    この時に、コームを使うとむらなく塗れます。

    1本1本が染料で覆われるようにたっぷりと塗って白髪を隠して行きましょう。この作業を、分け目を変えながら繰り返します。

    塗る順番

    後ろの髪は、頭頂部に近い方から順に、片手で持ち上げて塗っていきます。

    根本、生え際、こめかみは色が入りにくい部分なので、2度塗りするなどしてしっかりと塗って下さい。髪全体にしっかりとなじませましょう。

    揉み込む

    襟足など、浮いてきてしまう髪はラップで包むと効果的ですよ。

  • STEP04
    時間をおく
    置く

    初めて使う場合は15分~30分程度(2回目以降は10分程度)待ちましょう。

    シャワーキャップで覆うと、液だれを防いだり保温効果により色の定着がアップしますよ。

  • STEP05
    シャワーで流す
    シャワーで流す

    色水が出なくなるまでしっかりと流してください。

    この時、シャンプーを使わないでシャワーのお湯だけで流しましょう。

  • STEP06
    髪を乾かす
    ドライヤーを使ってしっかりと髪を乾かして下さい。
乾いた髪での使い方

乾いた髪での使い方はこちらの動画を参考にして下さい。

整髪料がついていたり頭皮のべた付きがない場合に、乾いた髪に使えます。

前日にシャンプーをした翌日の朝にやると良いですよ。

  • STEP01
    髪をブラッシングする
    髪をブラッシングして、髪の絡みんでいるところを整え、ホコリを取っておきます。
  • STEP02
    利尻ヘアカラートリートメントを塗る
    コーム

    濡れた手、または専用のコーム(別売り)に利尻ヘアカラートリートメントを出し、分け目を作って根元から塗ります。この時に、コームを使うとむらなく塗れます。

    1本1本が染料で覆われるようにたっぷりと塗って白髪を隠して行きましょう。この作業を、分け目を変えながら繰り返します。

    後ろの髪は、頭頂部に近い方から順に、片手で持ち上げて塗っていきます。

    根本、生え際、こめかみは色が入りにくい部分なので、2度塗りするなどしてしっかりと塗って下さい。髪全体にしっかりとなじませましょう。

    襟足など、浮いてきてしまう髪は、ラップで包むと効果的ですよ。

  • STEP03
    時間をおく
    初めて使う場合は、30分程度待ちましょう。(2回目以降は10分程度)

    シャワーキャップ
    シャワーキャップで覆うと、液だれを防いだり、保温効果により色の定着がアップしますよ。

  • STEP04
    シャワーで流す
    色水が出なくなるまでしっかりと流した後、シャンプーで髪を洗います。

    シャワーで流す

  • STEP05
    髪を乾かす
    ドライヤーを使ってしっかりと髪を乾かして下さい。
  • 色が入りにくい場合、おく時間を長めに取ったり、濡れ髪、または乾いた髪に
    使ってみましょう。
  • まくらに色がつかないようにするために、しっかりと髪を乾かしてください。

きれいに塗るコツは『たっぷり塗る』『長めに時間を置く』ことです。

キャップを被ることでしっかり馴染みます。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/かぶれ

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

出典:楽天

利尻ヘアカラートリートメントは、配合されている『染料』『トリートメント成分』共に安全性の高い、優しい成分で構成。アレルギー反応を起こす確率は低いのです。

気になるアレルギー反応ですが、天然成分を使った利尻ヘアカラートリートメントなら起こることはないのでしょか?

どんなものでもアレルギーを起こす人はいますが、ごくわずかな確率です。

あまり神経質にならなくてもいいでしょう。

トリートメント成分は天然成分とお伝えしてきましたが、染料は『化粧品』にあたる塩基性・HC染料が含まれています。

ちなみに、市販のヘアカラーは『医薬部外品』です。

利尻ヘアカラートリートメントに配合される塩基性染料とHC染料は、安全性の高い染料になります。

利尻ヘアカラートリートメントのかぶれ

かぶれはない?

利尻ヘアカラートリートメントは植物由来の成分配合、無添加の白髪染めですが、成分の何かが肌に合わず、かゆみやかぶれが起こることも考えられます。全ての人に何も起こらないということではありません。

一般的な白髪染めでかぶれてしまう方でも、利尻ヘアカラートリートメントなら、かぶれず使うことが出来ているという方の方が多いという印象です。

しかし少数派ですが、『かぶれてしまった』というレビューもあります。

説明書にも記載がありますが、使用前は48時間のパッチテストを必ず実施し、発疹やかゆみが出てしまったら、使用は控えるようにして下さい。

昆布で検索してみたら『昆布 アレルギー』というキーワードが出てきました。

昆布アレルギーの方は、昆布を食べると腹痛や下痢を起こしてしまうそうです。

利尻ヘアカラートリートメントには『利尻昆布の成分』が配合されています。

口に入れないからアレルギーを起こさないと思うかもしれません。

しかし、アレルギー体質の方はアレルギーの原因物質が肌に触れただけでもアレルギー反応を起こすことがあります。

昆布アレルギーの方、利尻ヘアカラートリートメントに配合されている成分でアレルギーを起こしたことがある方は、使用を控えるようにして下さい。

  • 妊娠中
  • お薬を服用されている方

皮膚が敏感に傾きがちです。医師と相談の上ご使用ください。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ/よくある質問やQ&A

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

よくある質問をまとめました。

使用前には、用法用量共に必ず読んでください。

医薬部外品ではありませんが、正しく使用することが最も効果が高く、早く成果が出ることになります。

価格や効果ばかりに目がいって、正しい使い方や使用頻度などに目がいかないものですよね!

効果も大切ですが、正しい使い方を気にすることはもっと大切かもしれません。

一読しておきましょう。

使用前の注意
48時間のパッチテストのやり方は?

商品に同封されている「使用説明書」を参考にしながら、記載されている内容通りにパッチテストを行って下さい。パッチテストの為に塗布したところは、そのまま触らずに48時間放置して下さい。
パッチテストしている時にかゆみなど、肌に異常を感じた場合、すぐに使用を中止して下さい。
パッチテストの方法はこちら

パッチテストをしないとならない理由は?

体質、肌質に個人差があります。また、同じ人でも体調や季節の変わり目(冬場の乾燥)により、肌に合わなくなる場合があります。肌状態を確認するために、毎回必ず48時間のパッチテストを行ってください。なお、肌に異常を感じた場合、すぐに使用を中止して下さい。

開封したら、いつまでに使いきれば良いの?

開封したら、3ヶ月以内に使い切るようにして下さい。天然由来の成分が配合されているので、購入後は劣化を防ぐため、早めに使い切るようにしましょう。

マニキュアタイプって何?

マニュキュアタイプとは、髪の表面に色素が付着するタイプの染毛料です。薬剤を使った染毛と比較して、髪と頭皮を傷めにくいです。
シャンプーのたびに色が少しずつ抜けていくので、白髪が気になった時に使うようにして下さい。[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントは、マニキュアタイプの染毛料です。

かゆみが出たが続けてもいいの?
[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントは、無添加の商品なのですが、成分に中にお客様の肌に合わない成分が含まれているためにかゆみやかぶれが起こってしまったと考えられます。使用を継続してしまうと症状が悪化してしまう恐れがあります。使用を中止し皮膚科専門医に相談して下さい。

妊娠中や授乳中、薬を服用している場合も使用できますか?

妊娠中や授乳中、または薬を服用中の方は、身体がとてもデリケートな状態となっています。
過去に問題なく使えた場合でも、異常を感じる場合があります。心配な場合は、かかりつけの医師に相談の上、パッチテストを実施し、問題がないことを確認の上、使用して下さい。

商品について
染めた色をきれいに保つ方法は?

シリコーンが配合されたシャンプーは、シリコーンが髪をコーティングしてしまうので、色の定着を妨げてしまうことがあります。また、硫酸系の洗浄力が強いシャンプーは、利尻ヘアカラートリートメントの色落ちを早めてしまうことがあります。ノンシリコン乳酸系界面活性剤不使用の「[白髪用]利尻カラーシャンプー」を使うことで、。毎日シャンプーするだけで生え際の白髪を徐々に目立たなくすることができます。また、利尻カラーケアコンディショナーは、[白髪用]利尻カラーシャンプーと相性が良いため色持ちを良くしキレイな髪色を保ちます。合わせて使うことをおすすめします。

2色を混ぜて使うと中間の色になりますか?

2色混ぜて使った場合、色ムラの原因になるので、単色で使うようにして下さい。

もともとの髪色までかえられるの?
[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントは、ヘアマニキュアタイプの染毛料であるため黒髪を明るくすることはできません。黒髪にも多少色は着きますが黒髪方が色が強いため着色したようには見えず白髪のみ色が付いたように見えます。ご自身の髪の色に合わせて色を選ぶようにして下さい。

汗や雨などで色落ちしませんか?

ヘアマニキュアタイプの染毛料なので髪表面の着色となります。しっかりとすすげていない場合や汗や雨なので髪全体が濡れてしまうと色落ちする可能性があります。使用した翌日、雨や汗などで髪が濡れないように注意してください。また、使用後はすぐにドライヤーでしっかりと髪を乾かすようにしてください。

浴室に【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントが付着しました。落とす方法はありますか?

。染料が浴室に付着したまま放置してしまうと色が落ちにくくなる場合があります。付着してしまった場合はこすらずに浴室用の専用洗剤を使って染料を落としてください。

※付着した染料をこするとタイル等の素材に入り込んでしまうため擦らないように注意してください。また、浴室内で使用する時には浴槽や床、壁、シャワーホースなどを濡らしておくと万が一染料が付着してしまった場合でも落としやすくなります。入浴後は浴室や排水口等の周りをキレイに流しましょう。

使用方法について
【白髪用】利尻ヘアカラートリートメント1本でどのくらい使用できますか?

1回で使う量や髪の長さによって異なりますが、部分染めの場合、約10回~15回分です。

しっかり染めたい場合の使用方法は?

個人差がありますが、初めて使う方や色が定着しにくい方は濡れた髪より乾いた髪に使うことで、より効果を実感されるお客様が多くいらっしゃいます。更に温めることで定着しやすくなります。[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントを乾いた髪に塗布後、ラップを巻いて髪を押さえつけることでよりキレイに仕上げることができます。

素手で使えますか?

素手でも使えます。ただし乾いた手で使った場合、[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントが落ちにくい場合があるので必ず手を濡らしてから使うようにして下さい。また、使用後はすぐに石けんで洗い流してください。ネイルアートをしている場合や爪が長い方、汚れが気になる方はビニール手袋や専用のコームなどを使うことをおすすめします

ヘアキャップを使った方が良いの?

ヘアキャップを使うことにより保湿することができるので、効果的です。ヘアキャップがない場合は家庭用のラップでも代用できます。髪の毛が短い方やこめかみなど色がつきにくい部分もラップを使うと良いですよ。
→キレイに仕上げるコツはこちら

ヘアアイロンとの併用はできますか?

ヘアアイロンを使っても問題ありません。ただし髪の毛が半乾きの時など、タオルに色が付着するような時は、ヘアアイロンにも色が付着する可能性があるので注意してください

市販のシャンプーやコンディショナーと併用できますか?

併用できますが洗浄力の強いシャンプーは色落ちを早める可能性があります。また市販のコンディショナーで指通りを良くするコーティング剤などが入っている場合、[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントの専用の付着を妨げる恐れがあるため、おすすめいたしません

自分に合う色がわかりません。

ご自身の髪の色に近いものを選ぶと自然に仕上がります。

各色の特徴
ライトブラウン・・・赤みを帯びた明るめのブラウン
ナチュラルブラウン・・・明るさはライトブラウンと同じ黄色味を帯びた明るめのブラウン
ダークブラウン・・・落ち着いたシックなブラウン
ブラック・・・黒髪に馴染む自然な色合い

ダークブラウン、ブラックどちらとも黒髪になじむ自然な色となっております。
どの色も白髪が多い場合には、若干明るめに仕上がる方もいます。

ホームページでは色見本が掲載されております。白髪の量や好み、仕上がりの感じを考慮して検討して下さい。

仕上がりの色には、個人差がありますか?
[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントは、髪表面をコーティングするマニキュアタイプの染毛料です。髪表面に色が付着するので髪の状態や使用しているシャンプーによってカラーの付着具合や色落ちには個人差があります。

利尻ヘアカラートリートメントの会社/株式会社ピュール

会社名 株式会社ピュール
販売責任者 代表取締役 井上一郎
所在地 〒 819-1111
福岡県糸島市泊723-1
電話番号 0120-148-615
午前9時~午後8時 ※年末年始は除く
Eメール 問い合わせはこちら

利尻ヘアカラートリートメントの口コミまとめ

【白髪用】利尻昆布ヘアカラートリートメントは、髪をすこやかな状態に整えるミネラル豊富な天然利尻昆布をはじめとする28種類の植物由来のうるおい成分が配合されている無添加のヘアマニュキュアタイプの白髪染めです。

髪や頭皮優しいだけではなく、3つの染毛力でしっかりと白髪を染め上げます。

  1. 天然色素
  2. イオン結合
  3. ナノ分子カラー

使い方は、トリートメントと同じなので、自宅で簡単に使うことができ、美容院に行く手間がはぶけます。

白髪用ヘアカラートリートメントのシェア6年連続No1を獲得している大人気の商品です。

利尻ヘアカラートリートメントまとめ

肌と髪に優しい自然派の白髪染め

  1. 3つの染毛力で確かな染め上がりを実感・・・植物由来の色素成分、4つのイオン分子、ナノ分子カラーが傷んだ髪、正常な髪の両方に対して髪をいたわりながらしっかりと染め上げる
  2. 植物由来の28種の美髪成分配合・・・天然色素成分、利尻昆布、その他美髪成分配合
  3. 自宅で簡単に使える・・・トリートメントなので、お風呂や部屋で気軽に使える

【成分】
くちなし青・水溶性アナトー、紫紺、利尻昆布、ローマカツミレ、ローズマリー、セイヨウキズタ、オタネニンジン、オランダカラシ、アルニカなど28種の植物由来の成分配合

ダメージ補修成分、髪を保護する成分も配合

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントを使うことで、頭皮や髪に負担をかけることなく、自宅で手軽に白髪を染めることができますよ。

購入方法まとめ
  • 単品購入は、『amazon』 2,500円(税込み)送料無料+25ポイント!実質2,475円(税込み)が一番お得!
  • 2回目以降は、公式サイトより複数セットの定期購入がお得です。

定期便の回数に縛りがなく1回でも解約が可能

「自宅で簡単に白髪を染めたい」

「肌が弱い」

「髪の傷みが気になる」

このような悩みがある方に、【白髪用】利尻ヘアカラートリートメントをおすすめします。